1. Home
  2. EAT
  3. ゴーヤ、美味しいかと思ったけど全然ダメ【こぐれひでこの「ごはん日記」】

ゴーヤ、美味しいかと思ったけど全然ダメ【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

8,467

こぐれひでこ

tZebH

NgnYt

【8月20日】朝ごはん: 生ジュース、ぬか漬け(水ナス、かぶ、きゅうり)、新サンマの塩焼き(脂が乗っていない)(大根おろしの代わりにきゅうりおろし)、枝豆、冷奴、あさりの味噌汁、ご飯、エッグタルト。

3quJI

昼ごはん:残りのごはんをおにぎりに(錦松梅と頂き物の梅干し。この梅干しがしょっぱすぎて悶絶)、たくあんと枝豆。ぶどう。2ヶ月余りも美容院へ行っていないので、髪がボサボサ。美容院へ行った。

O16eD

夜ごはん:美容院へ行ってしまったため、本日の予定、狂いました。明日頑張ることにいたします。サラダ(生ハムコッパ、イチジク、ルッコラ)、

tZebH

タイ風グリーンカレー(鶏もも肉、なす、ピーマン、セロリ、長ネギ、タマネギ、トマト、ゴーヤ、青唐辛子、バジル)。ゴーヤ、美味しいかと思ったけど全然ダメ。タイ風カレーに苦味は合わない様子。取り出して食べました。もち米。

biipy

スイカの輪切り、本日も続行。でも、今日は冠にしません。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

バリッ、シャキシャキ! ベトナムおつまみ“バインセオ”【TOKYO VEGAN】

ベトナム料理のバインセオ。パリパリの生地の内側に、豚肉やエビなどとともに、もやしやネギなどのシャキシャキ野菜がたっぷり包まれ、ミントやパクチーなど香...

https://www.mylohas.net/2018/08/173385banhxeo.html?test201808

夏冷え予防レシピ。15分で作れる、キャベツと豚しゃぶの生姜ごま油和え

15分で作れる、キャベツと豚しゃぶの生姜ごま油和えのレシピ。冷えや夏バテ対策にもぴったりのメニューです。

https://www.mylohas.net/2018/08/172840diet_recipe.html?test201808

    Ranking

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    3. ムダ毛ケア、どうしてる? 光美容器って本当にいいの? 開発者に聞きました

    4. 「ヨーグルトで花粉症対策」はホント? 効果的に食べる方法は

    5. 2つの食材に漬け込むだけ。まろやかジューシーな「やみつきチキンマリネ」

    6. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    9. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    10. まずは10回から挑戦したい「桃尻」をつくるバランスエクササイズ

    1. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    4. まずは10回から挑戦したい「桃尻」をつくるバランスエクササイズ

    5. ムダ毛ケア、どうしてる? 光美容器って本当にいいの? 開発者に聞きました

    6. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    7. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    6. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 調査でわかった。「男性が本当にほしいギフト」と「女性が贈りたいギフト」は一致していた

    9. 頭痛持ちの人が「やらないほうがいいこと」4つ。えっ、クラシック音楽も!?

    10. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら