1. Home
  2. EAT
  3. 紫外線対策にコーヒー? ポリフェノールがUVケアにおすすめな理由

紫外線対策にコーヒー? ポリフェノールがUVケアにおすすめな理由

1,508

林 ゆり

nes_1

異常気象の今夏、注意しなければいけないのは熱中症だけではありません。それは紫外線。実は、紫外線が「非常に強い」日数の割合が年々増えています。ポリフェノールでUV対策を始めましょう。

ポリフェノールがUVケアにおすすめな理由

紫外線は、肌を直接攻撃したり、活性酸素を発生させて肌にダメージを与えたりします。UVBは、遺伝子を傷つけ、UVAは活性酸素を発生させると言われ、特にUVAは、窓ガラスを透過し、曇天でも降り注ぐので常に注意が必要です。

神戸大学名誉教授でアーツ銀座クリニック院長の市橋正光先生によると、下記の中でひとつでも当てはまる人は、肌シミの拡がりに注意が必要だそう。

UVA対策チェックリスト

  • 曇りの日はUVケアを怠りがち
  • 外出時のUVケアは欠かさないが室内ではそうでもない
  • サンスクリーン(化粧品)は「SPF」表示で選ぶ
  • 食べ物とシミは、特に関係がないと思っている

UVBは、冬や曇天の日は減少するのに比べて、UVAは1年中、しかも屋内でも浴び続けていることを考えると、活性酸素を作り続けていることになります。外からのUVケアはもちろん、活性酸素と闘う力が強いと言われる抗酸化物質であるポリフェノールを摂るのもおすすめです。

一般的に理想的と言われているポリフェノールの1日の摂取量の目安は、1000~1500mg以上だそうですが、これだけ摂取できている人は少数派。ただ、コーヒーには赤ワインなみにポリフェノールが含まれ、1日3杯で理想的な量が摂れると市橋先生。朝・昼・夜と1杯ずつなら現実的ですね。夜はカフェインレスにすれば睡眠の妨げにもなりません。

ポリフェノールを含むコーヒーが飲み放題

市橋先生監修のもと、「ネスカフェ 原宿」内に8月1日~8月24日の期間限定でオープンしたのが「ネスカフェ ビューティワークカフェ」です。働く女性向けに、リラックスできて、ワークスペースとしても活用できて、ポリフェノールもチャージできる場所としてオープンしました。

nes_2

ポリフェノールがたっぷり含まれる「ネスカフェ ゴールドブレンド オーガニック」など5種類のコーヒーが飲み放題のほか、野菜や果物を中心にポリフェノールを含む食材を使った10種類のメニューのビュッフェもあります。リラックス用のマッサージ機器や汗ふきシート、UVケアスプレーなどの美容ケアグッズ、ブルーライトカットメガネまであるそう!

UVケアに欠かせないポリフェノールは体内に溜められないため、毎日摂取しなければ効果を期待できません。これからはポリフェノールパワーをより意識して摂りたいですね。

ネスカフェ ビューティワークカフェ

住所:東京都渋谷区神宮前1-22-8 ネスカフェ 原宿内
期間:2018年8月1日(水)~8月24日(金)11時~21時(ラストオーダー20時)
メニュー:ポリフェノールの虜ブッフェ 1,800円(税込)、5種類のコーヒーと10種類のメニューのブッフェ
提供サービス:UVカットショール、UVケアスプレー、化粧水ミスト、汗ふきシート、ブルーライトカットメガネ、マッサージ機器
店内環境:無料Wi-Fi完備、電源席10席

    Ranking

    1. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    2. 糖質制限と脂質制限ダイエット。管理栄養士がメリット・デメリットを解説

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. サウナでも体は鍛えられる! 研究でわかったサウナの優れた健康メリット

    6. ビタミンB12の多い魚介類ベスト6。不足すると強い疲労感に襲われる

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 乳がんになった人は、卵巣がんになりやすい!?

    9. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた

    1. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    6. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    7. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. ビタミンB12の多い魚介類ベスト6。不足すると強い疲労感に襲われる

    10. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?