1. Home
  2. EAT
  3. 朝の収穫はナスが2本とミニトマトが11個【こぐれひでこの「ごはん日記」】

朝の収穫はナスが2本とミニトマトが11個【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

7,104

Kbldm

【7月14日】朝の収穫はナスが2本とミニトマトが11個。

20180719_kogure

ブランチ:素麺、薬味(椎茸とナスの炒め物、ネギ、ミョウガ、大葉、インゲン、ミニトマト、さつま揚げ、海苔、おろし生姜)。今日もまた暑いです。全館冷房で凌いでいます。

hoODM

夜ごはん:ぬか漬け(水茄子、きゅうり)、だし巻き卵(大根おろし)、

KUerm

牛肉のサイコロステーキ(ネギ、わさび)

2c0SP

味噌汁(オクラとミョウガ)TBSの「音楽の日」という放送を11時まで観ていた(その後の放送は録画)。やっぱり、桑田佳祐は別格だね。

ワールドカップ3位決定戦(イングランド vs ベルギー)は前半戦だけ観て、途中で寝る。(イングランド、なんだかノロノロしているぞ〜)。トイレに起きたら、ちょうど試合が終わったところ(TORU君は観ていた)で、やっぱりベルギーが勝ったって。明日、録画を観よう(音楽の日もね)。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

こぐれひでこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    2. 「便秘は治療が必要な病気」。医師が教える4タイプの便秘

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

    5. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    6. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    7. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    8. 収入を得ることだけが仕事だと思っていませんか? | 禅僧のおことば 16

    9. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    10. 愛や結婚はあと少しと努力するもの? #心に効く言葉

    1. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    2. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    3. 太りやすい人、太りにくい人の違いって何? ドクターに聞きました

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. 4人に3人は経験する膣カンジダ。自分で簡単に治せます!

    6. 便秘改善に効果的な8つの方法。まずは、おならを出そう

    7. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. 4人に3人は感染。膣カンジダ症のこと、知っていますか?

    10. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    3. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    4. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 足裏を鍛えるといいことづくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    7. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    8. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    9. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    10. ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

    朝の収穫はナスが2本とミニトマトが11個【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    FBからも最新情報をお届けします。