1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. マーキュリー占星術
  4. 2018年8月の運勢:天秤座 #マーキュリー占星術

2018年8月の運勢:天秤座 #マーキュリー占星術

8,418

<天秤座>

171225_kobetsu_happy07

image via shutterstock

8月のマーキュリーは先月同様、コミュニケーションを司る部屋を運行。

ただし、前半は逆行中のため、誤解されたり、トラブルに巻き込まれたり、イライラする場面も多いかもしれません。

それは文字通り、いたずらなマーキュリーの仕業。いちいち怒ったり、まともにとりあったりしては身が持ちません。こんなときもあるとサラリと流すのがベスト。

マーキュリーが正常な歩みに戻る19日以降は、ペンディング中だった企画が動き出す、楽しい誘いが次々舞い込むなど、運気&人間関係が活性化してくるでしょう。社交家の天秤座らしく、みんなに愛想をふりまくほど人気が高まり、秋以降の運気もアップ!

金星が天秤座入りする7日は、女を磨くベストタイミング。ネイルサロンや美容院に足を運べば、魅力&オーラが二倍増しに。リゾート服購入も◎。

15日頃は積極的な行動が吉と出ます。好きな異性をデートに誘う、パワハラ上司やクライアントに断固抗議する、どちらも大吉。

25日前後のひらめきはヒット。実現に向けて動き出すうち、ツキも支持者も集まり出すはず。

ラッキーアクション:炭酸水を飲む

レモンや梅干しを入れて、サワー風にして飲むと◎。夏バテ回復や美肌促進はもちろん、頭の回転が速くなるなど、一石何鳥もの効果あり。

>>マーキュリー占星術 今月の全体運は?

涼月くじら

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. 医師に聞いた、体臭を防ぐ7か条。サビない人になる秘訣って?

    3. 私たちって共依存? セラピストが教えるチェックポイント8つ

    4. ポテトチップスを食べ出すと止まらないのはなぜ? 無駄な食欲を減らす方法

    5. 「昨日の食べ過ぎ」を帳消しにする、おすすめのランチメニュー

    6. 3秒で“体のゆがみ”を無料計測。体と心を整えるオアシス、知ってる?

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. クサくなるのは疲れてるから? 医師が教える、加齢臭の対策法

    10. 穀物・乳製品はナシ! だけど腹持ちのよいヘルシー朝食11選

    1. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    2. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    9. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    10. 砂糖もバターも使わない! 食物繊維たっぷりなヘルシーブラウニー

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    6. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    7. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    8. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン