1. Home
  2. STYLE
  3. 女子キャンプにおすすめのテント5選

女子キャンプにおすすめのテント5選

2,662

横山かおり

jtent_5

家族連れや男性だけでなく、「女子キャンプ」が人気の昨今。「女子キャンプ」には女性が使いこなせるアイテムが必要です。

前回、アウトドアサイト「OUTING」を運営されているyukiさんに、女子キャンプについての心得をお伺いしましたが、今回は「女子キャンプにおすすめの5つのテント」を教えていただきました。

今年こそデビューしよう。知っておきたい「女子キャンプの心得」

夏休みは都会から離れて自然の多い場所に向かうという人も多いはず。最近まわりでも「今年ついにキャンプデビューした」「今年こそキャンプしてみたい」という...

https://www.mylohas.net/2018/08/171542girlscamp.html?test201808

女性ひとりでも設営できる小さめサイズのテント

jtent_a3

NORDISK(ノルディスク) テント ユドゥン 94,480円(税込)

「四隅をペグダウン(※)してから、女性ひとりでも簡単に設営できます。シロクマのロゴがかわいいのも人気の理由。小さめのサイズで簡単に設営でき、夏は風通しがよく、冬は中で過ごすことができる広さ。女子キャンプに最高のテントです。 アイボリーカラーのテントは、絨毯やギアのカラーなどで色々なコーディネートが楽しめるのも魅力です」(yukiさん)

リビングスペースと寝るスペースを分けやすい

jtent_a1

NORDISK(ノルディスク) コットンテント ウトガルド 138,240円(税込)

「中がとても広く、テント内に無駄がありません。座敷スタイルで女子会をするのにも十分!」(yukiさん)

こちらもノルディスクのテント。リビングスペースと寝るスペースを分けやすい構造で、まるで家で過ごしているかのような感覚だそう。

大きめですが女性ひとりで設営、撤収できます。数人でわいわいとテントを設営すれば、あっという間に終わりそうです。

重さ約2キロ。ソロキャンプにもおすすめ

jtent_a2

テンマクデザイン PANDA 21,384円(税込)

「設営が簡単。軽くてかわいいのでソロキャンプにもおすすめです。価格もお手頃なので手に入れやすいテントですよ」(yukiさん)

パッと目を引く、赤がかわいいテント! 重さも約2キロと、力のない女性でも持ち運ぶことができます。とにかく設営と撤収が簡単なので、ソロキャンプを考えている人におすすめ。野外フェスのときにも使えそうです。

上級者に人気のヴィンテージテント

jtent_4

マルシャル セボンヌ(yukiさん私物)

フランスのテントメーカー「マルシャル」が製造していたテント。しかし現在は製造を中止してしまっているため、ヴィンテージテントとして人気が集まっています。

「マルシャルのヴィンテージテントは鉄骨テントです。家のような格子窓もあり、テントの中から外の景色を眺められるのも魅力。広さもかなりあるので、秋冬のおこもりキャンプにも最適です」(yukiさん)

キャンプ上級者に人気のマルシャルテント。Amazonや楽天にも取り扱いがないため購入がなかなか難しいのですが、おしゃれなキャンプを実現させてくれること間違いなしです。

イギリスのヴィンテージブランド

jtent_3

レラム(yukiさん私物)

イギリスのテントメーカー『レラム』のヴィンテージテントです。カラーとデザインに一目ぼれしました」(yukiさん)

キャンプに慣れてきて本格的なテントを購入したいというときは、ぜひこんなテントを視野に入れたいです。

まずは自分で設営できるものから、ゆくゆくはハイレベルなものまでを選びたいですね。楽しいキャンプタイムを!

※ペグとはテントを張るときに、ロープを地面に固定する道具。それを地面に打ち込むことをペグダウンといいます。

キャンプをもっと楽しむために

無視してはいけない5つの虫さされ……場合によっては病院で診てもらいましょう

虫刺されは不快なもの。森の中のハイキングに庭仕事、屋外で午後を楽しんだ代償として、肌にかゆいブツブツが。しかしその虫刺されが、ちょっとうんざりという...

https://www.mylohas.net/2018/08/173123-5-insect-bites.html?test201808

紫外線にさらされる初夏の肌を救うには? レジャー前後の栄養2選

木々の木漏れ日もまぶしいこの季節。アウトドアのレジャーをするにはいちばんいい時期かもしれません。その一方で、紫外線が気になる人も多いと思います。根本...

https://www.mylohas.net/2018/05/167830uv_nutrition.html?test201808

    specialbunner

    Ranking

    1. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    2. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    3. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    4. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    5. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    6. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    7. 机や棚の下にくっつけられる「後づけ引き出し」でスッキリ収納

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    8. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    9. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    10. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由