1. Home
  2. BODY
  3. 60〜70%はウイルスを持っている。女性が無視してはいけないヘルペスの症状6つ

60〜70%はウイルスを持っている。女性が無視してはいけないヘルペスの症状6つ

Prevention カラダや心を健康にする予防習慣

5,540

「ヘルペス」と聞くと、性感染症(STI)だからすぐわかるはずと思いがち(口唇ヘルペスと性器ヘルペス。心当たりは?)。でも、アメリカ疾病対策センター(CDC)によると、原因となる「単純ヘルペスウイルス」を持っている人でも、ほとんどが何の症状もなく、ヘルペスと診断されていないのだそう。

pink-rose-flower-on-black-background-royalty-free-image-849171892-1533590987

そのうえ、このウイルスが、とんでもなく広がっています。「世界人口(50歳未満)のおよそ60〜70%が、単純ヘルペスウイルス1型か2型、またはその両方を持っています」と、マウント・サイナイ・アイカーン医科大学の婦人科・生殖科学助教で医師のエリック・ガンツさん。

ヘルペスは、主に口と唇に影響が表れる「単純ヘルペスウイルス1型」(HSV-1:口唇ヘルペスとも呼ばれます)と、性器ヘルペスをもたらす「単純ヘルペスウイルス2型」(HSV-2)に分けられます。

無視してはいけないヘルペスのサイン

クラミジアなどのほかの性感染症の菌とは違って、ヘルペスウイルスは完全には身体の外に追い出せません。つまり、一度ウイルスが入ったら、症状が表れるたびに治療し、安全なセックスを心がけるしかないということ。では、気をつけるべき感染のサインと、感染していると思ったらどうすればよいか、見てみましょう。

風邪のような症状

overhead-view-of-woman-lying-in-bed-sleeping-royalty-free-image-733931683-1533567188

初めてヘルペスが発症するときは、かなり激しい症状になりがちです」とオハイオ州の大規模医療機関、クリーブランド・クリニックの産婦人科医、モニカ・スヴェッツさん。「すっかり具合が悪くなって、とても重い風邪のような症状が出るかもしれません」。初めての発症でよく見られる症状は、身体の痛み、極度の疲労感、股間のリンパ節が腫れて痛む、などだそう。

水ぼうそうにかかったようなものと考えましょう。活発な感染症の初期段階、その真っ只中にいるわけです。これまでに出会ったことのないウイルスが大量に体内を駆けめぐっていますから、免疫系の反応も強力。「でも、ヘルペスの症状は時間がたつにつれて軽くなる傾向があります」とスヴェッツさん。

痛む水ぶくれ

スヴェッツさんによると、性器ヘルペスの典型的な症状のひとつが、性器付近のとても痛い水ぶくれですから、「水ぶくれがないのはよいことです。膣の辺りに見られるほかの吹き出物や腫れ物とは違って、ヘルペスの水ぶくれは極度に痛みます」(ガンツさん)。

水ぶくれができるのは、皮膚から感染する確率が高いから(性交やオーラルセックスを介して)と、スヴェッツさんは説明。膣の組織と膣の周囲の皮膚も、傷ついたり壊れたりしやすいので、容易にウイルスが入ってくるのだそう。

それから、忘れないでください、初めて水ぶくれを発見したからといって、最近初めて感染したという意味にはなりません。「ヘルペスウイルスは小さな怖い家族のようなものです。細胞の中で眠りにつき、まどろんでいますが、強いストレスやほかの病気など、さまざまなきっかけで目覚めます」(スヴェッツさん)

強いかゆみ

「水ぶくれはない? では、赤い発疹の周囲、または膣付近にとてもかゆい特定の箇所はありませんか」とスヴェッツさん。これも、ウイルスが皮膚に接触したときの反応です。

押すと痛い赤い斑点

ヘルペスはいつも典型的な水ぶくれの形で表れるとは限りません。ときには、真ん中に膿(うみ)があるようにも見える赤い斑点の場合も。「小さい潰瘍になることもあり、陰毛の中にあると見つけにくいものです」(ガンツさん)

でも、近くでよく調べると、このような斑点はたいていとても赤く腫れていて、触るとひどく痛みます(忘れないで、ヘルペスの水ぶくれは痛いのです)。「わかりにくくはありませんよ」と、スヴェッツさん。

口の周りのヘルペス

herpes-royalty-free-image-907199818-1533566901

普通はHSV-1が原因の口腔ヘルベスでは、性器ではなく口の中や周りに疱疹(ほうしん:ヘルペス)ができます。性器の辺りにできる水ぶくれと似ていて、膿(うみ)があるようにも見え、治るときにはかさぶたができるかもしれません。

しびれ感またはチクチク感

ガンツさんの説明によると、ヘルペスの場合、水ぶくれが表れる前でも、口や性器の辺りにしびれ感やチクチク感のような「いつもと違う」感じを覚えることが多く、それが脚や腰、お尻の辺りまで伝わったりします。これは、ほかの性感染症が皮膚の組織だけに影響するのに対して、ヘルペスは神経の組織にも影響を与えるからです。まれですが、神経の損傷にまでつながるケースもあるそう。

ヘルペスの治療法

ヘルペスは水ぶくれ自体の組織の検査か、抗体を調べる血液検査のどちらかで診断します。忘れないでください、ヘルペスウイルスを完全に身体から追い出すことはできません。でも、スヴェッツさんによると、激しく発症した場合は、症状を軽くして早く治すために、ゾビラックス、ファムビル、バルトレックス(いずれも日本でもこの商品名で処方されています)などの経口抗ウイルス薬がよく処方されます。

バスタブに浅く冷水をためて座る方法(シッツ・バス=腰湯と呼ばれています)も、水ぶくれの痛みを和らげてくれます。ヘルペスをさらに刺激する結果になりかねない香料の強い石けんやバスグッズは避けましょう。

ヘルペスをうつしてしまう危険が大きいので(症状が出ていなくても、ウイルスはうつります)、「セックスパートナーにはヘルペスなのでコンドームを使うように告げることが大切です」とスヴェッツさん。激しい発症がたびたび起こる人は、抗ウイルス薬を毎日服用すると、ウイルスを抑えて、伝染のリスクを10%未満まで下げることができます。

「ちょっとの不調」を見逃さないで

喉が痛いのはただの風邪? ウイルスや別の病気が理由かも。見分け方と治療法

喉が痛い時、原因はウイルスや細菌など実は様々。原因別に対処方法を知ってできるだけ早く痛みを和らげていきましょう。

https://www.mylohas.net/2018/08/172864throat.html?test201808

全シーズン共通! ひく前に風邪を防ぐ、9つの方法

風邪を予防し、期間を縮めるたくさんの方法が。これらは全シーズン使える方法なので、風邪を寄せつけず、より楽しくすごすことができるはず。

https://www.mylohas.net/2018/08/173221prevent-of-cold.html?test201808

Cassie Shortsleeve/6 Herpes Symptoms in Women That You Shouldn't Ignore
訳/STELLA MEDIX Ltd.

MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 寒いと滅入るのは気のせいじゃない。季節性感情障害(SAD)の乗り越え方8

    3. ダイエット&美肌に、朝1杯の「レモン白湯」がおすすめな理由

    4. 溜め込んだ疲れをスッキリ! 年末の疲労をすばやく回復する方法5つ

    5. 白米を◯◯に変えて代謝アップを狙え。管理栄養士が教える献立

    6. ワクチンとあわせて防御力UP。インフルエンザをよせつけない生活習慣5

    7. SNSに写る横顔の印象はOK? どんな横顔でも凛とした顔でいる方法

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    10. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    3. 年を重ねても衰えない肌と腹筋をキープする、シンプルな習慣

    4. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    5. 白米を◯◯に変えて代謝アップを狙え。管理栄養士が教える献立

    6. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    7. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    8. ワクチンとあわせて防御力UP。インフルエンザをよせつけない生活習慣5

    9. アルツハイマーを予防する? 驚きの健康パワーを持つオリーブオイルの見分け方

    10. 消防士や警察官も実践! 16秒でできる、緊張感を和らげる方法

    1. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    2. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    3. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    4. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    5. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    6. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    7. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    8. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    9. 肺がんにならないために、今日からできること10

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    60〜70%はウイルスを持っている。女性が無視してはいけないヘルペスの症状6つ

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More