1. Home
  2. EAT
  3. ダイエットや貧血予防に期待。クセになる「ひじきの食べるドレッシング」

ダイエットや貧血予防に期待。クセになる「ひじきの食べるドレッシング」

2,645

知恵子

夏場は冷蔵庫がいっぱいになりがち。だから、冷蔵庫に入れなくても大丈夫なうえに腐りにくい、乾物を上手に使いたいもの。数ある乾物の中でも、乾燥ひじきは低カロリーで、食物繊維が豊富だからダイエット効果が期待できるし、貧血予防をサポートすることでも有名です。そこで、ぜひ食べてみたい、乾燥ひじきを使った夏にぴったりのレシピを見つけました。

1804_80_hijiki_01-800x600

磯のにおいは、乾煎りすれば食べやすくなる

「乾燥ひじきはゆでてから乾燥させているので、水で戻せばそのまま食べられます」。そう話すのは、料理本を多数出版し料理教室も主催しているフードコーディネーターの村井りんごさん。煮物のイメージが強い乾燥ひじきですが、じつは湯がかなくても、水で戻しただけでサラダや和え物に使えるのだとか。サラダや和え物なら、夏場でもさっぱりと食べられますね。

また、特有の磯臭さが苦手な場合は、水で戻したあと水切りして、フライパンで「乾煎り」すれば、より食べやすくなるそうです。そこで「乾煎り」のテクニックを使った、たっぷりのしょうがが効いてる「ひじきとしょうがのドレッシング」のレシピを紹介します。

さっぱりおいしい「ひじきとしょうがのドレッシング」レシピ

1804_80_hijiki_05

<材料>(作りやすい量)

  • ひじき(乾燥)…5g ※やわらかくて口当たりがいい、芽ひじきがおすすめです。
  • しょうがのすりおろし…小さじ1
  • しょうゆ…小さじ1/2
  • サラダ油…大さじ4
  • 砂糖…少々
  • 塩…小さじ1/2 (好みで)
  • 厚揚げ…1/2枚

<作り方 >

  1. ひじきは水に浸してやわらかく戻し、水気を切って、フライパンで乾煎りする。
  2. ボウルにすべての材料を入れて混ぜる。

※今回は、厚揚げ1/2枚を食べやすい大きさに切り、オーブントースターでこんがりと焼き色がつくまで焼いたところにかけました
※ひじきとしょうががオイルに浸っている状態なら、2週間くらいは保ちます

(「FOODIE」 より引用)

ひじきの香りと、しょうがの爽快感がクセになるという、「食べるドレッシング」。今回は厚揚げ以外にも、豆腐やサラダのほか、ゆでた肉や魚のフライに合わせてもよいそう。

乾燥ひじきにもいくつか種類がありますが、このレシピのように、薄めの味付けで素材のおいしさを楽しむ場合は、芽ひじきのようにやわらかくて、口当たりがよいものがおすすめとのこと。逆に加熱調理に向くのが、歯ごたえのある長ひじきです。

冬のイメージの強い乾燥ひじきですが、これらを参考にしながら、夏場こそ上手につかいこなしたいものです。

FOODIE

    specialbanner

    Ranking

    1. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    2. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    3. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    4. 見た目は大事。いつものごはんを「プロ並み」にする盛り付けのコツ

    5. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    6. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    7. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    8. 安藤サクラさんの透明感の理由。日常は自分らしく、人生の変化には柔軟に

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    1. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    2. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    3. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    6. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    7. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    8. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    9. 体の中が「膨張」してる!? 余分な息を追い出そう/呼吸が変わるとラクになる #03

    10. スクワットよりラク! 下半身引き締めや代謝アップに「ベアースクワット」

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    6. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    7. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    8. 「おばさん」と呼ばれたことのない中年女性が増加中

    9. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    10. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら