1. Home
  2. EAT
  3. もやしに栄養はあるの? 実は意外にありました

もやしに栄養はあるの? 実は意外にありました

7,695

20180810_bean-sprout

image via shutterstock

いつでも手軽に買うことができる身近な野菜「もやし」。白くてひょろりとしているから栄養があまりないのでは......? そんなイメージを覆すほど本当は魅力的な栄養素が詰まっているのです。その秘めたるポテンシャルの高さを探ります。

思いのほか含まれる多くの栄養素

もやしはたんぱく質をはじめとして、ビタミンB群ビタミンCなどのビタミン類、カリウムカルシウムなどのミネラル類をバランスよく含んでいます。

(Diet Plusより引用)

もやしはほとんど水分。そう思っていたからちょっと驚き。なんとビタミン、ミネラルをバランスよく含む優秀食材だったのです。その上、安くてカロリーは低いのでダイエットの強力な味方になります。クセのない味はいろいろな料理に合うので飽きることなく使えるところも魅力です。

高い栄養の秘密は発芽パワー

見た目は頼りなさげなもやし。なぜそんなに多くの栄養素を含むのでしょう?

その栄養価の高さは、もやしの発芽パワーに秘密があるようです。例えば大豆もやしの場合は、種子の段階ではビタミンCはあまり含まれていません。しかし、発芽した後は数倍も増えるそうです。

(Diet Plusより引用)

もやしの栄養の秘密は発芽にあり。豆類を発芽させて作られていますが、種子の状態では少なかった栄養が発芽によってパワーアップ! そう思うと食べるだけでなんだか力が湧いてきそう。そして多くの栄養の中でも特筆すべきは、発芽によってアミノ酸の一種であるアスパラギン酸が作られる点です。

注目は新陳代謝を高めるアスパラギン酸

もやしに含まれるアスパラギン酸は新陳代謝を高めてくれると言われているのだそう。代謝が盛んになることで肌代謝を促し、つややかな美肌に近づくことができそうです。お肌の調子を整えるために積極的にとっていきたいですね。加えて、疲労回復や肝機能向上なども期待できるとか。暑さで夏バテしがちな時期にもぴったりな食材。

ただ、ビタミンやミネラル類は熱に弱いので調理法にご注意を。蒸したり茹でたりは短時間で仕上げ、炒める際は最後に入れるのがおすすめです。

簡単に手に入るもやし。いろんなレシピに挑戦して、おいしくとりいれていきたいですね。

Diet Plus

クリハラチナツ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 満腹ホルモンで食欲を抑制。つくりおきできる高タンパク質おかず5

    2. 心配症や考えすぎの人におすすめしたい心理テクニック

    3. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    4. 愛してると言うかわりに「話を聞く」。カウンセリングに学ぶ傾聴力

    5. メイクしたまま寝てしまったら? 老け知らずな人に学ぶ美容術10

    6. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    7. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    8. ダイエット&美肌に、朝1杯の「レモン白湯」がおすすめな理由

    9. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    10. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    3. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    4. 年を重ねても衰えない肌と腹筋をキープする、シンプルな習慣

    5. 白米を◯◯に変えて代謝アップを狙え。管理栄養士が教える献立

    6. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    7. ワクチンとあわせて防御力UP。インフルエンザをよせつけない生活習慣5

    8. ダイエット&美肌に、朝1杯の「レモン白湯」がおすすめな理由

    9. アルツハイマーを予防する? 驚きの健康パワーを持つオリーブオイルの見分け方

    10. 消防士や警察官も実践! 16秒でできる、緊張感を和らげる方法

    1. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    2. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    3. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    6. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    7. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    8. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    9. 肺がんにならないために、今日からできること10

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    もやしに栄養はあるの? 実は意外にありました

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More