1. Home
  2. EAT
  3. 冷蔵で約2週間、保存OK。オイルまでおいしい自家製ツナの作り方

冷蔵で約2週間、保存OK。オイルまでおいしい自家製ツナの作り方

2,953

作り置きできて、夏のお弁当に入れても腐りにくいお惣菜を作りたい。そこで注目したいのが手づくりのツナ。缶詰ではない、自家製ならではの、おいしいツナを作ることができるレシピを「FOODIE」から紹介します。

20180723_tuna

自家製ツナのレシピ

自分で作るツナはまるで別物だってご存知ですか?」とは、このレシピを教えてくれる、手作り調味料研究家のオザワエイコさんの言葉。なんでも新鮮な刺身のサクを使うので、魚の味はしっかりしていて、食感はしっとり、ふわっとするのだとか。またクミンなどのスパイスをたっぷり加えたオイルのお味も、興味をそそられますね。

<材料>(マグロ1サク分)

  • マグロ…1サク(約150〜200g)
  • 塩…小さじ1〜2
  • オリーブオイル…適量(約150~200ml・鍋と魚の大きさにより調節)

A

  • ニンニク(薄切り)…1~2片分
  • 赤唐辛子(ヘタと種を取り除く)…1本分
  • クミンシード、キャラウェイシード…各小さじ1/2
  • ローリエ…1枚
  • 粒こしょう…小さじ1/2

<作り方 >

1.マグロ全体にまんべんなく塩をふる

tuna1

裏表、側面にもふります。余分な水分を出すと同時に、下味にもなるのでしっかりめにふりましょう。

tuna2

15分ほどおくと水分が出るので、ペーパータオルでしっかりと拭き取ります。

2.鍋にマグロとAを入れ、マグロが7〜8割つかる程度までオリーブオイルを注ぎ、中火にかける

tuna3

3. オイルがフツフツしてきたら弱火にし、10分ほど加熱する

tuna4

弱火でじっくり火を入れるのが、しっとり仕上げるポイント。火が強すぎるとパサパサとした食感になってしまいます。鍋の底にマグロがくっついていると焦げ付きやすいので、ときどき箸などで動かしましょう。

4.裏返してさらに10分ほど加熱する

tuna5

5. 粗熱を取り、清潔な保存容器に入れる

tuna6

(「FOODIE」より引用)

ハーブも魚もアレンジOK

スパイスは、クミンやローリエ、キャラウェイシードのほか、タイム、セージ、ローズマリー、フェンネル、オレガノなど好みでアレンジしてもよいとか。わたしはキャラウェイシードの代わりにフェンネルを代用しましたが、今まで食べていた缶詰のツナとは異なり、香り高く、オイルまでおいしく仕上がりました

そして材料のマグロもキハダマグロ、メバチマグロ、本マグロなどがありますが、どの種類でも大丈夫なのだそう。さらにマグロだけでなく、カツオやブリでも同じように作ることができるのがうれしいですね。いまの時期、カツオをサクで買って余らせてしまうことも多いので、次回は余ったカツオでも作ってみたいです。

思ったよりも簡単にできあがった自家製ツナ。冷蔵庫で約2週間保存もでき、油でコーティングされているのでお弁当に入れても腐りにくい。そのうえ自分好みにハーブのアレンジもできるから、夏のわが家の定番レシピになりそうです。

FOODIE

知恵子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    3. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    4. ヒントは「脳科学」にあった! 何も叶わない、変わらない現状を変える方法

    5. 幸せになれるのは一瞬だけ。本当は怖い「疲れたときには甘いもの」

    6. ひたすら「なぜ」を繰り返すだけ。ネガティブ思考を消し去る方法

    7. 地味だけど栄養豊富。チーズ欲も満たせるカリフラワーのマッシュポテト

    8. 納豆とヘルシー食材で夏バテ&冷え対策。管理栄養士おすすめレシピ3つ

    9. アルツハイマーを予防する? 驚きの健康パワーを持つオリーブオイルの見分け方

    10. あなたも「急かし」症候群? 自分のリズムを取り戻す7つの方法

    1. ダイエットにおすすめの「コーヒーを飲むタイミング」はいつ?

    2. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    3. 年を重ねても衰えない肌と腹筋をキープする、シンプルな習慣

    4. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    5. おからパウダーの効果は? おいしいダイエットレシピ3選

    6. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    7. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    8. つるっとむけると気持ちいい! ゆで卵を確実&キレイにむく裏ワザ5つ

    9. 肺がんにならないために、今日からできること10

    10. 理学療法士おすすめ。10秒で「緊張性頭痛」を軽くする方法

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    6. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    7. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    8. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法

    9. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    10. 肺がんにならないために、今日からできること10

    冷蔵で約2週間、保存OK。オイルまでおいしい自家製ツナの作り方

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More