1. Home
  2. EAT
  3. 簡単ヘルシーで体も喜ぶ、おいしい味噌料理レシピ4選

簡単ヘルシーで体も喜ぶ、おいしい味噌料理レシピ4選

4,118

180823_miso_recipe4

暑さが体力を消耗させる夏。疲れやすくなる時期に取り入れたい食材が、発酵食品の代表格「味噌」です。紫外線によって増える活性酸素を抑制する効果や、大豆イソフラボンの美容効果イライラを抑え、血圧を低下させる効果の期待できるGABAも含むスーパー食材。ヘルシーで体も喜ぶ、味噌を使った簡単レシピをご紹介。

お豆腐みそグラタン

どこか懐かしい味わいにほっこりする「お豆腐みそグラタン」。ホワイトソースやチーズは使わず豆乳ベースに味噌を加えてソースを作ります。マカロニ代わりには水切りをしたお豆腐を。味噌とお豆腐がまろやかに溶け合う味わい。食べごたえがあるのに低カロリーなので、ダイエットにもぴったりです。

低カロリーでボリュームたっぷりなお豆腐みそグラタン

豪華な食事が続く年末年始、家でゆっくりできる日に食べたい、低カロリーでヘルシー高たんぱくなお豆腐みそグラタンのレシピ(作り方)をご紹介します。味噌が...

https://www.mylohas.net/2017/12/066504diet_recipe.html

豚もやしのみそチーズのっけごはん

味噌やチーズといった発酵食品に、糖質の代謝を促してくれるビタミンB1を多く含む豚肉を使った、ご飯によく合う味わい。もやしのシャキシャキ感やニラの風味も食欲をそそります。味噌や醤油は焦げ付きやすいので火加減に気をつけながら調理するのがポイント

15分で作れる疲労回復メニュー、豚もやしのみそチーズのっけごはん

満足感のある最強の疲労回復ご飯、豚もやしのみそチーズのっけご飯のレシピ。豚肉に多く含まれるビタミンB1は糖質の代謝を促し、疲労回復につながるといわれ...

https://www.mylohas.net/2018/06/168385dp_recipe.html

香ばしい鮭ときのこのみそマヨ焼き

鮭にはEPADHAなどの良質な油が含まれているだけでなく、脂肪燃焼を助けるといわれるアスタキサンチンも。マヨネーズと味噌の絶妙なマッチングが鮭の旨味を増幅させ、満足感のあるメニューです。食物繊維が豊富なきのこ類もたっぷり摂れるので、便秘解消の効果も期待できそう。

持久力アップ、ダイエットにも◎! 香ばしい鮭ときのこのみそマヨ焼き

秋の味覚のひとつ「鮭」。焼き鮭もいいけれど、きのこと合わせてみそマヨ焼きにすると香ばしさがプラスされてなおおいしくいただけるレシピをご紹介します。ダ...

https://www.mylohas.net/2017/09/064749diet_recipe.html

お湯を注ぐだけで味噌汁ができる「みそまる」

ミラノ万博でも話題騒然だったという、まるでトリュフのような形状の「みそまる」。お味噌にダシや乾物を加えて丸めたもので、お湯を注ぐだけで、簡単においしい味噌汁が完成。冷凍庫に入れれば約1か月保存可能。味噌はカチカチに凍らないので、出してすぐに使えるのだとか。毎日味噌汁を作る手間やあと片づけから解放される技ありの一品です。

まるでトリュフのよう。おしゃれな「みそまる」の作り方(レシピ)

じわじわ話題になっているのが、お味噌にダシや乾物を加えて丸め、お湯を注ぐだけで、かんたんに美味しいお味噌汁ができる「みそまる」の作り方を紹介。

https://www.mylohas.net/2015/12/050739miso.html

どんな料理もおいしくなる絶品「生味噌」を特別販売中

MYLOHAS編集部が出会った<糀屋三郎右衛門>の最高の味噌を特別販売! 使いやすい量に変更、通常よりお得な定期便コースもおすすめです。

絶品「生味噌」をチェックする

片岡理森

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    2. 二日酔いの治し方5つ。飲み過ぎた次の日に効果的な食べ物は?

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    5. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    6. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    7. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    8. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    9. 死を恐れていませんか? | 禅僧のおことば 21

    10. 12星座別のボディケア。本当にぴったりなアロマの選び方

    1. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    2. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    3. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    4. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    5. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    6. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    7. 医師が教える、便秘4タイプ。「便秘は治療が必要な病気」

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    10. 怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    3. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    7. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    8. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    9. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    10. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    簡単ヘルシーで体も喜ぶ、おいしい味噌料理レシピ4選

    FBからも最新情報をお届けします。