1. Home
  2. BODY
  3. 運動は朝か夕方、どっちにするのがいい?

運動は朝か夕方、どっちにするのがいい?

10,132

横田ゆき

GettyImages-597663505

Photo by Getty Images

ダイエットや健康維持に欠かせない運動。じつは、体内時計を動かす力もあるんです。運動に最適な時間や、反対に避けるべき時間はいつなのでしょうか?

運動するなら夕方に。朝はストレッチやヨガを

shutterstock_557789605

image via shutterstock

健康志向が高い人のなかには、朝にランニングを行う人も多いかもしれません。でも、意外なことに、エネルギーをたくさん使ったり、負荷が大きかったりする運動は、朝には向かないのだそう。朝はエネルギー代謝が始まる前で体温が低く、筋肉がうまく動かないため、ケガの原因になるおそれも。

太陽笑顔fufufu」に載っていた、朝時間生理学が専門の早稲田大学教授・柴田重信先生によると、朝に向いているのは、ヨガやストレッチ、階段の上り下りなど、筋肉に適度な負荷をかけ、筋肉を作る運動だと言います。

shutterstock_302420963

image via shutterstock

反対に夕方は、体温が上がって、筋肉をスムーズに動かせる時間帯。強度の高い運動や、エネルギー源のひとつである脂肪を燃焼させる有酸素運動が最適だそう。

「スポーツ選手ではない人にとっても、夕方の運動には嬉しい効果があります。肥満予防とダイエットに効果的なのです。私たちの実験で、朝の運動よりも夕方の運動のほうが、太りにくい上、肥満を改善できることがわかりました」

(「太陽笑顔fufufu」より引用)

ランニングは、夕方に行うのがよさそうですね。

運動前と運動後、食事はどっちに摂るといい?

shutterstock_163868432

image via shutterstock

ダイエットのために運動をしている人にとって、食事を摂るタイミングは気になるところ。もしかしたら、運動前には食べないほうが脂肪を燃やしやすい、と言う話を耳にした人もいるのでは。でも、柴田先生によるとそれは避けたほうがいいそうです。

「(前略)数日かけて、食べないで運動をしたときと、食べて運動をしたときを比べると、消費カロリーは同じ、かつ食べて運動をしたほうが脂質をより燃やすことがわかりました。朝食を食べる前に運動をするのがいいと思っている人もいますが、実はよくない。過食になりやすくもあります。朝食、昼食を摂って、夕方に運動をするほうが、エネルギーを効率よく使えるのです」

(「太陽笑顔fufufu」より引用)

朝は、筋肉に軽い負荷をかける運動が、夕方には有酸素運動がベスト。そして、食事は運動前に摂ること。運動と体内時計の関係を知ることで、太りにくく、痩せやすい体作りに役立ちそうです。

効果的にダイエットするには?

脂肪を燃焼させる脂肪があった! 活性化させて太りにくい体質に

脂肪を燃焼させる脂肪ともいえる「褐色脂肪細胞」。年齢とともに減少し、中年太りの原因にも。今回は、褐色脂肪細胞の働きと、活性化するための方法をご紹介し...

https://www.mylohas.net/2018/08/172407adipocytes.html?test201808

とある「脂肪」を鍛えて脂肪を燃やす! 食事と運動法

脂肪を燃焼させる褐色脂肪細胞やベージュ脂肪細胞をパワーアップさせ、太りにくい身体をめざすための食品や運動をご紹介します。

https://www.mylohas.net/2018/08/172671adipocytes02.html?test201808

太陽笑顔fufufu

    specialbunner

    Ranking

    1. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    2. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    3. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    4. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    7. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    8. 運動は苦手だった...メンタリストDaiGoさんが運動を習慣化できたワケ

    9. 簡単に「感じのいい人」になれる方法

    10. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    3. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    4. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    5. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    6. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    7. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    8. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    8. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの対人運は?