1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. マーキュリー占星術
  4. 2018年8月の運勢:天秤座 #マーキュリー占星術

2018年8月の運勢:天秤座 #マーキュリー占星術

8,326

<天秤座>

171225_kobetsu_happy07

image via shutterstock

8月のマーキュリーは先月同様、コミュニケーションを司る部屋を運行。

ただし、前半は逆行中のため、誤解されたり、トラブルに巻き込まれたり、イライラする場面も多いかもしれません。

それは文字通り、いたずらなマーキュリーの仕業。いちいち怒ったり、まともにとりあったりしては身が持ちません。こんなときもあるとサラリと流すのがベスト。

マーキュリーが正常な歩みに戻る19日以降は、ペンディング中だった企画が動き出す、楽しい誘いが次々舞い込むなど、運気&人間関係が活性化してくるでしょう。社交家の天秤座らしく、みんなに愛想をふりまくほど人気が高まり、秋以降の運気もアップ!

金星が天秤座入りする7日は、女を磨くベストタイミング。ネイルサロンや美容院に足を運べば、魅力&オーラが二倍増しに。リゾート服購入も◎。

15日頃は積極的な行動が吉と出ます。好きな異性をデートに誘う、パワハラ上司やクライアントに断固抗議する、どちらも大吉。

25日前後のひらめきはヒット。実現に向けて動き出すうち、ツキも支持者も集まり出すはず。

ラッキーアクション:炭酸水を飲む

レモンや梅干しを入れて、サワー風にして飲むと◎。夏バテ回復や美肌促進はもちろん、頭の回転が速くなるなど、一石何鳥もの効果あり。

>>マーキュリー占星術 今月の全体運は?

涼月くじら

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. がんの4つのステージ(病期)を正しく知ろう

    2. 二日酔いの治し方5つ。飲み過ぎた次の日に効果的な食べ物は?

    3. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. 12星座別のボディケア。本当にぴったりなアロマの選び方

    6. がんになりやすくなる8つの要素と、自分でできる改善策

    7. ダイエットを成功させる食事法って? 脳神経外科医が教えます

    8. 便秘の人は死亡率が高い? 便秘薬の選び方と6つのポイント

    9. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    3. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    4. がんの4つのステージ(病期)を正しく知ろう

    5. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    6. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    7. 二日酔いの治し方5つ。飲み過ぎた次の日に効果的な食べ物は?

    8. 医師が教える、便秘4タイプ。「便秘は治療が必要な病気」

    9. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    10. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    7. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    8. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    9. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    10. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    2018年8月の運勢:天秤座 #マーキュリー占星術

    FBからも最新情報をお届けします。