1. Home
  2. BODY
  3. 脳波に合わせて自分だけのリラクゼーション音楽を作ってくれる、快眠アイマスク

脳波に合わせて自分だけのリラクゼーション音楽を作ってくれる、快眠アイマスク

疲労回復 ー疲れとうまく付き合うためにー

よりよい睡眠をサポートするために、自分の脳波に合わせて自分だけのリラクゼーション音楽を作ってくれるという、ヘルステックウェアラブル快眠デバイスが登場しました。その名も、「LUUNA」。

日本でも530万円集まったプロジェクト

ウェザリー・ジャパンが輸入し、クラウドファンディングの「Makuake」で注目を集めていたLUUNAですが、すでに募集は終了。400人の支援者と530万円を超える支援金が集まりました。今回のプロジェクト支援者への発送を終えたら、Makuake内のストアにて販売予定という、多くの人に商品化を待ち望まれているアイテムです。

その特徴は次の3つ。

1. 脳波-AIミュージック Brainwaive-AI Music

あなたの脳波に合わせてあなただけのリラクゼーション音楽を作り、奏でることで心地よい寝つきと安眠をサポート。

2. スマートボリュームコントロール Smart Volume Control

睡眠ステージに合わせて音楽の音量を自動調整、うとうと眠くなると徐々に音楽の音量が小さくなり、スッキリ起きられるタイミングで徐々に音量が大きくなります。

3. スマートウェイクアップ Smart Wake-Up

2種類の睡眠モード「スリープ」、「パワーナップ」利用時、最も起きやすいタイミングであなたを起こします。

Makuake/LUUNAプロジェクトページより引用)

より効果的な仮眠もとれる

detail_4316_1526611289

以前は、遮光だけが主な目的だったアイマスク。LUUNAには、さらにさまざまな機能がプラスされています。リアルタイムで睡眠中の脳波をモニタリング、測定、分析するのは基本で、いまや睡眠の状態を見るだけではなく、軸になるのは「どうやって睡眠を改善していくかの提案」。そこでLUUNAは、搭載されたAI機械学習機能によって、自分の快眠にとって最適な音楽を作り出し、よい睡眠を総合的にサポートしてくれるというわけです。

使えるのは夜の睡眠時だけではありません。仮眠時に「パワーナップ」モードを利用すれば、入眠から10分〜20分という深い睡眠に入る直前に優しく起こしてくれ、効果的な仮眠をとることができます。もちろん、指定時刻に起こす通常のアラーム機能を選ぶことも可能。だから、自分にとってより効果的な仮眠が叶い、その後の活動力や集中力もアップします。そのほか、瞑想や集中力を高めるトレーニングモードもあります。

重さもわずか50g。軽量で、アイマスクは洗浄、交換が可能なため常に衛生的。さらに、センサーは取り外し可能なので、左右の、より心地よい方にセットできます。また、目の部分に小さな穴が開いているため視野が確保できて、安心です。

寝ているその瞬間だけでなく、昼間の生活も影響を与えるといわれている睡眠の質。こういったガジェットを使って、上手にコントロールしていきたいですね。

[Makuake/LUUNAプロジェクトページ]

知恵子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    2. 毎日のみそ汁でぐっすり眠れるように? 医師考案のおすすめ具材レシピ

    3. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    4. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    5. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    6. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    7. ポリフェノールや食物繊維。りんごのダイエットパワー3つ

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    10. 8分を惜しまないで。座りっぱなしで死なないために毎日できること

    1. 自信がないお尻が1分で変わる! ゆる関節ストレッチ術

    2. ごっそり髪が抜けた、トイレが近い...早めに検査すべき病気の兆候10

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. LDLコレステロール値を下げたい! コレステロールを下げる食品&食べ方

    7. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    10. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    6. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    7. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント