1. Home
  2. PRESENT
  3. さらにクリーンに、さらに使いやすくなった「エコベール食器用洗剤」【プレゼント】

さらにクリーンに、さらに使いやすくなった「エコベール食器用洗剤」【プレゼント】

12,773

知恵子

植物生まれの洗うチカラで、汚れはしっかり落ちるのに肌にやさしい。ヨーロッパを中心に、世界40 ヵ国以上で親しまれている洗剤ブランド、Ecover(エコベール)より、さらにクリーンな新ボトルに生まれ変った「エコベール食器用洗剤」シリーズが発売されました。

さらにクリーンに

640_480_ecover

1979年の創業以来、自然のチカラを活かした洗浄力を追求してきた、人と地球にやさしい洗剤ブランド、エコベール。今ではだれもが知っているエコロジーの概念ですが、まだ今ほど知られておらず、正しいことともトレンドともいわれていなかった時代から、エコベールの科学者たちは研究を重ね、自然にやさしい生き方を考えてきたそう。

そして今回リニューアルした「エコベール食器用洗剤」シリーズは、従来の植物由来のプラスチック75%と再生プラスチック25%の混合から、100%再生プラスチックに生まれ変わりました。さらに2020 年までに、エコベールの全商品を100%再生プラスチックボトルに変更する予定なのだとか。エコのステージがさらにランクアップしたといえそうです。

さらに使いやすく

また、今回のリニューアルではエコだけでなく、使い勝手もさらにアップ。たとえば、ボトルの形も女性の手でも持ちやすく、容量も、従来よりもコンパクトな450ml に。キャップは軽いチカラで開閉でき、注ぎ口も注ぎやすい凸状にリニューアル。おかげで毎日の食器洗いがさらに快適になりそうです。種類は従来同様、レモン、カモミール、リリー&ロータス、ザクロ、ゼロの全5種類。レモンとカモミールは、950ml のつめかえ用もあります。

リニューアル後の使い勝手のよさを、一度試してみませんか? 今回は、「エコベール食器用洗剤」シリーズの全5種類(各450ml)をセット で10名様にプレゼントします。

※現在、エコベール食器用洗剤の新発売を記念してプレゼントキャンペーンを実施中。2018 年11 月30 日(金)までの期間限定です。

【プレゼント詳細】

【商品詳細】

  • 商品名:エコベール食器用洗剤
  • 種類:レモン、カモミール、リリー&ロータス、ザクロ、ゼロ
  • 内容量:各450ml
  • 価格:580円(税抜)

↓応募はこちら↓

    specialbunner

    Ranking

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 風邪の症状が辛くなったら、徹底的に〇〇することがいちばん!

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. 「グルテンやめたら調子がいい」は気のせい? グルテンフリー8つの誤解

    7. 管理栄養士が、ダイエット中におすすめする肉はどれ?

    8. シーズン到来! 知っておきたいインフルエンザの新常識【2019年版】

    9. 寝ている間に、やせやすい体へ導くバスオイルのコフレ【プレゼント】

    10. 爪がもろいとおしゃれも半減! 健康的な爪をつくる15の基本

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    3. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 風邪の症状が辛くなったら、徹底的に〇〇することがいちばん!

    8. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    9. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    10. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    3. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由