1. Home
  2. EAT
  3. 満足感たっぷり! 生野菜めんの新感覚パッタイ|モデル・ケリーの日常ごはん

満足感たっぷり! 生野菜めんの新感覚パッタイ|モデル・ケリーの日常ごはん

モデルKellyのワンプレートワンボウル

1,806

MYLOHAS編集部

スーパーフードやローフードをこよなく愛し、食にこだわるモデル・Kelly(ケリー)の日常ごはん連載。 今回は、ズッキーニなどの生野菜を暑い時期においしいパッタイヌードル風にアレンジ。タンパク源のえびにスパイスやナッツなどのスーパーフードも使った、栄養バランスもいいワンプレートごはんです。

Kellyも登場。マイロハスのインスタグラムをチェック

01_X9A3605

野菜いっぱいで満足感たっぷりの新感覚めん

02_X9A3863

残暑で食欲も落ちやすい時期ですが、食事をしっかりとらないと体力が落ちて、かえって疲れが出やすくなります。さっぱり食べたいときは、生野菜にタンパク源の肉や魚介を具に加えたサラダ感覚のワンプレートを。生野菜は消化を助ける食物酵素がとれる、ローフードの基本。この生野菜をメインのひと皿にするために活用しているのが、最近人気の野菜をらせん状にカットできるスライサーです。

らせん状に切った野菜はめん感覚で食べられ、パスタなどの主食がわりになります。今回はヘルシーなパッタイ風にアレンジ。タンパク源のえびはココナッツオイルやスパイスで炒め、栄養を補いつつ食欲をそそる香りに。めんの野菜は生ではかなりの量ですが、塩でもんで水けを絞ると、かさが減ってラクラク食べられてしまいます。食物繊維もばっちりとれますよ。食欲をそそる風味でたっぷり野菜がとれます。

スパイシーシュリンプのパッタイ風

04_X9A3111

03_X9A3053

<材料> 2人分

■めん用

  • ズッキーニ 1本
  • にんじん 1本
  • 大根 1/4本

■具材

  • むきえび 300g
  • にんにく(みじん切り) 小さじ1/2
  • きゅうり(1㎝角切り) 1/2本分
  • 黄パプリカ(1㎝角切り) 1/2個分
  • アボカド(2㎝角切り) 1/2個分
  • パクチー(みじん切り) 2~3本分
  • レモン 1/2個
  • バルナッツまたはピーナッツやくるみ(無塩・刻む) 大さじ2
  • ターメリックパウダー・クミンシード・ジンジャーパウダー 各ふたつまみ
  • カイエンペッパーパウダー ひとつまみ
  • ヒマラヤピンク岩塩・黒こしょう 各少々
  • ピンクペッパー(粒を粗く砕く) 適量
  • ココナッツオイル 小さじ2
  • ごま油 少々

<作り方>

(1).めん用の野菜は、らせん状にカットできるスライサーで細切りにする。(スライサーがない場合は、ピーラーを使って、スライスしめん状にする。)ボウルに合わせ、塩小さじ2(分量外)をふってもみ、しばらくおく。しんなりしたら、水けを絞る。

05_X9A3589

07_X9A3601

08_X9A3622

09_X9A3636

10_X9A3646

11_X9A3651

(2).フライパンにココナッツオイル、にんにくを入れて弱火で熱し、香りが出たら、えびを加えて炒める。

12_X9A3670

(3).えびの色が変わり火が通ったら、ターメリック、クミン、ジンジャー、カイエンペッパーを加えてさっと炒め、塩、こしょうをふる。

13_X9A3674

14_X9A3677

(4).ボウルにきゅうり、黄パプリカ、アボカド、パクチー、バルナッツを合わせる。レモンの皮の表面をすりおろし、果汁を絞って加え、全体を混ぜる。

15_X9A3740

16_X9A3747

17_X9A3751

(5).(4)に(3)を入れて混ぜ、香りづけにごま油をふる。

04_X9A3775

(6).水けを絞った野菜のめんを器に盛り、(5)をかける。仕上げにピンクペッパーをふる。

18_X9A3818

19_X9A3820

02_X9A3863

Kelly's ワンポイント

sample_X9A3255

野菜をらせん状に切るカッターは「くるくる野菜スライサー」などの名称でよく出回っています。なければ、ふつうのピーラーで野菜を薄く、細長くそいでもOK。バルナッツ(baru nuts)は、日本ではまだあまり知られていませんが、タンパク質が抜群に豊富なスーパーフード。手に入らなければ好みのナッツ(未加熱の生がおすすめ)で代用して、歯ざわりを出して。

次回はゆでとうもろこし作るコーンスープ、野菜とはと麦のメキシカン風サラダをご紹介します。

Kelly(ケリー)

kelly_09_prof

ブラジル・サンパウロ出身。健康的な美しさを魅力に、モデルとして数々のファッション誌、ファッションショー、広告などで幅広く活躍中。ワークアウト、ヨガ、キックボクシング、ブラジリアン柔術などに造詣が深く、料理好きからローフードマイスター、スーパーフード & スーパーフードスポーツマイスターの資格を取得。ヘルシーなライフスタイルが女性から支持されている。[公式ブログ/インスタグラム

モデルKellyのワンプレートワンボウルをもっと読む

撮影/島村緑、スタイリスト/平田さゆり、ヘアメイク/室橋佑紀、取材・文/山崎さちこ(シェルト*ゴ)
衣装協力/フリルスリーブニット9,900円 ピアス5,900円(税込)ともにバナナ・リパブリック ℡0120-77-1978 https://www.bananarepublic.co.jp デニムエプロン 18,144円 ビオディナミコ×エチケッタ ディ ジェノバ/グレープリパブリック)℡:0238-40-4130 https://grape-republic.com

軽食エッグマフィンで栄養バランスをアップ~Kellyボディを作る卵レシピ編

スーパーフードやローフードをこよなく愛し、食にこだわるモデル・Kelly(ケリー)の日常ごはん連載。今回は卵+スーパーフードの生地で作る、ヘルシーな...

https://www.mylohas.net/2018/04/166374kelly12.html?test201808

ラム肉×味噌でおいしく体力アップ! | モデル・ケリーの日常ごはん

今回の主役は、高タンパクで栄養豊富なラム肉。緑の夏野菜も使った、真夏の元気補給におすすめのプレートです。

https://www.mylohas.net/2018/08/172423kelly13.html?test201808

    specialbunner

    Ranking

    1. お腹とお尻のぜい肉を一度に取り除く! お尻で床をタッチする運動

    2. 「幹細胞コスメ」って何がいいの? 専門家に聞く選び方のポイント

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. お腹を引き締め「くびれ」をつくる、山登り風のエクササイズ

    5. やりすぎ厳禁!? トレーニングのしすぎがもたらす脳への影響

    6. 彼女の夜の営みが「年に一度」から「週に一度」に増えたのはなぜ?

    7. 脇腹のぜい肉にかなり効く「ひざタッチ」

    8. 便秘・むくみを解消したいときのメニュー3選、管理栄養士が教えます

    9. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    10. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    1. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    2. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    5. ランニングに「低負荷・多回数」の筋トレがいい理由

    6. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    7. お腹とお尻のぜい肉を一度に取り除く! お尻で床をタッチする運動

    8. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    9. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    10. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    4. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    7. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    8. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    9. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    10. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?