1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. マーキュリー占星術
  4. 2018年8月の運勢:獅子座 #マーキュリー占星術

2018年8月の運勢:獅子座 #マーキュリー占星術

9,535

<獅子座>

171225_kobetsu_happy05

image via shutterstock

8月は獅子座にとって重要な意味を持ちます。

マーキュリーは引き続きホームベースに君臨し、山羊座の冥王星、魚座の海王星と神の手と呼ばれる配置を形成。そこにさらに獅子座の新月&部分日食が加わるため、文字通り何がおきてもおかしくないタイミング。取り巻く顔ぶれが激変する人もいれば、仕事や住まいが一変、人生そのもののスケールが変わってしまう獅子座さえ。

ただ、今期の変化は抗えない形となって訪れることが多いのも特徴。ポリシーのハッキリしたあなたとはいえ、今期の流れはいいことも悪いことも含めすべて運命と考え、受け入れる強さが必要です。大事な友や恋人との別れなど一見悲しい出来事も、すべてはあなたを幸せにするための天の配剤。前向きに対処して。

3日頃は、早合点にご用心。TPO、相手の気持ちなど、きちんと確かめたうえで動くことがトラブルの予防に。

11日は獅子座で新月&部分日食が起きます。この日のあなたにはミラクルパワーが宿る暗示。不可能と思えたことも、きっと可能に。勇気を出して。

マーキュリーが順行に戻る19日以降は、モヤモヤが吹き飛んでスッキリ! ただし、SNSには火種がチラホラと。節度ある発言&活用を。

ラッキーアクション:ストレッチ

特に背筋を伸ばす運動は毎日欠かさずトライ。背筋がシャンと伸びることで、気持ちも運気も前向きになるでしょう。

>>マーキュリー占星術 今月の全体運は?

涼月くじら

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 「野菜から食べてもやせませんよ」教授が教える、太りやすい理由

    2. ホルモン乱れで体重が落ちない? 太りやすい人向けダイエット指南

    3. なぜ筋トレ好きはタンクトップを着るのか。その理由を解明

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 10人に1人が悩んでる。ホルモン乱れで太る卵巣のトラブル

    6. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. ビタミンB12が不足すると起きる9つのサイン

    9. セブン・ローソン・ファミマ。コンビニ別、高タンパク質なランチメニュー

    10. 「朝ごはんを抜く人は早死にする」? 健康と筋肉に効く食事とは

    1. 糖質制限ですぐに体重が落ちるのはなぜ? 勘違いポイントを教授が解説

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 「野菜から食べてもやせませんよ」教授が教える、太りやすい理由

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 子宮頸がん検診の受診率、意外な結果が...

    8. 長友佑都さんの人生を変えた食事法とは? 夫婦で不調知らずに

    9. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    6. アル中よりこわい「グレーゾーン飲酒」って? 体験者の告白が壮絶

    7. 長友佑都さんの人生を変えた食事法とは? 夫婦で不調知らずに

    8. 体重計ではわからない、実はやせてきている10のサイン

    9. 糖質制限ダイエットの正しい方法。お腹いっぱい食べてもOK!

    10. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?