1. Home
  2. EAT
  3. とてもシンプルな、太りにくくなる朝食の秘密

とてもシンプルな、太りにくくなる朝食の秘密

3,243

横田ゆき

20180823_breakfast_1

朝食をしっかり摂ることは、美と健康に欠かせません。でも、「朝に摂るべきものが摂れていない」ことがあるのです。

朝食を正しく食べることは、体内時計のリセットや、太りにくく健康的な身体作りにもつながると言われています。今回は「太陽笑顔fufufu」より、体内時計を整えて太りにくくなる朝食についてご紹介します。

多くの人が、朝食で摂れていないものとは?

shutterstock_735121573

時間生理学が専門の早稲田大学教授・柴田重信先生によると、トーストやおにぎりだけ、スムージーだけの朝食では不十分だそうです。

「リセット効果があるのは、インスリンの分泌を促進するもの。つまり糖質を多く含むものです。ですからトーストやおにぎり、スムージーは当てはまっているのですが、それだけだと効果として弱い。私たちが行ったマウスを使った実験では、糖質にタンパク質を足すとリセット効果が高くなることがわかったのです」

(「太陽笑顔fufufu」より引用)

柴田先生の研究では、同量のタンパク質でも、朝に摂るほうが、夜に摂るよりも筋肉が増えることがわかっています。

筋肉不足は、肥満や糖尿病、サルコペニアの原因にも。高タンパクな朝食を心がけることで、筋肉が増え、ヘルシーな身体をめざせるのです。

「夜に食べると太る」は遺伝子の仕業

20180823_breakfast_3

朝は少なめ、夕食にたっぷり食べると言う人も多いのでは。でも、本来ヒトは昼行性動物なので、午前中から昼間にしっかりとタンパク質を摂取する必要があるそうです。

朝食にごはんやトーストなどの糖質に加え、肉や魚、卵、乳製品、豆などでタンパク質をしっかり摂るのが理想的。

「“夜に食べると太る”のはよく知られていますね。それは、時計遺伝子のひとつで脂肪蓄積のスイッチを制御する【B-mal1】が関係しています。夜に最も脂肪を溜め込むよう働くので、夜に摂った糖質と脂質が脂肪になりやすいのです。夕食を軽くすることが肥満予防になると、マウスを使った実験でわかっています。理想は朝にウエイトを置いた食事。最も太りにくい食事の摂り方だと言えます」

(「太陽笑顔fufufu」より引用)

この実験では、一日に同じカロリーを摂るのでも、朝にウエイトを置いた食事のほうが、夕方にウエイトを置いた食事よりも肥満になりにくくなることが明らかに。

朝食はしっかり、夕食は軽めに。これを守っていれば、昼食は好きなものを摂ってもよいそうです。

朝食をしっかり摂って元気をチャージ!

女性が陥りやすい「栄養を摂ってるつもり」の落とし穴と解決レシピ

いま、見た目の彩りや品数に惑わされて栄養バランスがとれている“つもり”になっている若い女性が増えているのだそう。こうした食事は毎日の不調につながって...

https://www.mylohas.net/2018/08/172504meal.html?test201808

1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは……

小さいのに完璧な食べ物、卵。タンパク質が豊富なだけでなく(1個あたり7グラム)、卵(特に黄身)には、抗炎症作用のあるオメガ3脂肪酸のほか、ビタミンD...

https://www.mylohas.net/2018/08/173130egg.html?test201808

太陽笑顔fufufu

image via shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    2. 臀部と内転筋を重点的に鍛える!下半身の自重トレーニング

    3. ダイエットを成功へと導く「体重測定」のコツ。体重をはかるとなぜ痩せる?

    4. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    5. 設置面はおしりだけ。体幹と腹筋を鍛え上げるトレーニング

    6. 自律神経と腸をスッキリ整える、1日1分の「簡単呼吸法」。吸って吐くだけ。

    7. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    8. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    9. この「きつね色」が糖化の正体!? 老けない体のつくり方

    10. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    1. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    2. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    3. 自律神経と腸をスッキリ整える、1日1分の「簡単呼吸法」。吸って吐くだけ。

    4. 臀部と内転筋を重点的に鍛える!下半身の自重トレーニング

    5. 設置面はおしりだけ。体幹と腹筋を鍛え上げるトレーニング

    6. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    7. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    8. 【クイズ】体臭と口臭を「消臭」する食べ物はどれ?

    9. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    10. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    1. 潰すとクサい! 咳やくしゃみで飛び出る「白い塊」の正体は?

    2. 糖質コントロールしやすい「大豆バー」こそ、おすすめのヘルシーおやつだった

    3. 「部屋着で寝ちゃう」人が今日からパジャマを着たくなる、これだけの理由

    4. 材料は3つ&ホイルに包むだけ。満足感120%「バター焼き玉ねぎ」

    5. 勝手にやせていく体作り。つらさゼロで激やせできた理由

    6. 医療機器メーカーが作った「マスク除菌ケース」。スマホにも使える!

    7. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    8. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    9. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    10. 夏用マスク6選。さらさらひんやり心地いい。抗菌効果も

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら