1. Home
  2. EAT
  3. ヘルシーでフォトジェニックなアイスバーの作り方

ヘルシーでフォトジェニックなアイスバーの作り方

1,024

横山かおり

最近は自分で作るアイスバーが人気。自分で作れば食べたいものが食べられ、美容や健康を意識したものを取り入れることができます。

さわやかなレモンシロップのアイスバー

akemiさん(@anelina_natural)がシェアした投稿 -

こちらはインスタグラマーのakemiさんが作ったアイスバー。 レモンシロップと豆乳を混ぜて作ったものです。

<材料>

  • 豆乳…300cc
  • 自家製レモンシロップ…100cc
  • お好みで、レモンシロップに漬けてあったレモン
  1. 豆乳とレモンシロップを混ぜる
  2. レモンシロップに漬けてあったレモンを好きな大きさに刻んで1に混ぜる(レモンは凍ると固くなるので、小さめがオススメです)
  3. 型に流し込んで冷蔵庫で冷やす

akemiさん(@anelina_natural)がシェアした投稿 -

自家製レモンシロップは、レモンと氷砂糖で作ったものです。型に入れて凍らせるだけなのでとても簡単ですが、刻んだレモンが偏らないように、アイスの棒を差し込んだあともレモンを入れるといいですよ。また型に入れて凍らせた場合は冷凍庫から出してすぐには抜けないので、数分常温においておくと抜けやすくなります」(akemiさん)

レモンシロップさえあれば本当に簡単なアイスバー。「今すぐに作りたい」という人には こちらもオススメです。

akemiさん(@anelina_natural)がシェアした投稿 -

色も2層になっていてとてもかわいらしいアイスバー。アイスバーは「混ぜて固めるだけ」というとても簡単な工程なので、材料さえ揃えば忙しい人でも簡単に作ることができます。

プロムシロップとブルーベリーのアイスバー

Akane.Sさん(@a_shinonome)がシェアした投稿 -

こちらはAkane.Sさんの手作りアイスバー。 赤紫のアイスバーは、プラムのシロップにブルーベリーが入ったもの

<材料(アイスバー4本分)>

  • プラムのシロップ…500〜600cc
  • ブルーベリー…30個
  • プラムのコンポート…1個分

「シロップは、プラムのコンポートを作ったときのもの。コンポートはひたひたより少し少なめの水の中に、皮つきのプラム、砂糖、レモン汁少々、白ワインを少し入れて15分くらい火を入れたものです。 アイスの棒は少し固まってから入れると曲がりにくくなります」(Akane.Sさん)

プラムのコンポートはアイスバーだけでなく、他のデザートなどでも使えそう。 一度作っておくとシロップまで使えるので、おもてなしにもオススメです。

アイスバーは他にもたくさんのアレンジができます。

@oyatsuhandmadeがシェアした投稿 -

今年の夏は自分の好きなアイテムを組み合わせて、見た目も中身も満足できるアイスバーを作ってみたいですね。

こちらもチェック

野菜とフルーツのみ? ダイエット中でも怖くないスムージーボウルの作り方

スムージーボウルとはスムージーとアイスクリームの間のような食感のスイーツに、好きなトッピングをのせたボウルのこと。 毎日気分や症状に合わせてトッピン...

https://www.mylohas.net/2018/07/171280lily_smoothybowl.html?test201808

おいしい、楽しい、カラダが軽い! すぐできる「週末Vegan」3つのコツ【TOKYO VEGAN】

カラダの変化を感じられるなら真似したいけど、Veganの食事はハードルが高いと感じる方へ朗報。お肉やバター、チーズが大好きなフランス人でもハマるVe...

https://www.mylohas.net/2018/08/172428weekendvegan.html?test201808

    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    2. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    3. 編集部が自腹買いした優秀コスメ。コスパよすぎの保湿アイテムは?

    4. 【クイズ】水餃子と焼き餃子。老けたくないならどっちを選ぶ?

    5. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    6. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    7. 【クイズ】ぐっすり眠るために、夜に摂るといいのは緑茶? はちみつ?

    8. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    9. 【動画】頭痛は、首をつまむだけの簡単ケアで解消。即効性あり!

    10. 【人生最後のダイエット#1】ここまで太ってダイエットしない理由は何だ

    1. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    2. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    3. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    4. 編集部が自腹買いした優秀コスメ。コスパよすぎの保湿アイテムは?

    5. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    6. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!

    7. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    8. 座りっぱなしの人はやるべき。お尻をやわらかくするポーズ

    9. 「反り腰」を改善する簡単ストレッチ。腰痛やO脚の原因にも!

    10. 「一日でやることは3つだけ」。全米でバズったライフハック

    1. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    2. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    5. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    6. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    7. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    8. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    9. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!

    10. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は