1. Home
  2. MIND
  3. 「断られる」リスクを負わない。スマートな好意の伝え方 #コミュニケーション術のネタ帳

「断られる」リスクを負わない。スマートな好意の伝え方 #コミュニケーション術のネタ帳

コミュニケーション術のネタ帳

5,196

TETUYA

こんにちは、TETUYAです。今日使えるコミュニケーションのネタは、僕の得意分野でもある「リスクを負わずに好意を伝える方法」です。それなりのいい大人になると僕を含め誰でもそうですが傷つきたくないですよね(笑)。

20180726_net_top

恋愛でも、成功するかどうかわからない相手に告白してフラれるなんて避けたいものです。女性の皆さんなら特にそうかもしれません。可能であれば相手から誘ってきて欲しい。そんな要望をかなえるコミュニケーション術を紹介したいと思います。

ちょっと好意があることを匂わせる

例えば、仕事関係で一度お会いした人にあなたが好意を持ったとします。そんなとき、あなたからのアプローチとして(大袈裟に書きますが)、

「あなたのことに興味がわきました。また、今度会ってもらえますか?」

なんて、ド直球フレーズのLINEやメールで送ってしまうと、言われた側としては「Yes or No」でしか答えられず、その答え方次第では傷つくリスクも高くなります。

また相手が仕事の関係者だと、ド直球フレーズはアンマッチ過ぎて相手に驚かれたりする場合も。こういう時は、好意があることを匂わせるフレーズで相手から誘わせるのです。

「またお会いできることを楽しみしています」だけだと弱い

よくビジネスメールで使う御礼メールの末尾に、「またお会いできることを楽しみにしています」を使いますよね。好意がある相手にもこの言葉を送ることはマストですが、これだけだと社交辞令要素が強すぎて、好意を持ってもらえてるか正直わかりません

大事なのは、この言葉の前に初めて会った時の会話の内容にふれること。なので「またお会いできることを楽しみにしてますね。」の前に、

「○○の話、今度、もっと聞かせてください」

のように、「続きを聞きたい」ということを、いやらしくなくアピールすることです。

お酒が入った席だったなら、「ここ最近で、一番楽しい会でした」のような、「こんなの初めて感」をプラスしてもいいでしょう。これを送られれば、自分に好意があると感じて「じゃあ、今度○○行きませんか?」と自然流れで誘いやすくなります。

これは好意をもつ相手が男女関係なく使えるちょっとしたコミュニケーション術なんで、ぜひ、習得してください。また、ツイッター(@tetuya_1976)でも情報発信しているので、気軽にのぞいてみてください。

>>【コミュニケーション術のネタ帳】をもっと読む

(イラスト・トミムラコタ)

    Ranking

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    3. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    4. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    5. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    6. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    7. ヴィーガンメニューは「おいしい」が当たり前。注目のヴィーガンレストランを紹介

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    3. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    4. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    5. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    6. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    7. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    8. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    9. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    10. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    5. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら