1. Home
  2. EAT
  3. 暑さに負けない! 管理栄養士がすすめる「疲労回復食材」と成分リスト

暑さに負けない! 管理栄養士がすすめる「疲労回復食材」と成分リスト

疲労回復 ー疲れとうまく付き合うためにー

17,279

クリハラチナツ

201807_dp

image via shutterstock

毎日暑い日が続くと体調管理が難しいもの。「いつもと同じ」ようなケアでは思い通りに元気がとり戻せないこともあります。

そんな時知っていると役に立つのが疲れを癒してくれる食材たち。管理栄養士がすすめる「疲労回復食材」をご紹介します。

知って安心「機能性表示食品」の成分って?

販売前に、安全性や機能性の科学的根拠があることを消費者庁長官へ届け出た食品で、科学的根拠に基づいて商品に表示している「機能性表示食品」。その成分は次のもの。

GABA
L-テアニン
アスタキサンチン
イミダゾールジペプチド
モノグルコシルヘスペリジン
還元型コエンザイムQ10
低分子化ライチポリフェノール
クエン酸
ヒスチジン
BCAA

(「Diet Plus」から転載)

疲労回復効果をうたえるのは以上の成分を含んだ商品のみだそう。とは言っても、これらを摂るにはなにを食べたらよいのでしょう?

昔ながらの日本の朝ごはんが味方に

20180720_eat1

image via shutterstock

この中でも簡単に普段の生活にとり入れられそうな食材として記事であげられているものは以下のものがあります。

GABA…発芽玄米、味噌、しょう油、キムチ
アスタキサンチン…鮭、イクラ、カニ、エビ
クエン酸…黒酢、みかんやレモンなどの柑橘類、梅干し

(「Diet Plus」から転載)

パッと見ると日本の昔ながらの朝ごはんのイメージ。意外なことに気軽にとり入れられそうなものばかりです。古来からの食事は先人の力強い原動力だったのでしょう。

身体が疲れた時は甘いものを求めがち。暑さにかまけてついアイス......となってしまうと夏バテへと歩みをすすめてしまいかねません。

お味噌汁に、レモンのはちみつ漬けなど、疲労回復食材を意識した食材を工夫してとって、猛暑にも負けない身体づくりを心がけたいですね。

Diet Plus

    regularbanner

    Ranking

    1. 性生活は大事。シングルマザーの彼女が愛に目覚めたきっかけは?

    2. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    3. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    4. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    5. お酒をやめるとやせますか? 3か月の禁酒で5.4kgの成功例は

    6. とかすだけで簡単ストレートヘア。SALONIAの新ヒートブラシ【プレゼント】

    7. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    8. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    9. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    10. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    1. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    2. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    3. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    4. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    8. 【保存版】インフルエンザ対策! 完全ガイド

    9. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    10. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    5. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?