1. Home
  2. PRESENT
  3. 美しいヘアスタイルで、アスレジャールックを美しく【プレゼント】

美しいヘアスタイルで、アスレジャールックを美しく【プレゼント】

15,981

ヘルシー要素が魅力のアスレジャールックに挑戦して気づいたこと。それはシンプルでラフなファッションだからこそ、ヘアスタイルには気遣わないと、ズボラさんに見えがちだということ。そこで、ぜひ使ってみたい“アスレジャーなヘアアイロン”が登場しました。

元気をくれるビタミンカラー

640_480_SALONIA_01

サロン仕様の高品質でありながら低価格のヘアアイロンをプロデュースするブランド、SALONIA(サロニア)から、2018 年 夏季限定で登場した、「CHEERFUL」カラーシリーズ。「慌しい日々にも、自分を整えることを忘れない女性の背中を、少しだけ押してあげたい」、そんな思いから生まれたそう。

気分が沈みがちな朝のスタイリング時も、このビタミンカラーを見て元気に、そして気分よく1日をスタート。すると心も体も軽くなって、思わずワークアウトで自分を高めたくなるかも。もちろん平日の朝だけでなく、バッグに忍ばせておけば、仕事帰りの食事会前に使ったり、ジムでワークアウトのあとに使ったり。汗や湿気でヘアスタイルが崩れやすいこの季節は、特に頼りになるアイテムです。

用途によって選べる7タイプ

640_480_SALONIA_02

ファッションを楽しむように、ヘアスタイリングも楽しめる「CHEERFUL」カラーシリーズは、7タイプから選べます

1 台でストレートとカールが楽しめる2WAY タイプの「SALONIA 2WAY ストレート&カールアイロン」(カラー:CHEERFUL PINK / CHEERFUL YELLOW)。スタイリッシュで洗練されたシンプルデザインのストレートヘアアイロン「SALONIA ダブルイオン ストレートアイロン」(カラー:CHEERFUL PINK / CHEERFUL YELLOW)。ヒートスタンド付きで安心な「SALONIA セラミックカールアイロン」(カラー:CHEERFUL PINK)。

なかでも「SALONIA セラミックカールアイロン」は、バレルが3タイプあるから、なりたいスタイルに合わせて使い勝手も自由に選べます。たとえば、パーマ風アレンジや外国人風くるくるヘアも実現でき、前髪のアレンジにも便利なのは、カール19mm。前髪のヘアアレンジやボブスタイル、ショートスタイルでも巻きやすいのが、カール25mm。ふんわりやわらかウェーブヘアで、キメすぎない大人の女性らしいアスレジャールックが作れる定番サイズは、カール32mm。

通常カラー展開はホワイトとブラックの2 色ですが、この機会にぜひ、ポップなビタミンカラーを使ってみませんか?

今回は、「SALONIA セラミックカールアイロン」CHEERFUL PINKタイプ、カール19mmを1名様に、カール25mmと32mmをそれぞれ2名様にプレゼントします。(サイズは編集部にお任せください)

640_SALONIA_03

【プレゼント詳細】

  • 当選者数:5名様
  • 応募締切:2018年8月12日(日)
  • 当選発表:2018年8月13日(月)
  • プレゼント提供:株式会社I-ne

【商品詳細】

  • 商品名:SALONIA セラミックカールアイロン( CHEERFUL PINK )
  • サイズ:カール19mm、25mm、32mm
  • 価格:すべて2,980 円(税抜)

↓応募はこちら↓

知恵子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 白米を◯◯に変えて代謝アップを狙え。管理栄養士が教える献立

    3. ダイエット&美肌に、朝1杯の「レモン白湯」がおすすめな理由

    4. 知らない間にストレスを蓄積させている行動習慣とは

    5. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    6. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    7. 夜のお出かけ前はこれだけやればOK!「お疲れ顔」がよみがえるメイク直しテク

    8. ちょっとくらい掃除をさぼっても大丈夫! 半永久的に抗菌できる加湿器

    9. オバマ夫妻も取りくんだ不妊治療、IVF(体外受精)について知りたい

    10. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    3. 年を重ねても衰えない肌と腹筋をキープする、シンプルな習慣

    4. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    5. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    6. 白米を◯◯に変えて代謝アップを狙え。管理栄養士が教える献立

    7. ダイエットにおすすめの「コーヒーを飲むタイミング」はいつ?

    8. つるっとむけると気持ちいい! ゆで卵を確実&キレイにむく裏ワザ5つ

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 理学療法士おすすめ。10秒で「緊張性頭痛」を軽くする方法

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    6. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    7. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    8. 肺がんにならないために、今日からできること10

    9. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    10. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    美しいヘアスタイルで、アスレジャールックを美しく【プレゼント】

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More