1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. 乾燥や紫外線など、肌ダメージを集中ケアしたいならこの4アイテム

乾燥や紫外線など、肌ダメージを集中ケアしたいならこの4アイテム

林 ゆり

shutterstock_513110083

秋冬の気配を感じるようになると気になるのが、夏の肌ダメージ。今年の夏は特に長かったので、このタイミングでしっかりとケアすることが大切です。そこで、乾燥や日焼けなど夏の肌ダメージを集中ケアしてくれるおすすめのアイテムをご紹介します。

潤いながら明るい印象の肌へ

sinnpurete_brightessence

シンピュルテ「ピュアブライトエッセンス」 30mL 7,800円(税抜)9月13日発売

季節の変化や現代社会におけるストレスなど、厳しい環境に肌をさらすことが多い日本人女性のために生まれたオーガニックスキンケアブランド「シンピュルテ」から、透明感のある肌に導く集中ブライトケア美容液が新登場

インテンスブライトコンプレックスという自然原料を複合的に配合した独自の保湿成分を配合し、明るく透明感のある肌に導きます。守る・保つ・整える作用のある植物エキスで夏のダメージ肌にうるおいをチャージ。さらっとしたテクスチャーなので、残暑が厳しいこの季節に使いやすいのもうれしいですね。

潤いチャージでキメ密肌へ導く

skicare03

チャントアチャーム「モイスト チャージ エッセンス」 30mL 3,800円(税抜) 11月1日発売

チャントアチャーム」のオーガニックスキンケアからは、“キメ密肌”へ導く保湿美容液が登場します。

肌に均一に広がりうるおいを速効チャージし、角層の潤いバランスを整えバリア機能をサポートするバランスチャージ、肌本来のリズムを守りハリのある肌に導く安定チャージという、3つの潤いチャージでアプローチ。

肌サイクルがきちんと整うことで、潤いを保つ力のある「自立保水力のある肌」に導くというブランドコンセプトを体現した美容液です。潤いをチャージするだけでなく、自分の肌の保水力が高まるというお肌の改善も期待できそう。

7日間で効果を実感できる!?

skincare05

ニールズヤード レメディーズ「フランキンセンス インテンス コンセントレイト」30mL 14,000円(税抜) 発売中

英国初のナチュラルアポセカリーとしてスタートした「ニールズヤード レメディーズ」からは、ブランド史上最高峰といわれる集中美容液です。

即効性にこだわり、しなやかなハリと肌表面をなめらかに整える集中トリートメント。オーガニックフランキンセンスをベースに、ネロリ、ベルガモットなど天然精油配合で、香りの効果でストレス過多な心もおだやかに整えます

また、古くから鎮静薬などにも使用されていたミルラが配合され、フランキンセンスとの組み合わせにより活性酸素によるダメージを減らし、コラーゲンやエラスチンを破壊する酵素を加え、コラーゲンやエラスチンの減少を遅らせる作用があることが、大学との共同研究で発表されています。

まずは、7日間で効果を実感できるという美容液。紫外線ダメージを受けた肌に試してみたくなりますね。

デイクリームとしても使える2WAYマスク

skincare04

Dr.ハウシュカ「リバイタライジング マスク」30mL 5,600円(税抜)発売中

有機栽培「バイオダイナミック農法」で育てられた植物、または、野生の植物を可能な限り使用し、独自の「リズム製法」で抽出した植物エキスを使用するなど、原料にこだわって独自のスキンケアを誕生させている「Dr.ハウシュカ」からは、クリーム状のパックがおすすめです。

クインスシードエキスで、肌の水分を保ち、カミツレ花エキスなどで整え、アンズ核油、ホホバ種子油が乾燥を防ぎ、潤いを与えてくれます。

洗顔後、肌を整えた後に顔全体から首筋、デコルテに馴染ませ、20分ほどおいて拭きとるタイプのパックです。少量を薄くのばし、デイクリームとしても使えるので、日中も潤いケアしてくれます。

どれも潤いをチャージするだけでなく、肌のコンディションを整えることを考えたアイテムばかり。夏のダメージで、肌の調子が乱れがちなこの時期に、集中ケアのアイテムをひとつプラスして、乾燥しやすいこれからの時期を健やかな肌で迎えたいですね。

自然の恵みで肌をいたわる

肩や筋肉、関節の痛みに、塗るメディカルハーブ薬

肩が凝っても肌が弱くてシップが使えないという人も多いもの。そんな人にオススメなのが「マリエン薬局」の「コリ痛み改善予防クリーム」です。

https://www.mylohas.net/2018/09/175504marienremedy.html?test201808

オーガニックの世界基準「COSMOS認証」されているコスメはどうすごい?

グレイスプラスより、国産エコサートコスモスオーガニック認証ブランド「Bior Organics Japon(ビオールオーガニクスジャポン)」がデビュ...

https://www.mylohas.net/2018/09/173150bior_organics.html?test201808

シンピュルテ,チャントアチャーム,ニールズヤード レメディーズ,Dr.ハウシュカ

    specialbunner

    Ranking

    1. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    2. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    3. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    4. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    5. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    6. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    7. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    8. 5役も果たすオールインワン。大人肌のための機能性ジェル【プレゼント】

    9. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    10. 簡単ドーシャチェックで、あなたのアーユルヴェーダ体質を診断!

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. 根性なしでも大成功! 精神的につらくない10kg減ダイエットって?

    3. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    4. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    5. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    6. 低カロリーなのに、お昼までお腹が空かない! ヘルシー朝食9選

    7. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    8. 管理栄養士が教える、風邪予防におすすめな食材ベスト3

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 隣の部屋に人が寝ているとき。バレずに性行為を楽しむには?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    9. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    10. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!