1. Home
  2. STYLE
  3. カヒミ カリィさんの夏疲れのとり方。超音波と香りで上手にリラックス

カヒミ カリィさんの夏疲れのとり方。超音波と香りで上手にリラックス

カヒミ カリィのThe plate of my life

9,286

カヒミ カリィ

20180815_KAHIMI1

相変わらず猛暑が続いていますが、皆さんお元気でお過ごしですか?私は先日、庭園美術館のイベントにお誘い頂いて、久し振りに日本で演奏をしました。今回は『Extream Quiet Village』〜野生の声帯〜というテーマで、参加されたアーティストの方々、皆さんソロで演奏されるとの事。私にとって、ひとりきりでのライブは初めてだったので、本当に特別で貴重なライブになりました。

色々と考えた末、私の声や微音をまるで耳元で聴いているような印象にしたいと思ったので、ASMRというステレオの効果が強く感じられる音響システムを参考にして演奏することにしたのですが、それが想像以上に良い感じになりました。

私の声や倍音のでる楽器などを2本のマイクを経由し、観客の方々全員にワイヤレスヘッドフォンを装着してもらって聴いて頂いたのです。皆さんもきっと驚かれた事と思います。私のアイディアを形にして下さった今回のイベントのプロデューサーであるDOMMUNEの宇川さん、そして高性能ワイヤレスヘッドフォンを100台もフリーで提供して下さったAzdenさん、スタッフの皆さんに感謝の気持ちで一杯です。観に来て下さった皆さん、本当にどうもありがとうございました。

今回私使った楽器は、微音が引き立つものにしたかったので、前に皆さんにご紹介したSound Bathでも使われているクリスタルボウルや、チューニングフォークスなど、音が波のように感じられるようなものを中心に使ったのですが、最近、私はすっかり、この倍音にハマってしまっています。私は今回のライブでは音楽を作る楽器として使ったのですが、普段寝る前などに鳴らしたりして、リラックスをするためにも使っています。サウンドヒーリングにも使われる楽器でもあるので、観客の皆さんはどんな感じだったかなと興味深いです。

特にチューニングフォークスは、この猛暑で疲れた身体を休ませるのに合っていると思います。チューニングフォークスは使い方もシンプルで、手に入れやすいのでおススメです。

20180814_KAHIMI2

楽器ではありませんが、私が疲れを取るのに最近とても気に入っているのは、超音波の出る電動歯ブラシと、そして毎日持ち歩いているアロマセラピーの携帯用ブレンドオイルです。疲れた時にはやはり、軽いストレッチやプランクをしてからお風呂にゆっくり浸かって、たっぷりと睡眠を取るのが一番だと思うのですが、この2つはその時間に大切なアイテムになっています。

歯磨きが疲れを取るというのは、私自身最近の発見なのですが、顔は無意識にチカラが入っていたりすることもあって、口腔のマッサージをして筋肉をほぐしたり、丁寧に歯を磨く事で精神的にも気持ちがよくていいなぁと気に入っています。バスタブに浸かりながら、のんびり歯磨きとマッサージ、おすすめです!

20180815_KAHIMI1

アロマオイルはもう生活の中で取り入れてから30年程になりますが、自分に合ったオイルを掌に少しとって香りと共に深呼吸をしたり、バスタブに入れたりと、とても役立っています。携帯用のオイルは、外出先で香りが目立たぬよう微量を使いたい時にも便利です。

夏はイベントも多いうえに暑さで身体に疲れが溜まりがちですが、時にはゆっくりお風呂に浸かったり、アロマオイルを使ったりして、熱中症や夏バテを防ぎ、免疫力アップして下さいね!>>【カヒミ カリィのThe plate of my life】をもっとみる

    specialbunner

    Ranking

    1. 腹痛や急にトイレに行きたくなる。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    2. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    3. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    4. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    5. いまこそ知っておきたい、「生理」と「ピル」の基礎知識

    6. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    7. 「自分は大丈夫」と思わないで。がんを克服した9人のアドバイス

    8. 防水なのに蒸れない。ザ・ノース・フェイスが開発したウエアが革新的!

    9. 同僚へのミスの指摘。「敵」と見なされないために気をつけたいこと

    10. トレーナーに聞いた! 結果が出る筋トレとは?

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    3. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    4. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    5. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    6. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    7. 腹痛や急にトイレに行きたくなる。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    8. 閉経したら卵巣はどうなる? 卵子はいくつあるの? 卵巣のキホン

    9. 何十年も熟睡できなかった男性が行き着いた、究極の快眠方法とは?

    10. 痛みがなく気づきにくい「卵巣」の病気3つ。度重なる下痢や便秘は疑って!

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    7. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    8. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験