1. Home
  2. BODY
  3. つらい頭痛から解放される5つのヒント

つらい頭痛から解放される5つのヒント

14,150

MYLOHAS編集部

20180811_headache

頭痛ってなんで起こるんでしょう? 頭が重くなったりズキズキしたり、ときに吐き気があるという声も。頭痛が起きるメカニズムと、つらい症状をケアする方法を集めました。

片頭痛から一刻も早く解放されるには?

migraine

片頭痛の治療法は、通常ふたつの種類に分けられるそう。ひとつは「予防」で、片頭痛が始まる前に止めるもの。もうひとつは「治療もしくは進行阻止」で、いわばはじまった痛みを止めるものです。5つの予防法と5つの治療法をご紹介。
早く治したい! 片頭痛から一刻も早く解放されるには?

耳栓が使える? 薬をつかわない対処法

main-csa_images-gettyimages-165517569

薬をつかわない対処法にはどんなものがあるの? その効果のほどは? 片頭痛の一番の原因は、「脳の“司令センター”部分の働きがおかしくなってしまうこと」なのだそう。試してみたい3つの方法をご紹介。
片頭痛に効く!? 薬をつかわない対処法の効果とは?

頭痛の種類別。持っておきたいエッセンシャルオイル

20180213_eoheadaches_01

とにかく頭痛にいいエッセンシャルオイルは何? 緊張型頭痛、ストレス性の頭痛、片頭痛、ホルモン性の頭痛など頭痛の種類別で、いいとされるエッセンシャルオイルをピックアップしています。常備しておきたいですね。
頭痛に効く8つのエッセンシャルオイルとその使い方

週末になると頭痛が……

20180131_silentsignals_01

週末になると片頭痛が起きる? それはストレスのサインかも。他にもストレスのサインとして表れやすい(でも、見過ごしがちな)症状を9個ご紹介。当てはまるものがあったらストレスケアを!
気づきにくい!ストレスシグナル10

その頭痛、グルテンが原因かもしれません

20170118_guluten

グルテンは小麦に含まれるたんぱく質。パンやうどんが好きで、疲れやすくなったり、頭痛が起きやすくなったり、太りやすくなったりしている人は、残念ながらグルテンが原因かもしれません。グルテン不調チェックリストでさっそくチェックを。
だるさ、頭痛...なんとなく不調にグルテンが影響してるかも?

不調をケアしてもっとヘルシーに!

自律神経が乱れてない? 肥満や疲れ、あらゆる不調の対策法

体のあらゆる活動をコントロールする「自律神経」。自律神経には、活動する=ONモードで活発になる交感神経と、休む=OFFモードで活発になる副交感神経の...

https://www.mylohas.net/2018/07/165446autonomic_nerves.html?test201808

免疫力アップで、「自分に負けない体」を作る方法6

体をさまざまなものから守ってくれる力「免疫力」。免疫力が低下すると、病気にかかりやすくなったり不調が出たり。いずれ大きな病気につながることも考えられ...

https://www.mylohas.net/2018/07/160891immunity.html?test201808

文/寺田佳織(マイロハス編集部)、image via shutterstock

    Ranking

    1. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    5. 糖質制限と脂質制限ダイエット。管理栄養士がメリット・デメリットを解説

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    10. 目に悪影響? コンタクトレンズをつけてシャワーを浴びてはいけない

    1. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    5. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    10. ビタミンB12の多い魚介類ベスト6。不足すると強い疲労感に襲われる

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと