1. Home
  2. EAT
  3. ダイエット&冷え対策! もち麦入り、具だくさんの食べるスープの作り方

ダイエット&冷え対策! もち麦入り、具だくさんの食べるスープの作り方

5,967

MYLOHAS編集部

ダイエットにもいいと言われる、話題の「もち麦」。もち麦は大麦の一種。もちもちプチプチした食感と、香り高い味わいが特徴的です。栄養面では食物繊維が多いのもポイント。水溶性・不溶性食物繊維と言われる「Wの食物繊維」を含んでいます。

腸内環境を整えたい、便秘解消したい、ダイエット中……そんな方におすすめの「もち麦入り、具だくさんの食べるスープ」のレシピです。

もち麦入り、具だくさんの食べるスープ

20180715_dp_recipe

<材料1人分>

  • もち麦 大さじ2
  • 鶏むね肉(皮なし) 1/5枚(50g)
  • 玉ねぎ 1/8個(30g)
  • 人参 2cm(20g)
  • エリンギ 1本
  • キャベツ 1/3枚
  • しょうが 親指大の1/4
  • オリーブオイル 小さじ1
  • ☆水 100cc
  • ☆カットトマト缶 1/6缶
  • ☆コンソメ(顆粒) 小さじ1/2
  • ☆砂糖 小さじ1/2
  • ☆黒こしょう 少々

<作り方>

  1. もち麦は熱湯で茹で(パッケージ参照)、ザルに上げる。鶏肉はひと口大に切る。
  2. 玉ねぎ・人参・エリンギ・キャベツは1cm角に切る。しょうがは皮をむき、みじん切り。
  3. 鍋にオリーブオイル・しょうがを入れ、香りがするまで炒める(弱火)。
  4. 鶏肉を加え(中火)、火が通ったらバットに取り出す。
  5. 同じ鍋に玉ねぎ・人参を加えしんなりしたら、エリンギ・キャベツを加える。
  6. ☆・鶏肉を加え煮込み(3~5分)、最後にもち麦を加え混ぜる。
  7. 器に盛り付ける。

管理栄養士からのワンポイントアドバイス

不溶性食物繊維は腸を刺激し、水溶性食物繊維は腸内の善玉菌を増やす効果があります。もち麦にはどちらの食物繊維もバランスよく含まれていますので、ぽっこりお腹が気になる方にもおすすめの料理です。また、皮なしの鶏むね肉を使うことで脂質も抑えられるので、夜遅い食事としてもぴったりです。

>>体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい

DietPlus

    Ranking

    1. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    2. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    3. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    4. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    5. 2021年3月1日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    6. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    7. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    8. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 上げたいのは「免疫力」。健康を底上げする新キーワード「デカン酸」に注目

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    4. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    7. 乳製品不使用でもこっくり濃厚。クリームを使わないクリームパスタ

    8. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. すぐに真似してみたい。こぐれひでこさんのアイデアいっぱいサラダ7選

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    6. 調査でわかった。「男性が本当にほしいギフト」と「女性が贈りたいギフト」は一致していた

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 頭痛持ちの人が「やらないほうがいいこと」4つ。えっ、クラシック音楽も!?

    9. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    10. 脚も環境も喜ぶサスティナブル・スニーカー。いっぱい歩いても、なんなら走っても大丈夫

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら