1. Home
  2. 大皿彩子 Saiko Ohsara
  3. Regular
  4. TOKYO VEGAN
  5. ヘルスケア
  6. ベースのバナナにひと工夫。ねっとり濃厚ヴィーガンシェイク【TOKYO VEGAN】

ベースのバナナにひと工夫。ねっとり濃厚ヴィーガンシェイク【TOKYO VEGAN】

TOKYO VEGAN

2,266

大皿彩子 Saiko Ohsara

きっと多くの人がハンバーガー屋さんで飲んだことのある「シェイク」。

甘くねっとりとした濃厚な口あたりは、ドリンクではなく“スイーツ”と呼びたくなる幸福感。わたしは子どもの頃から、いまでも、シェイクが大好きなんです。

IMG_2073

今回は、身近な材料ですぐに作れるVeganシェイクをご紹介します。 スムージーではなく、あくまで“シェイク”と呼びたい、濃厚な飲みごたえをどうぞ。

ねっとりの秘密「冷凍バナナ」

shutterstock_331719362

image via Shutterstock

Veganシェイクのベースの材料としておすすめしたいのがスムージーの定番、バナナ。バナナはバナナでも、「冷凍バナナ」です

収穫された後も追熟するバナナは、皮にシュガースポット(黒い斑点)が出たころが、最も甘みが強くなると言われています。完熟バナナの皮をむき、霜がつかないようラップでぴったり包んで冷凍庫へ

カチコチに凍ったままのバナナをミキサーにかけると、生のバナナとは異なる“シェイク”に相応しいねっとり感がうまれるのです。

やっぱりすごいバナナの健康効果

朝食代わりやダイエット、運動前後に食べるといいといわれるバナナ。その栄養と健康効果をご紹介します。

https://mylohas.net/2018/05/168236banana_diet.html?test2018a

パプリカ&マンゴー×ブルーベリー&バナナのVeganシェイク

見るだけで元気が出る黄色と、おしゃれなグレイッシュパープルを層にした“Veganシェイク”です。黄色パプリカはおどろくほど鮮やかな色がでます。

IMG_2043

<材料> 1人分

(イエローシェイク)

  • 黄パプリカ 80g
  • 冷凍マンゴー 70g
  • 氷 50g

(パープルシェイク)

  • 豆乳 60g
  • 冷凍バナナ 140g
  • 冷凍ブルーベリー 60g
  • 飾りつけ用バナナ 1/2本

<作り方>

  1. パープルシェイクの材料をミキサーにかけてなめらかにしたらグラスに注ぐ。
  2. 薄切りのバナナをグラスに貼り付けるようにして入れたら、イエローシェイクの材料をミキサーにかけ、上から注ぐ。

アボカドとチョコレートのVeganシェイク

冷凍バナナともうひとつ、濃厚Veganシェイクをつくるのに適しているのが「アボカド」。濃厚ななかにさわやかな酸味があり、クセになります。

IMG_2053

<材料> 1人分

  • アボカド 80g
  • 冷凍バナナ 150g
  • 豆乳 30g
  • 溶かしたビターチョコレート(乳不使用) 30g

<作り方>

  1. チョコレートは湯煎で溶かしておく。
  2. 材料をすべてミキサーに入れ、なめらかにする。
  3. グラスに盛り付け、アボカドを少量飾る。

グリーン×甘酒のVeganシェイク

フレッシュな野菜でつくるさっぱりシェイクと、ほのかに発酵の香りがただよう濃厚な甘酒シェイクの魅力的な出会い。シックな秋色カラーの二層に、気分も上がります。

IMG_2069

<材料> 1人分

(緑のシェイク)

  • 冷凍バナナ 80g
  • ほうれん草 70g(生のままでOK。なければ小松菜でも! )
  • 氷 80個

(甘酒バナナシェイク)

  • 冷凍バナナ 80g
  • 甘酒 40g
  • 豆乳 40g

<作り方>

  1. 甘酒シェイクの材料をミキサーにかけてなめらかにし、グラスに注ぐ。
  2. 緑のシェイクの材料をミキサーにかけてなめらかにし、1の上に静かに注ぐ。

いかがでしょうか。身近な野菜や果物で、見た目も味もおいしいシェイク! 牛乳や卵はつかわいないVeganだから野菜や豆乳の味が引き立つのが特徴。 ゆっくり飲めばお腹いっぱいになるので軽食代わりにもおすすめです。

次回は、簡単につくれて華やかなVeganフレンチデリのレシピを公開します。お楽しみに!

野菜とフルーツのみ? ダイエット中でも怖くないスムージーボウルの作り方

スムージーボウルとはスムージーとアイスクリームの間のような食感のスイーツに、好きなトッピングをのせたボウルのこと。 毎日気分や症状に合わせてトッピン...

https://mylohas.net/2018/07/171280lily_smoothybowl.html?test2018a

Vegan(ヴィーガン)とは、完全菜食。 動物性のものを一切使わないライフスタイルや、そのような食事のことをさす言葉。 本連載『TOKYO VEGAN』では、おうちでつくれるVeganレシピのほか、おいしい野菜や調味料、世界のVegan事情についてなどをゆるゆると綴っています。

profile

大皿彩子 Saiko Ohsara
Alaska zwei 店主 / 株式会社さいころ食堂代表、“おいしい企画”専門のフードプランナー。Veganカフェ「Alaska zwei」の運営のほか、食に関わるブランドプロデュース、レシピ開発、空間コーディネート、イベントのトータルコーディネート等を行う。saikolo.jp

    Ranking

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 放っておくと薄くなる!? 抜け毛の深刻化を防ぐ、医師おすすめの解決策

    4. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    5. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 【クイズ】すぐやせる糖質制限ダイエット。何が落ちてる?

    9. ビタミンB12の多い魚介類ベスト6。不足すると強い疲労感に襲われる

    10. カヒミ・カリィさんの、おいしく楽しい、栄養豊かな毎日を送るヒント

    1. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    7. いつものお弁当やごはんを、ダイエット向きに仕上げる3つのポイント

    8. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. LDLコレステロール値を下げたい。管理栄養士の「不摂生を立て直す食事」

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?