1. Home
  2. MIND
  3. 運はつくれる。“いいこと”をたぐり寄せる7つの感情習慣

運はつくれる。“いいこと”をたぐり寄せる7つの感情習慣

45,859

生活していれば仕事や友達付き合いなどにちょっとした悩みはつきもの。小さいことでも続いたりすると心に引っかかってしまい、気分がつい下向きに......。これって不運を引きつけてしまってる? なんて考えてしまいます。

けれど欲しいのは「幸運」の方。よい運を引きつけることができたらもちろんうれしいですよね。「ライフハッカー[日本版]」によると幸運体質=よい出来事を引きつける力なのだそう。

20180721_emotional_habits

image via shutterstock

偶然ではない。「運」はつくることができる

基本的に、同じような感情習慣の仲間が集まり、起こる出来事がさらに関係性を強固にするので、普段の感情の規定値が好循環と悪循環の大元になるのです。

(「ライフハッカー[日本版]」より引用)

類は友を呼ぶ、とは昔から言いますが、今までのことを振り返ると仕事も人間関係がうまくいっているときは気持ちも上向きで、どんどん楽しいことが増えていったことが多かった気がします。反対にその逆も。それは偶然ではなく自分の気持ちが引きつけていたのかもしれません。気持ちよく感じる、ポジティブな感情をキープすることができればすてきなチャンスが増えていきそうです。

幸運をたぐり寄せる、7つの感情習慣

幸運を引きつけるには7つの感情習慣がポイントなのだとか。以下から普段の生活の中で、自分の感情がどちらにあるかを時々チェックしてみましょう。

1. 自己否定感 vs 自己肯定感
2. 義務感 vs わくわく感
3. リスク回避 vs 好奇心
4. 不信感 vs 愛
5. 恐怖・不安 vs 希望
6. 認められたい欲求 vs わくわく欲求
7. 緊急・焦り vs ミッション
(「ライフハッカー[日本版]」より引用)

日常生活でネガティブな気持ちが芽生えることは自然なことですが、小さなうちに摘み取って自分の感情を見つめてあげることができれば、よい方に修正することはできます。気持ちが上向きになるように習慣づけて幸運体質を身につけていきたいですね。

ライフハッカー[日本版]

クリハラチナツ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    2. 二日酔いの治し方5つ。飲み過ぎた次の日に効果的な食べ物は?

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    5. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    6. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    7. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    8. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    9. 死を恐れていませんか? | 禅僧のおことば 21

    10. 12星座別のボディケア。本当にぴったりなアロマの選び方

    1. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    2. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    3. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    4. どこか悪いのかも。喜んでいられない、生理がいつもより軽い理由

    5. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    6. ダイエット中におすすめのネタは? 太らないお寿司の食べ方

    7. 医師が教える、便秘4タイプ。「便秘は治療が必要な病気」

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    10. 怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    3. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    7. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    8. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    9. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    10. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    運はつくれる。“いいこと”をたぐり寄せる7つの感情習慣

    FBからも最新情報をお届けします。