1. Home
  2. BODY
  3. うーん、これって大丈夫? うんちの色と形でわかる健康状態

うーん、これって大丈夫? うんちの色と形でわかる健康状態

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

16,729

子どものトイレトレーニング中でもないかぎり、あまり話題にしないかもしれませんが、便の色、臭い、サイズは、食生活や実際の健康状態について多くのことを物語っています

便で、健康状態をチェック

うんち

これから詳しく見ていく前に、ひとつ忘れないでほしいのは、何かいつもと違うことに気づいたときは、常に必ず医師に診てもらうべきだということ。

さて、以下に掲載するのは、ウンチから何がわかるのかを理解するのに役立つガイドです。

01. 固くて小さくてコロコロしている

shutterstock_1014630976

image via Shutterstock

身体が脱水気味で、体内からすべてを排出するのに十分な繊維が不足していると、お腹のなかに通常よりも長く便が留まってしまいます。そうすると結腸が便から水分を吸収してしまい、いくつもの固い便になってしまうのです」

そう説明するのは、『The Fiber 35 Diet』の著者で消化ケア専門家および看護コンサルタントのブレンダ・ワトソンさん。

解決方法はシンプル。1日あたり推奨されているコップ8杯の水を飲むこと、そしてオート麦やフラックスシードなど、より多くの繊維質を徐々にゆっくりと食生活に取り入れていくこと。ここでのキーワードは「徐々に、ゆっくりと」。そうでないと、ワトソンさんいわく、お腹がパンパンにふくれた感じになってしまうかも。

02. 黒い色をしている

ウンチの色が黒いのは、上部消化管でなんらかの出血が起きている兆候の可能性がある、と述べるのは『The Toilet Book』の著者チャールズ・オースティンさん。オースティンさんによれば、血液は食べ物と一緒に消化器官のなかで処理されて体内を移動していくので、通常の赤い色よりも色が濃くなるとのこと。

それからまた、黒っぽい色のウンチは、鉄分のサプリ(鉄というミネラルは色が黒いのが自然)、あるいは抗鬱剤、コデイン、オキシコンチンなどの処方薬を摂取した際の、害のない副作用である可能性もあります。副作用なのかはっきり判断できないときは、医師に相談しましょう。

ウンチが教える、急いで医者に行くときの6つのサイン

ウンチは健康全般を知る手がかりで、何かおかしい場合には教えてくれる、まさに先生。何を食べたか、具合の悪さなどで、いつものウンチもさまざま。変な状態が...

https://www.mylohas.net/2018/04/165510stomach-doctor.html?test2018a

03. とてもゆるゆる、でも下痢ではない

これは食べ物に対する過敏な反応にすぎません、とワトソンさん。過敏症はアレルギーというわけではないのですが、食べ物が消化器官を刺激し、身体が粘液を作り出すので、ウンチが通常よりもゆるくなります。

よくある原因には、乳製品、卵、グルテンなどが挙げられます。ワトソンさんによれば、いくつかのケースではプロバイオティクスのサプリを摂取すると効果があることも。

乳製品アレルギー? プロバイオティクスで症状が緩和

「乳糖不耐性」について知っていますか?症状を避けるには、牛乳を飲まないことですが乳製品が好きなら、プロバイオティクスが役に立つかもしれません。

https://www.mylohas.net/2018/06/168646probiotics.html?test2018a

04. いつもよりも臭いがひどい

悪臭に明らかに違いがあると気づいたら、それは便秘をしていて通常よりも体内に便が長く留まっていたせいかも。そうなると消化の際に自然に発生するガス(メタン、硫黄、窒素、二酸化炭素、水素など)によって腸内の悪玉細菌が増えるのです。

これを治すには、食事に繊維質の高い食品を取り入れ、水分を多く取るように、とワトソンさん。

それ以外で、最近海外旅行に行った経験があり、ウンチが本当にひどく臭うようになったなら、すぐに医者に診てもらうべきだとワトソンさんは言います。寄生虫やウイルス、細菌などに感染している可能性があるからです。

「便秘でぽっこりお腹」をすっきりに導く、3つの習慣と3つの栄養素

「便秘でぽっこりお腹」をスッキリさせるポイントは? 自然なお通じに導く3つの生活習慣と3つの栄養素をご紹介。

https://mylohas.net/2018/08/173298diet_constipation.html?test2018a

05. 色が薄い

おそらくは肝臓をチェックしてもらう必要があるかもしれない、とワトソンさん。

「肝臓で作られた胆汁は、ウンチを本来の茶色にします。ウンチの色が薄いのは、肝臓が十分な胆汁を作っていないということ。つまり身体の解毒作用がうまくいっていないことになります」。

まずは医者の診断を受けたうえで、ワトソンさんからは、予備調査で肝機能の向上に役立っている可能性を示唆されているので、食生活にタンポポの根を取り入れてみては? とアドバイス。

06. 血が混じっている

じつにさまざまな原因が考えられます。ひとつは排便のときに、りきみすぎて、肛門管の内壁に小さな亀裂ができている可能性。出血が続くようでないなら、大したことではありません。

あるいは小さじ半分以下の血液があり、下腹部に痛みや違和感を伴うなら、出血は内痔核が原因かもしれず、この場合は医師に診てもらう必要がある、とワトソンさん。

また、結腸や大腸などの下部消化器官のどこかで出血が起きている可能性もあるので、いずれにしても医師の診断を受けることを、オースティンさんも勧めています。

07. 海藻のような緑色をしている

shutterstock_774684541

image via Shutterstock

緑色のウンチは、葉物野菜をたくさん食べたのが原因かもしれませんが、深緑色なら、食べ物があまりに早く消化器官内を通過してしまっているのかもしれない、とオースティンさん。

「胆汁の自然な色は緑なので、それが便に出ているということは、体内で処理されて本来の茶色になるまでの時間が不十分だということです」

08. 茶色でバナナのような形

よいニュース! これが理想的な便の状態です。ワトソンさんいわく、ウンチは水分75%にバクテリアと繊維質が25%であるのが快調の証拠。一般的に明るい茶色で、長さは約30センチくらい、ハミガキ粉くらいの硬さです。

またこの状態の便は、必要な繊維質がちゃんと取れていて、消化器官内がスムースに動いている証拠です。

医師に聞く、腸内フローラをととのえる食事と生活習慣

「腸活」「腸内環境をととのえて健康に」など、私たちの美容と健康には、腸を元気にすることが欠かせません。ですが、便秘や下痢など腸のトラブルはだれしも経...

https://www.mylohas.net/2018/07/170260intestinalflora.html?test2018a

09. 明るい青や紫色をしている

バーガーキングのハロウィーンの特別ワッパーのような、食品着色料が大量に使用されているものを食べたか、ビーツをたくさん食べたのでは? 見た目はびっくりしますが、心配ありません。

10. 太さが鉛筆くらいしかない

ウンチがノーマルサイズから鉛筆くらいの細さになったら、原因は食生活ではないかも。Cleveland Clinicによれば、腸(とその動き)は、ある種の結腸がんになると本当に狭くなってしまうそうで、深刻な状態でないことを確認するためにも、医師に診てもらうのがベストです。

11. 黄色い

トイレで黄色のウンチを見るのはあまりいい気がしません。一般的に悪臭を伴いますが、Mayo Clinicによれば、おそらくはセリアック病のような吸収不良疾患によって余分な脂肪が含まれているせい

排便の問題がグルテンに原因があるかを調べるには、病院で検査をしてください。世界では100人に1人がセリアック病で、該当した場合はグルテンフリーの食事が必要になるかもしれません。

12. 水に浮く

Cleveland Clinicによると、トイレの水にウンチが浮いているときは、多くは食生活の変化が原因で、いつもよりガスがたまっているせいだとのこと。

または身体が適切に栄養を吸収していないか、あるいは胃腸感染症の兆候である可能性も。2、3日してもノーマルな状態に戻らないなら、何も問題ないかどうか医師の診断を受けましょう。

注意:この記事は、あくまでも可能性を示すものであり、診断ではありません。健康面で心配なことがあった時は必ず医師に相談する、というのが最善の道です。

あなたも愛犬も大丈夫?

ウンチが教える、急いで医者に行くときの6つのサイン

ウンチは健康全般を知る手がかりで、何かおかしい場合には教えてくれる、まさに先生。何を食べたか、具合の悪さなどで、いつものウンチもさまざま。変な状態が...

https://www.mylohas.net/2018/04/165510stomach-doctor.html?test201808

犬の健康は、ウンチでわかる! チェックすべきは、大きさ、形、色

あなたの犬のウンチの色や状態は、犬の体の中で何が起きているのか、健康面で何か問題がありそうか、多くのことを教えてくれます。

https://www.mylohas.net/2018/08/173988health-of-the-dog.html?test201808

Kayla Keegan/What Your Poop Color (and How It Looks) Says About Your Health
訳/Maya A. Kishida

MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 肩こりはもんでも治らない!? コリや痛みの根本原因を取り除く方法

    2. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 強い筋肉を手に入れたい! 高タンパクでおいしいスムージー7種

    7. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    8. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. たった20秒でOK。脳をしっかり休ませたいときに取り入れたい動作

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    5. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. がんばりすぎてない? ワークアウトでやりがちな間違い6つ

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    3. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    4. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    7. 納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン