1. Home
  2. STYLE
  3. 汗くさいなんて言わせない。 夏の「ニオイ」対策アイテム4選

汗くさいなんて言わせない。 夏の「ニオイ」対策アイテム4選

4,532

知恵子

20180801_skin

うだるような暑さのこの時季、汗のニオイや洗濯物の生乾きのニオイが気になりませんか? 夏ならではの不快を解消してくれるのが、汗をかいてもニオわない「抗菌防臭」効果が期待できるポリジン加工の製品です。今回はその中でも、夏に大活躍してくれそうな4アイテムをご紹介します。

長期間、ニオイの原因菌の繁殖を防ぐ

ポリジンとは、「バクテリア等の微生物によるニオイの発生を防ぎ、長年にわたる防菌・防臭効果を生み出す加工」のこと。その主成分はリサイクルされた銀塩(Ag+)です。銀塩が汗の原因菌(黄色ブドウ球菌)の繁殖や、バクテリア、カビなどの微生物によるニオイの発生を防ぎ、防菌、防臭効果を生み出し、さらには製品劣化を防止する効果にもつながると言われています。

ポリジンは繊維製品の仕上げ段階で他の加工とともに加工され、新たにエネルギーや水を必要としません。そのため環境に与える影響を最小限に抑えることもできます。繊維製品においては、洗濯を繰り返してもポリジン加工の防菌・防臭効果は極めて持続力が高く、製品のライフタイムと同じくらい持続効果が期待できるというメリットも。

気になるのが人体への影響ですが、ポリジンの粒子は汗腺から金属が体内に入る心配もなく、アメリカ、ヨーロッパ、日本での人体への安全性並びに環境対策の認定なども取得しています。環境にやさしく人体にも安全で、長期間の使用にも耐える加工技術が、ポリジン加工なのです。

3日連続着用してもニオイが気にならない

summer4_z

サステナブル(持続可能)なライフスタイルに最適と言えるポリジン加工製品ですが、数あるなかでも今回ご紹介したいのは、いますぐにでも使いたい注目のアイテムです。まずは、衣類から。

トップスは、「DANSKIN(ダンスキン)」の「ALL DAY ACTIVE フレンチTee」(5,500円・税抜)がおすすめ。吸汗速乾、抗菌防臭、UVケア(UPF15-30、紫外線カット率85%以上)機能を持つストレッチ素材を使用し、その名の通り毎日着用したくなる手触りのよいソフトな風合いが魅力です。

sugo2

インナーウェアでは、ワコールの「スゴ衣 快適プラス+シリーズがおすすめ。汗をかいてもサラッと快適でまるで涼やかな空気をまとったような着心地のキャミソール「スゴ衣 快適プラス+ 薄い、軽い、涼しい」(3,100円、LLは3,400円・いずれも税抜)と、軽やかな着心地でアウターにもひびきにくい汗取りパッド付のノースリーブ「スゴ衣 快適プラス+ 爽快、吸汗速乾」(3,700円・税抜)の2種類があります。

株式会社ワールドの調査によると、Tシャツ3日間連続着用実験をした結果、85%の人が汗のニオイが気にならないと回答したとか。衣料品が環境に与える影響を減らす最も効果的な方法は、洗濯回数を減らすことだそう。その点、これらポリジン加工の衣料品は数回着用してから洗濯できるので、洗濯の回数を抑えることができますね。

毎日洗濯できない寝具こそポリジン加工に

次に紹介するのは、頻繁に洗濯ができないけれど毎日、寝汗を吸収する寝具です。「昭和西川」にはポリジン加工製品が数多くあり、その1つが「ポリジン加工シーツ」(5,000円~7,000円・税抜)です。ムアツふとんの側地もポリジン加工されているので、ふとんもシーツも抗菌防臭、ニオイのもととなる寝汗からの菌の増殖を防げます。

そしてもう1つは、「ムアツスリープスパピロー」(10,000円~12,000円・税抜)。高さ、素材で選べる6タイプのまくらです。中に入っている調節シートで高さの微調整も可能。側地にはポリジン加工がされています。

肌に直接触れて汗を吸収する衣類や寝具は、ポリジン加工アイテムに頼りたいですね。

ポリジン

    Ranking

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 放っておくと薄くなる!? 抜け毛の深刻化を防ぐ、医師おすすめの解決策

    4. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    5. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 【クイズ】すぐやせる糖質制限ダイエット。何が落ちてる?

    9. ビタミンB12の多い魚介類ベスト6。不足すると強い疲労感に襲われる

    10. カヒミ・カリィさんの、おいしく楽しい、栄養豊かな毎日を送るヒント

    1. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    7. いつものお弁当やごはんを、ダイエット向きに仕上げる3つのポイント

    8. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. LDLコレステロール値を下げたい。管理栄養士の「不摂生を立て直す食事」

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?