1. Home
  2. HEALTH
  3. すぐに「身体へのアプローチ」を実感! YON-KAの「腸活マッサージ」を体験

すぐに「身体へのアプローチ」を実感! YON-KAの「腸活マッサージ」を体験

1,404

林 ゆり

shutterstock_421120687

image via Shutterstock

肌も酷使せざるを得なかった今年の猛暑。それが過ぎたと思ったら、急に荒れた天候になったり、気温がぐっと下がったり。季節の変わり目に体調もすぐれないのは私だけではないはず。

こんなときはどうすればいいのかと思っていたら「レスパス ヨンカ表参道」が、まるで救世主のような新トリートメントをスタートさせるとのお知らせをいただきました。

“内側から健康になる力”を引き出すトリートメント

レスパスヨンカ表参道_イメージ

「植物×アロマ」セラピーのパイオニアであるフランスのブランド「YON-KA」の、世界唯一の直営スパ、「レスパス ヨンカ表参道」では、以前から、肌表面だけでなく身体の内側へと目を向けて、それぞれの肌ニーズや心身の状態に合わせたトリートメントを行っています。

2018年10月2日からスタートするトリートメントコース「YON-KAホリスティック ビューティ&ウェルネスプログラム」は、毎日忙しく心身ともに疲れているため、常になんとなく体調がすぐれない状態で、どうメンテナンスしていいのかわからないという現代女性に向けて開発されました。

「上半身ストレッチ」「腸活マッサージ」「鍼」のプログラムを、YON-KAのトリートメントと組み合わせることで、体の内側へと、より深くアプローチしてくれます。コンディションに合わせた組み合わせの施術によって、これまでのトリートメントを超えるような気づきと体験ができるとのことで、早速体験取材にうかがうことに。

“私のためだけのプログラム”を体験

レスパスヨンカ表参道_レセプション

ひとりひとりに合わせて、まさにオートクチュール感覚でコースを選ぶことができるトリートメントメニューの多さにも驚き。

まずは、アロマオイル選びから。ラベンダーベースの“デトックス”に効果のあるブレンド、サイプレスベースの“引き締め”に効果のあるブレンド、柑橘系の香りがベースの“リフレッシュ”に効果があるブレンド、ジャスミンがベースの“リラックス”に効果があるブレンドの4つから選べます。

心身のお悩みに合わせて選ぶのはもちろん、その日の直感で選ぶのもいいかもしれませんね。

「腸活マッサージ」驚きの即効性

腸活マッサージ

「夏に蓄積した疲れをとってすっきりさせたい」というイメージで、ラベンダーベースのブレンドオイルを選び、新プログラムのなかから「腸活マッサージ」を受けてきました

まず、お腹を触ってみて、冷たくなっているところはないか、固くなっているところはどの部分かなどをチェックされます。その後、ホットストーンで腰を温めながら、固くなっているところを中心にマッサージがスタート。腸だけでなく、胃が固くなっているということで、かなり入念にマッサージしていただきました。

約20分のマッサージが終わると「触ってみてください」と、手をお腹の方にうながされてびっくり。なんと胃腸のあたりがふわふわとやわらかくなっているのです。その後、組み合わせて行う通常のボディトリートメントを受け、ホットストーンで癒されているうちにトリートメントプログラムは終了。

自分自身の胃腸の状態をここまではっきりとは意識していなかったので、内側へのアプローチの大切さを改めて実感する機会になりました。胃と腸は、その後しっかり動き出したようで、施術が終わって着替えるころにはきゅるきゅると鳴りはじめました。継続的に行うことで、さらにむくみのない、めぐりのよい腸内環境へと導いてくれるそう。

鍼

こうなると、鍼や上半身ストレッチなど、ほかの新メニューへの期待度も高まります。次はぜひ、他のメニューとの掛け合わせでトリートメントを受けたいなと思っています。みなさんも、ぜひ体感してみてください。

レスパスヨンカ表参道_正面

レスパス ヨンカ表参道
住所:東京都港区北青山3-9-8 YON-KAビル
TEL:03-5469-3447


トリートメントサロンを体験

キュッと引きしめ、目はぱっちり。MiMCのフェイシャルトリートメント

ミネラルファンデーションをはじめ、肌力を高めるスキンケア&メイクアイテムブランドで人気のMiMC(エムアイエムシー)。敏感肌の方の救世主的な存在のM...

https://mylohas.net/2018/06/169523mimc_spa.html?test201808

日焼けや乾燥でダメージをうけた頭皮を休ませる。「泡立てない」ヘッドスパ

トータルビューティーサロンとして、ヘアやネイル、ヘッドスパ、アイラッシュ、エステといったあらゆる技術を提供するuka(ウカ)が、頭皮をいたわるヘッド...

https://mylohas.net/2018/06/169506uka_restspa.html?test201808

    Ranking

    1. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    2. 幸せになるスケジュールアプリの使い方。「予定」を入れるだけでは足りません

    3. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    4. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    5. 今! 今すぐここに行きたい! 30分で頭と心がすっきりする銀座の瞑想空間

    6. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    7. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    10. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    1. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    2. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    3. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    4. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    5. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    6. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    7. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    8. うちの肉じゃがは煮込み時間15分。わが家の定番おかずの話

    9. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    10. 寒い季節の過ごし方で「代謝」が変わる。いま取り入れたい食材は?

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    3. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    4. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    5. どん底にいた私が「人生楽しい」と思えるようになるまでにした5つのこと/描き子さんインタビュー

    6. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    7. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    8. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    9. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    10. 里芋の「ぬめり」は落とす? 落とさない? 栄養効率を高める食べ方

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら