1. Home
  2. STYLE
  3. 血流をよくして疲労回復。最新の「炭酸入浴剤」はここが違う!

血流をよくして疲労回復。最新の「炭酸入浴剤」はここが違う!

疲労回復 ー疲れとうまく付き合うためにー

3,018

知恵子

「血流をよくすると疲れがとれる」のはなぜ?というのは、以前の記事でもご紹介しましたが、こちらの記事では、手軽に血流をよくするための“炭酸系アイテム”をご紹介。

炭酸泉の効果を活かすのは難しい

shutterstock_588014738

image via Shutterstock

いまや銭湯などでも、天然温泉の浴槽よりも炭酸泉の浴槽の方が、人気があるイメージ。炭酸泉は、ナトリウム泉に見られる「湯疲れ」や「のぼせ」が起きないので、入浴後の疲労感が比較的少なく血流がよくなります。

血流がよくなることで体温コントロールが円滑になると、免疫力もアップし、冷え症も緩和され、さらに身体のリカバリー力も高まり、睡眠の質もあがるそう。

このように美容と健康の味方とも言える炭酸泉。その有効成分は、じつは肌にまとわりつく炭酸ガスの泡そのものではなく、炭酸ガスが湯の中にしっかりと溶け込んでできる「重炭酸イオン」によるものなのだとか。しかし、お湯が中性でなければ、重炭酸イオンは湯中にほとんど溶け込まないそう。

一般的な炭酸泉はお湯が酸性なので、多くの炭酸ガスが揮発してしまい、重炭酸イオンが湯中に溶け込んでいないと言われているのです。

ちなみに天然の中性重炭酸泉のある場所は、世界中でもたった数か所のみ。そうなると自宅用に販売されている炭酸入浴剤を試したいところですが、一般的に市販されている炭酸泉系の入浴剤では、やはり重炭酸イオンが2~3割程度しか湯中に溶け込まないとされているそうです。

おうちで手軽に本格的な炭酸泉を

barth3

そこでおすすめなのが、お湯を中性に保ち、重炭酸イオンを8~9割も湯中に溶け込ませることを実現した「薬用BARTH中性重炭酸入浴剤」。より自然に近い状態を再現するために香料・着色料を無添加にし、塩素を中和するビタミンCを配合させ、重炭酸イオンのチカラを凝縮して作られました。

また、この入浴剤のシリーズとして、寝ている間のお肌の活動を重炭酸がサポートしてくれる「BARTH中性重炭酸フェイスマスク」も登場。使う直前にパック内の美容液とパウダーを混ぜることで重炭酸が発生するので、よりフレッシュかつ高濃度な重炭酸で血行促進作用が期待できる優秀アイテム。

おうちで手軽に中性重炭酸が楽しめるアイテムを利用して、健康体温と言われる36.5℃以上の体温を目指したいものです。

「薬用BARTH中性重炭酸入浴剤(9錠入り)」と「BARTH中性重炭酸フェイスマスク(1枚入り)」をセットにして、3名様にプレゼント!(※プレゼント応募期間は終了しています。)

【プレゼント詳細】

  • 応募方法:件名を「BARTH 読者プレゼント応募」とし、お名前を明記のうえ、下記メールアドレス宛のメールにて、ご応募ください。当選者の方には、後日、お届け先などをおうかがいするメールをお送りいたします。
  • 応募メールアドレス: info_mylohas@mediagene.co.jp
  • 当選者数:3名様
  • 応募締切:2018年9月9日(日)
  • プレゼント提供:BARTH

【商品詳細】

薬用BARTH中性重炭酸入浴剤
価格:9錠入り 900円、30錠入り 2,500円、90錠入り 6,000円(すべて税抜)

1-1

BARTHフェイスマスク
価格:3枚入り 2,400円、1枚入り 900円(ともに税抜)

2-1

疲労回復についてもっと知りたいなら

【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

猛暑が続くといわれる今年の夏。蒸し暑い夜に眠れず、既にぐったり疲れている人もいるのでは。今年の疲労対策について、東京疲労・睡眠クリニック院長の梶本修...

https://mylohas.net/2018/08/172406_hiroo.html?test201808

1日2スプーン。オリーブオイルの抗酸化パワーで夏の疲労回復へ

脂肪摂取が多く、コレステロール値が高いのに心疾患にかかりにくいという地中海沿岸の人々の食は、オリーブオイルなしでは成り立ちません。今回は、このところ...

https://mylohas.net/2018/07/171405oliveoil.html?test201808

[BARTH]

    specialbunner

    Ranking

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    3. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    4. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    5. 知っておくべき新ジェンダー。「ノンバイナリー」は何を意味する?

    6. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    7. 机や棚の下にくっつけられる「後づけ引き出し」でスッキリ収納

    8. 傷ついた心を癒やす処方箋。深い闇から立ち直るには?

    9. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    10. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    4. ストレッチで脚はどこまで開く? 180度できる人が続けていること

    5. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    6. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    7. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    8. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    9. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    10. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析