1. Home
  2. HEALTH
  3. 熱中症になりやすい汗がある。いい汗と悪い汗の見分け方は?

熱中症になりやすい汗がある。いい汗と悪い汗の見分け方は?

33,686

横田ゆき

汗には、「いい汗」と「悪い汗」があるのをご存じですか? 「悪い汗」をかくと、熱中症になりやすいため、注意が必要なのだとか。

shutterstock_1120595345

image via shutterstock

汗は本来、ピュアな水に近いもの。さらさらとしていて、においもありません。ただ、クーラーの効いた部屋で長く過ごしたり、運動をしなかったり、汗をかかない生活が続くと、汗の出口である汗腺の機能が低下し、においのあるべとべとした汗をかくようになってしまいます。これが「悪い汗」と呼ばれている汗です。

(「太陽笑顔fufufu」より引用)

夏でも健康な身体をつくるために、いい汗をかくようにしたい! そこで、「太陽笑顔fufufu」より、「汗」を見直すためのポイントをいくつかご紹介します。

いい汗と悪い汗の見分け方は?

粒が小さく、さらさらとしているのがいい汗、大粒で、べたべたしているのが悪い汗。いい汗は、肌の上ですぐに蒸発しますが、悪い汗は蒸発しにくいため体温調節がうまくできなくなります

(「太陽笑顔fufufu」より引用)

いい汗は水に近い状態で、においもありません。これは、「汗線」が血管の中から汗の原料をくみ取り、水分だけを体外に出して、残りの成分を再吸収する働きをしているから。この汗腺の機能が弱まると、老廃物や本来身体に吸収されるべき成分などが、汗と一緒に外に出てきてしまいます。これが悪い汗。いろいろな成分が混ざっているため、べたべたしてにおいもあります。また、ミネラルや塩分が失われやすくなり、熱中症の原因にもなるのです。

もし汗が、じんわりではなく、どっと出るようなら、それは悪い汗かも。

脇と足の汗は抑えてもいい

体温調節という大切な働きがありますから、汗は出すべきものですが、抑えてもいい汗もあります。それは、脇と足からの汗です。脇は常に両腕によって塞がれていますし、足は靴を履いていますから、汗が蒸発しにくい部分。体温調節の役割を果たしているとは言えないので、抑えても問題はありません。

(「太陽笑顔fufufu」より引用)

脇や足など、汗が蒸発しにくい部分は、制汗剤を使うことでにおいの原因も抑えられます。じつは、いい汗でも、皮膚表面に残ったまま時間がたつと、細菌類によって分解・酸化され、においが発生することも。こまめに拭き取る、制汗剤を上手に役立てるなどして、においを予防しましょう。

いい汗をかく入浴トレーニング

汗をかくことを習慣づけるには、じつは「入浴」がいいトレーニングになるんです。汗腺を鍛えられる入浴法をご紹介するので、ぜひ取り入れてみてください。

1. 高温手足浴
43~44℃の熱いお湯に、膝下と肘から先だけを、10~15分浸ける。バスチェアを利用するといいでしょう。
※年配者や皮膚の弱い人は、やけどの心配がありますので、ぬるめのお湯で。

2. 微温浴
1. の浴槽にぬるい湯を足して36℃くらいにし、10~15分の半身or全身浴を。

3. 風呂上がりのケア
汗を拭いたら、ゆっくり休みながら、自然の風やうちわなどで汗を蒸発させる。エネルギー代謝を円滑にする、クエン酸を含んだリンゴ酢や黒酢などで水分補給をすると、汗腺トレーニングにより役立ちます。

使わないと衰えてしまうという汗腺。しっかり鍛えていい汗をかくのを習慣にしていきたいですね。

太陽笑顔fufufu

    Ranking

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    3. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    4. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    5. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    6. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    7. ヴィーガンメニューは「おいしい」が当たり前。注目のヴィーガンレストランを紹介

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    3. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    4. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    5. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    6. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    7. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    8. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    9. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    10. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    5. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら