1. Home
  2. STYLE
  3. 汗くさいなんて言わせない。 夏の「ニオイ」対策アイテム4選

汗くさいなんて言わせない。 夏の「ニオイ」対策アイテム4選

4,575

知恵子

20180801_skin

うだるような暑さのこの時季、汗のニオイや洗濯物の生乾きのニオイが気になりませんか? 夏ならではの不快を解消してくれるのが、汗をかいてもニオわない「抗菌防臭」効果が期待できるポリジン加工の製品です。今回はその中でも、夏に大活躍してくれそうな4アイテムをご紹介します。

長期間、ニオイの原因菌の繁殖を防ぐ

ポリジンとは、「バクテリア等の微生物によるニオイの発生を防ぎ、長年にわたる防菌・防臭効果を生み出す加工」のこと。その主成分はリサイクルされた銀塩(Ag+)です。銀塩が汗の原因菌(黄色ブドウ球菌)の繁殖や、バクテリア、カビなどの微生物によるニオイの発生を防ぎ、防菌、防臭効果を生み出し、さらには製品劣化を防止する効果にもつながると言われています。

ポリジンは繊維製品の仕上げ段階で他の加工とともに加工され、新たにエネルギーや水を必要としません。そのため環境に与える影響を最小限に抑えることもできます。繊維製品においては、洗濯を繰り返してもポリジン加工の防菌・防臭効果は極めて持続力が高く、製品のライフタイムと同じくらい持続効果が期待できるというメリットも。

気になるのが人体への影響ですが、ポリジンの粒子は汗腺から金属が体内に入る心配もなく、アメリカ、ヨーロッパ、日本での人体への安全性並びに環境対策の認定なども取得しています。環境にやさしく人体にも安全で、長期間の使用にも耐える加工技術が、ポリジン加工なのです。

3日連続着用してもニオイが気にならない

summer4_z

サステナブル(持続可能)なライフスタイルに最適と言えるポリジン加工製品ですが、数あるなかでも今回ご紹介したいのは、いますぐにでも使いたい注目のアイテムです。まずは、衣類から。

トップスは、「DANSKIN(ダンスキン)」の「ALL DAY ACTIVE フレンチTee」(5,500円・税抜)がおすすめ。吸汗速乾、抗菌防臭、UVケア(UPF15-30、紫外線カット率85%以上)機能を持つストレッチ素材を使用し、その名の通り毎日着用したくなる手触りのよいソフトな風合いが魅力です。

sugo2

インナーウェアでは、ワコールの「スゴ衣 快適プラス+シリーズがおすすめ。汗をかいてもサラッと快適でまるで涼やかな空気をまとったような着心地のキャミソール「スゴ衣 快適プラス+ 薄い、軽い、涼しい」(3,100円、LLは3,400円・いずれも税抜)と、軽やかな着心地でアウターにもひびきにくい汗取りパッド付のノースリーブ「スゴ衣 快適プラス+ 爽快、吸汗速乾」(3,700円・税抜)の2種類があります。

株式会社ワールドの調査によると、Tシャツ3日間連続着用実験をした結果、85%の人が汗のニオイが気にならないと回答したとか。衣料品が環境に与える影響を減らす最も効果的な方法は、洗濯回数を減らすことだそう。その点、これらポリジン加工の衣料品は数回着用してから洗濯できるので、洗濯の回数を抑えることができますね。

毎日洗濯できない寝具こそポリジン加工に

次に紹介するのは、頻繁に洗濯ができないけれど毎日、寝汗を吸収する寝具です。「昭和西川」にはポリジン加工製品が数多くあり、その1つが「ポリジン加工シーツ」(5,000円~7,000円・税抜)です。ムアツふとんの側地もポリジン加工されているので、ふとんもシーツも抗菌防臭、ニオイのもととなる寝汗からの菌の増殖を防げます。

そしてもう1つは、「ムアツスリープスパピロー」(10,000円~12,000円・税抜)。高さ、素材で選べる6タイプのまくらです。中に入っている調節シートで高さの微調整も可能。側地にはポリジン加工がされています。

肌に直接触れて汗を吸収する衣類や寝具は、ポリジン加工アイテムに頼りたいですね。

ポリジン

    specialbunner

    Ranking

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    3. 高栄養&腸内環境を整える「甘酒」の作り方。炊飯器で放置するだけ!

    4. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    5. 日本のスーパーフード「納豆」の知られざるパワー10

    6. 「おしっこのにおい」でわかる身体の異変。尿が臭い原因は?

    7. ひどい肩こり解消エクササイズ「チャイルドポーズ」

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 「感じのいい人」と「感じの悪い人」の違いは脳の使い方にあった!

    10. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    3. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    4. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    5. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選

    6. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    7. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    8. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    9. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    10. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    5. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    6. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?