1. Home
  2. STYLE
  3. カヒミ カリィさんの夏疲れのとり方。超音波と香りで上手にリラックス

カヒミ カリィさんの夏疲れのとり方。超音波と香りで上手にリラックス

カヒミ カリィのThe plate of my life

9,439

カヒミ カリィ

20180815_KAHIMI1

相変わらず猛暑が続いていますが、皆さんお元気でお過ごしですか?私は先日、庭園美術館のイベントにお誘い頂いて、久し振りに日本で演奏をしました。今回は『Extream Quiet Village』〜野生の声帯〜というテーマで、参加されたアーティストの方々、皆さんソロで演奏されるとの事。私にとって、ひとりきりでのライブは初めてだったので、本当に特別で貴重なライブになりました。

色々と考えた末、私の声や微音をまるで耳元で聴いているような印象にしたいと思ったので、ASMRというステレオの効果が強く感じられる音響システムを参考にして演奏することにしたのですが、それが想像以上に良い感じになりました。

私の声や倍音のでる楽器などを2本のマイクを経由し、観客の方々全員にワイヤレスヘッドフォンを装着してもらって聴いて頂いたのです。皆さんもきっと驚かれた事と思います。私のアイディアを形にして下さった今回のイベントのプロデューサーであるDOMMUNEの宇川さん、そして高性能ワイヤレスヘッドフォンを100台もフリーで提供して下さったAzdenさん、スタッフの皆さんに感謝の気持ちで一杯です。観に来て下さった皆さん、本当にどうもありがとうございました。

今回私使った楽器は、微音が引き立つものにしたかったので、前に皆さんにご紹介したSound Bathでも使われているクリスタルボウルや、チューニングフォークスなど、音が波のように感じられるようなものを中心に使ったのですが、最近、私はすっかり、この倍音にハマってしまっています。私は今回のライブでは音楽を作る楽器として使ったのですが、普段寝る前などに鳴らしたりして、リラックスをするためにも使っています。サウンドヒーリングにも使われる楽器でもあるので、観客の皆さんはどんな感じだったかなと興味深いです。

特にチューニングフォークスは、この猛暑で疲れた身体を休ませるのに合っていると思います。チューニングフォークスは使い方もシンプルで、手に入れやすいのでおススメです。

20180814_KAHIMI2

楽器ではありませんが、私が疲れを取るのに最近とても気に入っているのは、超音波の出る電動歯ブラシと、そして毎日持ち歩いているアロマセラピーの携帯用ブレンドオイルです。疲れた時にはやはり、軽いストレッチやプランクをしてからお風呂にゆっくり浸かって、たっぷりと睡眠を取るのが一番だと思うのですが、この2つはその時間に大切なアイテムになっています。

歯磨きが疲れを取るというのは、私自身最近の発見なのですが、顔は無意識にチカラが入っていたりすることもあって、口腔のマッサージをして筋肉をほぐしたり、丁寧に歯を磨く事で精神的にも気持ちがよくていいなぁと気に入っています。バスタブに浸かりながら、のんびり歯磨きとマッサージ、おすすめです!

20180815_KAHIMI1

アロマオイルはもう生活の中で取り入れてから30年程になりますが、自分に合ったオイルを掌に少しとって香りと共に深呼吸をしたり、バスタブに入れたりと、とても役立っています。携帯用のオイルは、外出先で香りが目立たぬよう微量を使いたい時にも便利です。

夏はイベントも多いうえに暑さで身体に疲れが溜まりがちですが、時にはゆっくりお風呂に浸かったり、アロマオイルを使ったりして、熱中症や夏バテを防ぎ、免疫力アップして下さいね!>>【カヒミ カリィのThe plate of my life】をもっとみる

    specialbunner

    Ranking

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    3. 高栄養&腸内環境を整える「甘酒」の作り方。炊飯器で放置するだけ!

    4. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    5. 日本のスーパーフード「納豆」の知られざるパワー10

    6. 「おしっこのにおい」でわかる身体の異変。尿が臭い原因は?

    7. ひどい肩こり解消エクササイズ「チャイルドポーズ」

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 「感じのいい人」と「感じの悪い人」の違いは脳の使い方にあった!

    10. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    3. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    4. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    5. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選

    6. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    7. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    8. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    9. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    10. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    5. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    6. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?