1. Home
  2. EAT
  3. 西日本式うなぎもおいしい【こぐれひでこの「ごはん日記」】

西日本式うなぎもおいしい【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

8,011

こぐれひでこ

Y6pv4

ZARIe

【7月15日】ブランチ:ミルクティだけ飲んで、ワールドカップ3位決定戦(録画)を観たら、イングランドが元気な動きになっていた。でもやっぱり、ベルギーが勝った。11時に食事開始。梅干しおにぎり、きゅうりのぬか漬け、だし巻き卵、ズッケッタのサワークリーム、ズッキーニ麺(ズッキーニをピーラーでスライス。それをそうめんに見立てて食べてみた。これいい。これおいしい)。

LuL6x

「音楽の日」の録画後半を観る。やっと出ました初代「イカ天キング」のFRYING KIDS。「風の吹き抜ける場所」のVIDEO CLIPも紹介された。当然だけど、浜ちゃん、若い! 演奏、歌唱共に、今もいいじゃん、と思いました。スイカを食べました。暑いので、外には出ません。自分に優しい性格なので。

nckgG

夜ごはん:ぬか漬け(きゅうりと水ナス)。

Y6pv4

ワカメの酢の物、ポテトサラダ。味噌汁(ネギとミョウガ)、ご飯。昨日実家から送られてきたウナギの蒲焼(いつも送ってもらっている宮崎県西都市「入船」の蒸さずに焼いた蒲焼)。蒸してふっくら食感のうなぎも美味しいけど、かっちり歯ごたえを感じる西日本式うなぎもおいしい。食べきれず、残す。明日また食べよう。

yCbbv

フランス vs クロアチアの優勝決定戦は0:00 キックオフ。食後の2時間をストレッチしたり、カルヴァドスを飲んだりして過ごす。クロアチアの戦い方も素晴らしかったが、結局フランスが4:2で勝利。喜びの涙が止まらないグリーズマン(フランス)。ただ呆然と立ち尽くすモドリッチ(クロアチア)。勝負は過酷です。

c5fH1

tz2mD

2006年のワールドカップ。日本対クロアチア戦は、ドイツのニュールンベルグで。日本は負けてしまったのだが、町中を埋め尽くすクロアチアサポーターのパワーのもの凄さに試合前から負けを予感していた私。2枚目の写真中央にサムライブルー姿の私がいます。(ちっちゃい!)

eYIgP

h26Hu

しつこいようですが、2004年、ポルトガルで開催されたUEFA欧州選手権。リスボンの街角で、クロアチアのサポーター、フランスのサポーターを撮影。この時、優勝したのはギリシャでした。フランスにもクロアチアにも縁があるなあ、と思い、なんだか感無量です。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

    Ranking

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    3. 2021年3月8日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    4. 2つの食材に漬け込むだけ。まろやかジューシーな「やみつきチキンマリネ」

    5. ムダ毛ケア、どうしてる? 光美容器って本当にいいの? 開発者に聞きました

    6. 「ヨーグルトで花粉症対策」はホント? 効果的に食べる方法は

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    10. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    3. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    4. まずは10回から挑戦したい「桃尻」をつくるバランスエクササイズ

    5. ムダ毛ケア、どうしてる? 光美容器って本当にいいの? 開発者に聞きました

    6. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. 「ヨーグルトで花粉症対策」はホント? 効果的に食べる方法は

    10. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    6. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 調査でわかった。「男性が本当にほしいギフト」と「女性が贈りたいギフト」は一致していた

    9. 頭痛持ちの人が「やらないほうがいいこと」4つ。えっ、クラシック音楽も!?

    10. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら