1. Home
  2. BODY
  3. ダイエットアプリって、ホントに効果があるの?

ダイエットアプリって、ホントに効果があるの?

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

2,295

「健康的な減量ができる!」という、うたい文句で人気です。

流行りのアプリ、使う価値は?

減量して健康的な体重を維持するのはとても大変。そもそもどうやって始めればいいのか、考えただけでもひるんでしまう人も多いはず。巷では、長い目で見ればリスクの方が多い、有害なダイエット法がブームになることもよくあります。

shutterstock_309171938

image via shutterstock

ケトダイエットのような流行はたいてい、特定の食品グループを食べないようにしたり、たんぱく質や脂肪のような三大栄養素に重点を置いたりしますが、このタイプの食事法は厳格ですし、好ましくない副作用がある恐れもあるうえ、長く続けた場合の安全性や効果は証明されていません。

そして、アメリカではダイエットアプリの「ヌーム」が登場。ミレニアル世代の新しいスラングではなく、テクノロジー慣れた20〜30代向けに普及していて、試した多くの人が「ついにフィットネス目標を達成できた」と評判なのです。

で、ヌームって何?

ヌーム

ヌームはスマホアプリの名前。健康的なペースで体重を落とし、ずっとそのままでいられるように、ライフスタイル改善の手助けをしてくれるのです。減量するための物理的な問題だけでなく、心理的な障害にも重点を置いているところが特徴。

「このアプリは長所として、減量のふたつの重要な側面、食事でエネルギーを取ることと気持ちを満たすことの両方に注目しています」と、理学修士で登録栄養士のカレン・アンセルさん(アンチエイジングのためのスーパーフードの本、『Healing Superfoods for Anti-Aging: Stay Younger, Live Longer』の著者)。

「たいていのダイエット法は、エネルギー摂取を重視して、メンタル的な要素を考えず、大きな失敗になることが多いのです」(アンセルさん)

shutterstock_543917185

image via shutterstock

iPhoneとアンドロイドで利用できるこのアプリ、無料でダウンロードでき、食事の記録や歩数計、減量の追跡といった一部の基本機能はタダで使えます。そこはほかの多くのアプリと同じ。

でも、ヌームが一線を画すのは有料コース。今のところ、適正体重プログラム、糖尿病予防プログラム、高血圧予防プログラムの3つですが、これが決して安くはありません(アメリカでは月50ドルなど。英語ですが、日本でも提供されているアプリです)。

有料にすることで、プログラム全体にわたって指導してくれる個人コーチに、無制限でアクセス可能に。食べ物の選び方についても個人的にフィードバックがあるので、続けるうちに賢明な選び方を学べるようになります。

専属の栄養士やフィットネストレーナーを持つのは、有名人やお金持ちの特権のように思われがちですが、ヌームでは、もう少し簡単かつ安価に、そんな指導を受けられるようにしています。誰かが支援してくれて、あなたがちゃんとやるように見守っていてくれれば、以前の不健康な習慣に戻りにくくなるという発想です。

shutterstock_519917788

注意としては、ヌームのヘルスコーチは管理栄養士やジムトレーナーではなく、心理学や社会福祉、栄養、運動生理学などの分野のコーチング組織「ヘルス&ウェルネス・コーチング国際コンソーシアム(ICHWC)」の認定を受けた「プロのヘルスコーチ」であること。

個人コーチのほか、毎日の記事やインタラクティブコンテンツ、食事のカスタムプラン(これは管理栄養士・栄養士が作っています)、ワークアウトプラン、同じ目標を持つ仲間たちの支援グループにもアクセスできるようにしています。自分の食習慣の背後にある心理についても学習可能(例えば、朝ジムに行った後で、ピザを丸ごと全部食べてしまう理由とか)。

よりヘルシーな新しい習慣を形作るためには、社会的なプレッシャー、ストレス、倦怠感などのさまざまな心理的要因が、食べ物を選ぶ際にどんな影響を与えるのか理解することがとても大切なのです。

ヌームはどうやって使う?

初めてヌームをダウンロードすると、現在の健康状態とライフスタイル習慣について簡単な質問を受けます。質問に答え、さらにフィットネス目標と理想体重を詳しく説明した後、1日のちょっとした課題と行うべきことが伝えられます。

典型的な例としては、体重の記録、ためになる記事を読むこと、やる気のレベル判定、新しい野菜を試すことなど。

ワークアウトと食事を記録しますが、簡単にするために、食品はすべて1グラム当たりのカロリーに応じて緑色から黄色、赤色に色分けされています。「緑色」の食べ物は果物、野菜、全粒穀物、「黄色」は肉類、炭水化物、低脂肪の乳製品、「赤色」はピザ、チョコレート、バター、アルコールなど。

特定の食品グループ全体をカットするほかのダイエット法とは違い、ヌームでは何かをまったく食べないように求められたりはしません。量を制限するよう促すだけなのです。

食事を記録すると、ヌームからフィードバックがあり、次の食事について提案されます。ヌームのウェブサイトでは、「いちばん重要なのは、ここでの食事法をやり過ぎないこと。ダイエット法ではなくて、どう生活していくかなのです」とうたっています。

ヌームは減量に役立つか?

ソーシャルメディアには、ヌームを使う前と後の写真がたくさん投稿されています。減量に成功した人がいるのは明らかですが、科学的な裏付けがあるのでしょうか?

ヌームに関する研究は、2016年に1件報告されています。でも、オープンアクセス誌でしたし(つまり、その分野の専門研究者による評価を受けていないという意味)、ヌームが研究に出資したかどうかも分かりません。

それを踏まえたうえでの結果ですが、この研究では2012年10月から2014年4月までに定期的にヌームを使ったとても多くの参加者(正確には3万5921人)を調べ、80%近くがこのアプリを使っている間に体重が減ったとわかったのです。

おもしろいのは、夕食を記録した人の方が、記録しなかった人よりも多く体重が減ったこと。これはおそらく、特に夕食の記録を怠けがちな人は、“夜食にスナックを食べてしまうというワナ”に陥りやすいせいでしょう。

実際、摂取カロリー量を減らせば、必ず体重は減るもの。でも、ヌームは「即効」をうたう多くのダイエット法とは異なり、長い間にわたって体重が増えないように保つヘルシーな習慣が学べるようになっています

ヌームは試す価値があるか?

shutterstock_150290267

image via shutterstock

ヌームの大きなセールスポイントは、健康コーチに加えて、管理栄養士が設計した食事プランにもアクセスできること。「理論上、このようなサービスを提供するアプリは、管理栄養士に相談したくてもできない人にとって非常に有益でしょう」と、アンセルさん。

「でも、『理論上』と言うのにはふたつの理由があります。まず、訓練を積んだ栄養の専門家と1対1で対面して行うカウンセリングにはどうしてもかなわないから。次に、ヌームのサービスが本当にどれくらい効果的なのか、正確にはわかっていないからです」(アンセルさん)。

ヌームに関しては肯定的な意見が多い一方、アップル社が運営するアプリのダウンロードサービス、「App Store」の評価では、このアプリが「不十分」で「いいかげん」という意見もまた多く見られるのです。

shutterstock_1058906036

image via shutterstock

食べたものを記録すると、減量にとても効果があると証明されています。でも、そのためにそんなに高い月額料金を払う必要があるの? そう思いたくなるのももっとも。

「食べたものの記録を含む無料の減量アプリがたくさんありますから、なかなかよいサービスとはいえ、月50ドルの価値はありません。『ウェイト・ウォッチャーズ(Weight Watchers)』のように、実際に対面してのサポートとオンラインサポートを組み合わせたプログラムの方がよいかもしれません」と、アンセルさん。

オンラインのコーチしか利用できない人にとって、ヌームは素晴らしい方法かもしれませんが、プログラムに加入する前に肯定的な意見と否定的な意見の両方をよく読むよう(大きな買い物をする前と同じように)アンセルさんは提案しています。

【結論】

ヌームは、情報に基づいた安全でホリスティックなヘルスケアアプリで、与えられるアドバイスと食事計画を守れば、次第に体重が減りそう。

毎月の課金が確かにネックになる人もいるでしょうが、今のダイエット法とフィットネス法でなかなか結果が出せず、実際に対面してカウンセリングを受ける手立てのない人は、試す価値があるかもしれません。

ダイエットには、メンタルサポートも重要

マインドも大切。20キロ以上やせたい人が、今すぐ始めるべき10のこと

「20キロ以上の減量というのは、ただ食事内容を変えればいい話ではありません。心構えを変え、行いを変え、環境をも変える。これらをすべて同時に行うのです...

https://www.mylohas.net/2018/08/172351lose-weight-more-than-20kg.html?test201808

ダイエットを成功に導く具体的な10の方法

ダイエットは継続できるかどうかがポイント。くじけないでダイエットを成功に導く10も具体的な方法をライフハッカーからご紹介。

https://www.mylohas.net/2018/04/166290diet.html?test201808

Jenae Sitzes/Noom Diet Plan: The Weight Loss Trend That Might Actually Work
訳/STELLA MEDIX Ltd.

MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 自分の「価値下げ」をしてない? 褒められて返す言葉でわかる深層心理

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. あなたに悪影響を与えている! 「有害な友達」を見極めるポイント5つ

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. じつは誰にでも起こりうる。「頭痛」との上手な付き合い方

    8. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. ベタベタしない。さらさらで気持ちいい日焼け止め7選

    1. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    2. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    3. お米を食べないと逆に太る? 糖質制限ダイエットの落とし穴

    4. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?

    5. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    6. 体重ばかりにとらわれないで。実はダイエット効果が出ている10の兆候

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 脂肪や糖の吸収をカットできる成分とは? 普段のドリンク選びのコツ

    9. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    10. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    6. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    7. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    8. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    9. おしっこが近くなる8つの原因。水を控えたほうがいいのはウソ?

    10. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?