1. Home
  2. MIND
  3. 「この日空いてる?」と予定を聞かれたときのスマートなかわし方

「この日空いてる?」と予定を聞かれたときのスマートなかわし方

コミュニケーション術のネタ帳

10,250

TETUYA

こんにちは、TETUYAです。今日使えるコミュニケーションのネタは、「この日空いてる?」です。もう少し詳しく言うと、「この日空いてる?」と言われたときの上手なかわし方です(笑)。

020180911_illust

相手との関係性によると思いますが、好きな人なら、この問いかけに対してストレスを感じることはないでしょう。ただ、相手が会社の上司や、それ以外の微妙な関係の相手なら、ちょっとドキっとして「何を言われるんだろう?」と不安になってしまう人も多いはず。そんな悩みに対する答えを考えてみたいと思います。

先約があることを強調すること

「この日空いてる?」と聞かれて、間違っても、先に「何かあるの?」と聞いてはダメ。聞いた答えが、例えば、行きたくなく飲み会の誘いだったとしたら、「やっぱ、いいや」と断ることはできたとしても、相手からの心象は絶対よくないですよね。

こころの奥で、「コイツ、イベント内容で行く行かない決めてる、最低(苦笑)」と思われています。もちろん、先に「空いてる!」と言ってしまったら、もともこうもないですけどね(笑)。

「この日空いてる?」と聞かれた時の正解は、

「ちょっと先約があって、まだ、日程がはっきりしていなくて。その日が被らなかったら行けるんだけどね。何かあるの?」

です。ここで「先約」があることを、強調することが重要。この伏線を貼っておけば、イベント内容が自分の行きたいモノであれば、翌日くらいに「行ける」という連絡をすれば問題ないです。行きたくないイベントなら、「ゴメン、先約と被ってしまって」と連絡しましょう。

「じゃあ、いつ空いてる?」

先約があってまだ日程がハッキリしないということを伝えても、たまに「じゃあ、いつなら空いてるの?」と追い込んでくる、しつこい相手もいます(苦笑)。こんな時はどう交わすか? こんな場合も、曖昧さを貫き通すことがベスト。ただ、ここまでのことを想定すると、相手のコミュニティに合わせた先約の理由のチョイスが重要。曖昧さが継続するモノで、相手が介入できない理由がいいでしょう。

プライベートの相手なら仕事の飲み会や出張などがいいと思います。もし同じ仕事の仲間なら、友達の誘いや、家族関係の行事など。ここまで伝えて、最後に「予定がハッキリしなくて、待たせるのも申し訳ないから、他の人誘って」ということを最後につけ加えれば完璧。いかに相手に不快に思わせずに自然に断るかについて、よかったら参考にしてみてください。

>>【コミュニケーション術のネタ帳】をもっと読む

(イラスト・トミムラコタ)

かゆいところに手が届く「お店選び」のヒント #コミュニケーション術のネタ帳

コミュニケーションの達人TETUYAさんの連載「コミュニケーションのネタ帳」。今回のテーマは、仕事はもちろん、プライベートで気遣いを発揮できる「お店...

https://www.mylohas.net/2018/07/170253.html?test201808

あの人と話してみたい。職場の気になる人ときっかけを作るには? #コミュニケーション術のネタ帳

コミュニケーションの達人TETUYAさんの連載「コミュニケーションのネタ帳」。今回のテーマは、社内で話しかけたい人がいるときに、いかに自然に話しかけ...

https://www.mylohas.net/2018/06/169226.html?test201808

    specialbunner

    Ranking

    1. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    4. 抜け毛、白髪などエイジングの悩みに。美容のプロおすすめのヘアケア

    5. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    6. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    7. 「ひざの腫れ」に隠された5つの原因。痛くて歩けないのは虫のせいかも

    8. セックス博士に聞きました!「女性は一晩で何回イケますか?」

    9. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    10. トレーナーお墨つきの即効性! おなかのたるみがスッキリする、脂肪を落とすエクササイズ8

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    3. 生理用ナプキンができるまで、女性はどうやって経血処置をしていたの?

    4. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    5. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    6. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    7. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    8. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    9. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    10. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    5. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    9. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた