1. Home
  2. EAT
  3. グレープフルーツってすごい。脂肪燃焼や疲労回復をサポート

グレープフルーツってすごい。脂肪燃焼や疲労回復をサポート

疲労回復 ー疲れとうまく付き合うためにー

6,071

クリハラチナツ

夏の暑さで食欲が落ち気味の時でもフレッシュな香りでさっぱりと食べられるのが、柑橘類のフルーツ。その中でも今回は美容と健康によいと言われるグレープフルーツに注目!

グレープフルーツが美容と健康によい理由って?

20180727_grapefruits

image via shutterstock

ダイエットや美容など女性にうれしい効果が期待されるグレープフルーツですが、その秘密はどこにあるのでしょうか。グレープフルーツに含まれる成分と摂取の際の注意点をご紹介します。

美容の味方、ビタミンCが豊富

グレープフルーツを1個食べると、1日に必要なビタミンCの大部分が補えると言われているほどです。

(「Dite Puls」から引用)

サプリメントで摂ることも多い、美肌に欠かせない栄養素のビタミンC。グレープフルーツにはなんと1つに約1日分のビタミンCが補えてしまうほど含まれているそう。強い日差しにも負けない健やかな肌の味方になってくれそうです。

ダイエット効果を期待できる香り

グレープフルーツのさわやかな香りにもキレイの秘密が。

香り成分には、脂肪の分解・燃焼を促進する効果が期待されています。また、食欲を程よい状態に調整する効果も役立つそうです。

(「Dite Puls」から引用)

グレープフルーツをカットするとフレッシュでみずみずしい香りがして気持ちがいいものですが、その香りにはダイエットには注目の効果が隠れているよう。もちろん食べ過ぎには注意ですが積極的に食卓に登場させたいですね。

豊富なクエン酸で疲労回復もサポート

グレープフルーツなどの柑橘類に多く含まれるクエン酸は、乳酸の増加を防ぎ分解するとされています。つまり、乳酸によっておこる、疲労に対しての回復効果が期待できるのです。

(「Dite Puls」から引用)

疲労回復に役立つクエン酸を多く含むグレープフルーツは暑さでお疲れ気味の体をシャキッとさせてくれそう。他にも、イノシトール、ペクチンといった成分も含んでおり、お腹の調子を整えたり、肥満の大敵であるコレステロールに作用してくれたりと生活習慣予防にも。美容だけでなく健康にもお役立ちのグレープフルーツは頼もしい食材ですね。

薬との関係には注意も必要

うれしい効果いっぱいのグレープフルーツを食べる際にはひとつ注意点も。グレープフルーツに含まれる成分は、特定の薬の効果を強めてしまったり弱めてしまうことがあるそう。薬の処方を受けるときには、グレープフルーツなど食べてはいけない食品がないか、しっかりチェックを忘れずに。

いろいろな品種があり、好みのものを選べるグレープフルーツ。お気に入りのものを見つけて毎日の食生活に取り入れて元気をチャージしていきたいですね。

特集:疲労回復 ー疲れとうまく付き合うためにー

疲労回復についてもっと知りたい人は、こちらもチェック。

Dite Puls

    Ranking

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. ふくらはぎがパンパン! 足のむくみをスッキリ解消する方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ダイエット中でも食べたい、ひとつ約100kcalのバナナ焼きドーナツ

    7. 糖質やカロリーよりも気になる「お菓子とドリンク」の避けるべき成分

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    10. うまくいってるとき、心が折れたとき──人生に欠かせない3冊の本

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 食品業界のプロが選ばない、9種類の「調味料と保存食品」

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 空気清浄だけじゃない、観葉植物が身体にもたらすメリット8つ

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 糖質やカロリーよりも気になる「お菓子とドリンク」の避けるべき成分

    8. ダイエット中のおやつに「飲むヨーグルト」。管理栄養士が飲むコツを伝授

    9. 「人前であがる人」の特徴は? たった2分で緊張が解ける裏技

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 熱中症のサインは? 症状を見逃さないで! 予防と対策5つ

    3. 食の専門家が絶対に食べない9つの食品。マーガリン、全粒粉パンも...

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    8. 目覚めたら手に大ヤケド! 火事でも日焼けでもない、まさかの原因は?

    9. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    10. 「人前であがる人」の特徴は? たった2分で緊張が解ける裏技