1. Home
  2. STYLE
  3. 今年こそデビュー! 女子キャンプのすすめ〜心得編

今年こそデビュー! 女子キャンプのすすめ〜心得編

campf_01

夏休みは都会から離れて自然の多い場所に向かう人も多いはず。最近まわりでも「今年ついにキャンプデビューした」「今年こそキャンプしてみたい」という声を聞くようになりました。自然を感じたいという人が増えてきているのかもしれません。女子だけでおしゃれなキャンプを楽しむのも人気になっています。

そこで今回はご自身もアウトドアライフを楽しみ、アウトドアサイト「OUTING」を運営されているyukiさんに、女子キャンプについてお話を伺ってみました。

女子キャンプのモチベーションの源とは?

campf_03

「女子キャンプ」と聞くと設営などいろいろと大変そう。やっぱり、男性の力は必要なのでは? と思われがちですが、yukiさんは感じていないそうです。

大変よりも楽しいです! 準備や積載などの力仕事は少し大変ですが、キャンプ中に不便を感じることはありませんよ。大きめのテントは設営するときに力が必要なこともありますが、基本的に女性ひとりでも設営できます」(yukiさん)

最近では女性でもひとりで楽しむ「ソロキャンプ」をしている人も増えてきており、女性だけで設営できるテントも種類が豊富だとか。yukiさんが言うように、女子数人が力を合わせてワイワイとテントを設営するのも楽しそう。たしかに、「大変」よりも「楽しさ」を感じられそうです。たとえ失敗したとしても、それすら楽しめそうですね。

女子キャンプはお泊まり会の延長

女子キャンプのいちばんの魅力を聞いてみたところ、自分が好きな世界観をそのままアウトドアで楽しめることだと言います。

「自分の家や部屋を好きなテイストでまとめたりするのと同じで、自分が好きな世界観をそのままキャンプに持ち込めることです。 そして同じようにキャンプが好きな友達と料理やスイーツタイム、コーヒータイムを楽しめること。『お泊まり会の延長』のようにキャンプができることが魅力です」(yukiさん)

また、キャンプはただテントの中で寝るだけではないとも言います。特に最近では本当におしゃれなキャンプスタイルを体現している方が多く、それはキャンプグッズが充実しているからこそ。そのため、その人が好きな「世界観」を容易に体現できるのだそうです。

準備から片付けまですべて自分たちでやらなければなりませんが、そういった手作りでの空間演出や食事が最高の思い出になります。

自分に合ったキャンプ場を探すコツは?

campf_02

キャンプをするのはいいけれど、女性は「虫が苦手」「きれいなトイレじゃなきゃ嫌」という人も多いはず。キャンプ初心者の女性が知っておきたい「女子キャンプの心得」を挙げるとしたらどんなことがあるのでしょうか?

「夏場はたしかに虫が多いので、虫除けスプレーなどの対策は必須です。トイレは『高規格』のキャンプ場を選べば、清潔できれいなところが多いですよ。 キャンプ初心者で、虫が苦手な方は、高規格のキャンプ場を選ぶことをおすすめします 冬キャンプができるようになると、虫問題からは開放されます(笑)」(yukiさん)

キャンプ場には「高規格」と呼ばれる、設備が充実していてきれいなところがあります。トイレがきれいというだけで、キャンプ初心者の女子でもかなりハードルが下がります。女子キャンプ初心者の人は、まずは安心安全な場所や設備が整ったキャンプ場を選ぶと、より快適に楽しむことができそうですね。

yukiさんには引き続き、女子キャンプにおすすめのアイテムなどをさらに詳しく教えていただきます! キャンプをはじめようと考えている方は、お楽しみに。

おしゃれキャンプのコツ

ホテルのように楽しむアウトドア。富士山も眺望できるグランピング施設

まるでホテルのようなグランピング施設がこの春オープンします。御殿場に新たにできる「藤乃煌(ふじのきらめき) 富士御殿場」はアウトドアシーズンにうって...

https://www.mylohas.net/2018/02/160942.html

BBQやキャンプがランクアップするアイテム5選

これさえあれば、一気に格上げのBBQやキャンプスタイルが実現する逸品をご紹介します。ワンランク上のスタイルが実現することで、他の人とはかぶらないオリ...

https://www.mylohas.net/2017/05/062553bbqup.html

横山かおり

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ゴースト血管対策。毎日摂るのはNG、血管を強くする食材は?

    2. セックスすると痛い? 膣にとって、手術よりも安全な治療法6つ

    3. 歯周病菌は女性ホルモンが好き? 30代で変えたいデンタルケアの基本

    4. シンデレラはどうなる? あなたのコミュニケーション力がわかる心理テスト

    5. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    6. 入浴するだけでOK? 睡眠負債を防ぎ、高いパフォーマンスをキープするコツ

    7. 冷えの原因かも。「ゴースト血管」セルフチェックリスト

    8. 砂糖中毒をコントロールするシンプルな10の方法

    9. 今からでも遅くない!本当にやりたいことを見つけるための3ステップ

    10. 夏を乗りきるために覚えておきたい「漢方」の3つの教え

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 歯周病菌は女性ホルモンが好き? 30代で変えたいデンタルケアの基本

    3. ミネラル入り麦茶は何がすごい? 駅伝の強豪校がとり入れるワケ

    4. シンデレラはどうなる? あなたのコミュニケーション力がわかる心理テスト

    5. 病気のサインかも? 生理不順になる7つの原因

    6. 予防のためにやった方がよいことは? 乳がんにならないための10カ条

    7. ゴースト血管対策。毎日摂るのはNG、血管を強くする食材は?

    8. 「便秘でぽっこりお腹」をすっきりに導く、3つの習慣と3つの栄養素

    9. え、この青アザいつできた? 簡単に青アザができてしまう理由7つ

    10. がんばらなくても幸せになれる人と、がんばっても幸せになれない人がいるのはなぜ?

    1. 1週間、毎日3個タマゴを食べ続けてみた。わかったことは......

    2. 消費期限を過ぎたら、「特に」飲むべきでない4つの飲み物

    3. 歯周病菌は女性ホルモンが好き? 30代で変えたいデンタルケアの基本

    4. 「腹筋運動は意味なし」という悲しいお知らせ。効果的な腹筋エクササイズは?

    5. 浮き輪をすれば安心と思っていない? プールで子どもにさせてはいけない12のこと

    6. 頑固なおなかの脂肪を減らす方法9

    7. 「眠る前に食べてはいけない」は誤解です! 「睡眠の質」向上のため食べたいもの

    8. 身体のダメージは絶大。「のどの渇き」以外にもある、脱水症状のサイン9つ

    9. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    10. 扇子と香りで手に入れる、新しい「涼」の取り方

    今年こそデビュー! 女子キャンプのすすめ〜心得編

    FBからも最新情報をお届けします。