1. Home
  2. EAT
  3. 冷え性や生活習慣病の予防にも。実はすごい、にんにくのパワー

冷え性や生活習慣病の予防にも。実はすごい、にんにくのパワー

1,874

クリハラチナツ

shutterstock_241855408(1)

image via shutterstock

スタミナがつく食材といえばにんにく。それだけでなく嬉しい健康効果や美容効果が期待できるのだとか。「なんとなく元気になるために食べる」ではもったいない、にんにくの栄養の秘密をご紹介します。

にんにくがもたらす健康効果とは?

疲労回復

shutterstock_302075804

image via shutterstock

にんにくには、疲労の回復に効果のあるアリシンとビタミンB1が含まれています。

(「Diet Puls」より引用)

ビタミンB1は糖質を効率よくエネルギーにしてくれる作用があるそう。糖質を摂取する際には、にんにくを一緒に摂ることで、代謝を活発にする効果が期待できます。にんにくの風味はさまざまな料理に使えるので積極的に使っていきたいですね。

冷え性の改善

shutterstock_550656967

image via shutterstock

にんにくに含まれる成分は血流改善にも役立ちます。

(「Diet Plus」より引用)

意外なことに冷え性むくみ対策もサポートするにんにく。冷えは冬だけでなく、エアコンが効いた部屋にいることが多い暑い時期にも気をつけたいものです。

丈夫な身体をつくる

20180824_dp_garlic_4

image via shutterstock

アリシンには、強い殺菌効果があると言われています。

(「Diet Plus」より引用)

にんにくに含まれる有名な成分といえばアリシン。菌やウイルスから身体を守る殺菌作用が期待できるそう。体調を崩しがちな季節の変わり目にぜひ積極的にとっていきたいですね。

生活習慣病予防にも

shutterstock_291565073

image via shutterstock

にんにくには、コレステロール値の上昇を抑える働きもあるので、動脈硬化などをはじめとする生活習慣病の予防にも効果が期待できますよ。

(「Diet Plus」より引用)

なんと、にんにくには生活習慣病予防効果まであるとは驚きです。

気になる「におい対策」は?

201808_dp_garlic

image via shutterstock

さまざまな健康効果のあるにんにくですが、気になるのは何と言っても「におい」では? 次の日を気にするとなかなか食べる機会が減ってしまいます。にんにくの独特のにおいは食べてから約16時間続くと言われているそう。におい対策としておすすめされているのが以下です。

にんにくのニオイは、食前の<牛乳>の摂取食後の<リンゴ・パセリ>の摂取によって、抑えることができると言われています。

(「Diet Plus」より引用)

牛乳のタンパク質がにおい成分と結びついて、独特なにおいを防ぐと言われています。りんごやパセリの成分もにおいの分解、抑制作用が期待できるそうなので、これからにんにくを食べる時はぜひ試してみたいですね。

疲労回復食材で元気に

栄養価もばっちり。おいしい旬の枝豆で、夏疲れケア

枝豆は、夏に食べやすいタンパク源です。さっぱりした味わいは、食欲がないときにも口にしやすいので、「夏場に肉はちょっと……」という方は、ぜひ枝豆を取り...

https://www.mylohas.net/2018/08/173074edamame.html?test201808

酷暑を乗り越える! 疲れをケアするタンパク源を、さっぱり食べられる方法5選

健康にはもちろん、美容のためにも欠かせないタンパク質。肉や魚を毎日しっかり食べるのは身体にいい、ということは、多くの人に知られていると思います。とは...

https://www.mylohas.net/2018/08/172215summer_protein.html?test201808?test201808

Diet plus

    Ranking

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    3. 愛用の「箸置き&カトラリーレスト」たち。献立や器を考えるのとは別の楽しみがある

    4. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    5. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    8. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    9. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    10. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    5. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    6. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    7. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    8. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    9. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    10. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    4. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    5. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら