1. Home
  2. MIND
  3. 頑張らなくていい。とってもラクに「こうなりたい」を叶える方法

頑張らなくていい。とってもラクに「こうなりたい」を叶える方法

10,724

MYLOHAS編集部

──cafeglobeより転載

目標達成するには強い意志と忍耐が必要……でも、できるだけつらい思いはしたくないもの。ラクして目標達成する方法があれば、知りたいと思いませんか?

自分が理想とする人とつきあう

20180524_goal_technic-1

良きにつけ悪しきにつけ、周囲の人の影響は強力なもの。「みんながやっていることはやりたくなる」心理を応用して、スムーズに目標達成する方法があります。

スタンフォード大学の心理学者ケリー・マクゴニガル氏は自著の中で、“意志力は人から人へ感染する”と述べています。

不安になるかもしれませんが、これだけははっきりしています。つまり、悪い習慣も好ましい変化も、ともに人から人へウィルスのように感染するということ。そして、その影響をまったく受けない人はいないということです。

ケリー・マクゴニガル著『スタンフォードの自分を変える教室』より引用

たとえば、健康的でポジティブな人になりたいなら、そのような特徴を持った人々とできる限り一緒に過ごせば“自然と”自分自身もそうなっていく……という、ごく単純な仕組みです。自分が理想とする人々とお付き合いすることで向かうべき道がフォーカスでき、あとは足並みをそろえて前進すればゴールにたどり着く。そんなイメージと言えるでしょう。

運はつくれる。“いいこと”をたぐり寄せる7つの感情習慣

幸運は自分で作っていけるとしたら?ポイントはポジティブな感情をキープすること。7つの感情習慣をチェックして幸運体質へ近づきましょう。

https://www.mylohas.net/2018/07/171640emotional_habits.html?test2018a

紙に書く。かならず手書きで

20180523_1

目標をリストアップすると達成しやすくなるというテクニックは、耳にしたことがある方が多いのではないでしょうか。目標をハッキリさせて頭に刻めば、普段無意識にとる行動も自動的に良い方に変わっていくというのがその理由です。

ベストセラー『自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング』では、単にリストアップするだけでなく手書きで紙に書くことを勧めています。

ドミニカン大学カリフォルニア校で心理学を教えているゲイル・マシューズ教授が、267人の参加者を集めて、目標の達成率に関する実験を行った。目標を手書きしたときの達成率と、キーボードでタイプしたときの達成率を比べたのである。すると、手書きするだけで、達成率は42パーセントも上がることがわかった。

アラン・ピーズ&バーバラ・ピーズ著『自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング』より引用

なぜ、手書きにするだけでこれほどまでに違いが出るのでしょうか? 同著によると、“必要な指の動作”が手書きの場合の方が多いため、脳で働く神経もずっと多くなることが根拠だそうです。

タイプより手書きの方が若干面倒ですが、42パーセントも達成率が上がるのなら実践する価値は充分にあるでしょう。

根性と忍耐だけで目標達成をしようとすると、3日坊主になってしまいがちに。これらのメソッドなら挫折知らず。さあ、今日から試してみましょう。

目標は射程圏内!

メンタリストDaiGoさんが伝授。運動を習慣化させるいちばんの近道とは

メンタリストのDaiGoさんが、正しい運動習慣を身につけるための成功法をお届けします。

https://www.mylohas.net/2018/05/166772.html?test201808

人生が変わる。「習慣」を味方につけると起こるいいことは?

私たちは日々の習慣の中で生きています。ということは習慣を少し変えるだけで、毎日がもっとよくなる可能性も?『ぼくたちは習慣で、できている。』にヒントが...

https://www.mylohas.net/2018/07/171032habit.html?test201808

cafeglobe

文/吉野潤子

    specialbunner

    Ranking

    1. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    2. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    3. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    4. ぽっこりお腹を撃退! ついでに「姿勢もよくなる」動きって?

    5. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    6. ベッドに溶け込むバターのようになって、10分で寝落ちする方法

    7. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    8. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    9. 運動不足になりがちな冬こそ、コレですっきり! フォームローラー5選

    10. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    3. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    4. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    5. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    6. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    7. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    8. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    9. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    10. 【保存版】インフルエンザ対策! 完全ガイド

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    10. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?