1. Home
  2. MIND
  3. 「おいしいお店知らない?」と聞かれたとき、即レスが正解とは限らない #コミュニケーション術のネタ帳

「おいしいお店知らない?」と聞かれたとき、即レスが正解とは限らない #コミュニケーション術のネタ帳

コミュニケーション術のネタ帳

20180809_neta_top

こんにちは、TETUYAです。今日使えるコミュニケーションのネタは、「おいしいお店知らない?」と聞かれたときの返答についてです。食はコミュニケーションにおいても、切っても切り離されないもの。誰もが絶対遭遇するシチュエーションで、「おいしい焼肉屋さん知らない?」「コスパのいいイタリアンのお店知らない?」など尋ねられたことありませんか?

このコラムを読んでる皆さんなら、まさか面倒臭いから「知らない」とばっさり切ったりはしないはず(苦笑)。ほとんどの人が「○○オススメだよ。」とLINEでお店のURLなどを送ったりするんじゃないでしょうか。それはそれで親切だと思います。

でも、僕のコラムを読む皆さんなら、さらにその上をいくモテウーマンになって欲しいんです。このお店の紹介の仕方でも、意外と「差」がでるポイントがあるので紹介したいと思います。

AさんとBさんの違い

以前、僕が初めてタイに旅行することがあり、せっかくならタイで美味しいものを満喫したいと、タイ事情に詳しい仕事関係で知り合いAさんとBさんに現地情報について聞いてみたことがあるんです。

Aさんは、瞬時に美味しいお店のリスト10件ほどLINEで送ってくれて、「ここ僕のオススメです」とコメント入れてくれたのに対して、Bさんは返信来るまでだいぶ時間がたって、「あれっ、放置かな」と思った記憶があります。

やっときたBさんのメールには、お店リストとそのお店への行き方、そしてこのお店で食べるべき逸品などが写真つきで細かく書いてありました。

Aさんの情報もありがたかったのですが、この時のBさんのメールにすごく感動したのと、ある意味AさんBさんとの差をすごく痛感したのも事実でした。

親切のその先の「共感したい」想いが人の心をつかむ

見出しに結論を書いてしまいましたが(苦笑)、Aさんのようにオススメのお店だけをLINEで送ってくれるだけでもありがたいんです。(あとはクチコミを自分でチェックすればいいんですが……)。

ただ、Bさんのように、自分が行ったときの感想もまじえて写真つきで教えてくれた気遣いに対して、Bさんの人としての信用が一気に増しました。

自然と僕も今度Bさんが困ったときには助けてあげようという強い想いが沸いてきました。これは「返報性の原理」が働いているんですね。

おそらくBさんには親切心という気持ちもあると思いますが、それ以上に自分の感動した経験を一緒に共有したいというピュアな気持ちが強いんだと思います。そんなBさんのような気持ちを持つことができれば、僕のように紹介された人は間違いなく喜んでくれることでしょう。

このコラムを読む皆さんには、Bさんのような「共感したい想い」を周りの人にも与えて欲しいですね。

>>【コミュニケーション術のネタ帳】をもっと読む

(イラスト・トミムラコタ)

TETUYA

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?

    2. 一品200kcalが目安! 栄養士に習う「低カロリーなおかず」11選

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. 自分を思いやっていますか? 禅僧が教える、5秒でできる心の筋トレ

    7. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. 糖質制限ダイエットの正しい方法。お腹いっぱい食べてもOK!

    10. お米を食べないと逆に太る? 糖質制限ダイエットの落とし穴

    1. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    2. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    3. お米を食べないと逆に太る? 糖質制限ダイエットの落とし穴

    4. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?

    5. 脂肪や糖の吸収をカットできる成分とは? 普段のドリンク選びのコツ

    6. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. ストレスを抱えやすい人の脳の特徴3つ。イヤなことが頭から離れない...

    9. 体重ばかりにとらわれないで。実はダイエット効果が出ている10の兆候

    10. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    6. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    7. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    8. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    9. おしっこが近くなる8つの原因。水を控えたほうがいいのはウソ?

    10. ホルモン乱れが原因? 甲状腺が弱っている5つのサイン