1. Home
  2. EAT
  3. 花鯛のアラで出汁をとったすまし汁も美味【こぐれひでこの「ごはん日記」】

花鯛のアラで出汁をとったすまし汁も美味【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

5,749

uaJEX

oq6PP

【6月28日】朝ごはん: 生ジュース、ところてん(三杯酢)、冷奴、ウィンナー、ホタテの貝柱(昨夜食べるの、忘れた)、ほうれん草、こんにゃく炒め、ヨーグルト。なんだか毎日晴天です。まだ梅雨はあけないのかな?

2laHu

買い物ドライブは近頃三崎港まで足を延ばす。こっちに大畑鮮魚店が引っ越してしまったのでね。この魚は「クエ」という高級魚。黄色いのを「キクエ」、赤いのを「アカクエ」、点々があるのを「アズキクエ」というそうです。

jo9cV

PZhza

昼ごはん:いつも通り、買い物ドライブ最後に立ち寄るのは、「桶ヤ」。焼き味噌、さつま揚げ、冷やとろろそば。近頃、食べるものが定番化している。

lQgwO

店主池田さんから、小笠原から送られてきたパッションフルーツをいただいた。皮がシワシワになるまで常温で保存すると甘くて酸っぱいパッションフルーツになるという。卵みたいなので、そんな雰囲気を出して保存することに。パッションフルーツ、大好き、美味しいよね。バニラアイスと一緒に食べると最高!

kVg1t

夜ごはん:枝豆、もずく、しらすとドライトマトときゅうり、花鯛の刺身。

LKSn6

花鯛の刺身(皮を炙った)のうまいことといったら!!! びっくり仰天。美味しいことを「アマイ」という言葉で表現しないよう心がけている私だが、この刺身は確かに甘い。ふたり、目を丸くする。

pnNQv

そしてまた、この白貝ってやつ。蒸したんだけど、これまた絶品。

uaJEX

最後に花鯛の半身を塩焼きにしましたら、これまたうまくて悶絶。花鯛のアラで出汁をとったすまし汁も美味じゃ。ご飯とぬか漬け。

そしてそして、日本vs ポーランド戦を応援。勝てるかもしれない、と思った時間帯もあったが負けた。決勝トーナメントに残るため、最後の15分くらい、戦わずボールをポンポンと回すだけの日本。負けたのに決勝トーナメントに進出できることになった。ん〜、ベスト16に残ったのはうれしいけど、微妙な気持ち。でもさ、こういうものなのかもね、勝負ってね。選手の皆さん、決勝トーナメントも頑張ってください! 引き続き応援させていただきます。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

こぐれひでこ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 肩こりはもんでも治らない!? コリや痛みの根本原因を取り除く方法

    2. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 強い筋肉を手に入れたい! 高タンパクでおいしいスムージー7種

    7. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    8. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. たった20秒でOK。脳をしっかり休ませたいときに取り入れたい動作

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    5. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. がんばりすぎてない? ワークアウトでやりがちな間違い6つ

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    3. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    4. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    7. 納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン