1. Home
  2. EAT
  3. ダイエット&冷え対策! もち麦入り、具だくさんの食べるスープの作り方

ダイエット&冷え対策! もち麦入り、具だくさんの食べるスープの作り方

4,454

ダイエットにもいいと言われる、話題の「もち麦」。もち麦は大麦の一種。もちもちプチプチした食感と、香り高い味わいが特徴的です。栄養面では食物繊維が多いのもポイント。水溶性・不溶性食物繊維と言われる「Wの食物繊維」を含んでいます。

腸内環境を整えたい、便秘解消したい、ダイエット中……そんな方におすすめの「もち麦入り、具だくさんの食べるスープ」のレシピです。

もち麦入り、具だくさんの食べるスープ

20180715_dp_recipe

<材料1人分>

  • もち麦 大さじ2
  • 鶏むね肉(皮なし) 1/5枚(50g)
  • 玉ねぎ 1/8個(30g)
  • 人参 2cm(20g)
  • エリンギ 1本
  • キャベツ 1/3枚
  • しょうが 親指大の1/4
  • オリーブオイル 小さじ1
  • ☆水 100cc
  • ☆カットトマト缶 1/6缶
  • ☆コンソメ(顆粒) 小さじ1/2
  • ☆砂糖 小さじ1/2
  • ☆黒こしょう 少々

<作り方>

  1. もち麦は熱湯で茹で(パッケージ参照)、ザルに上げる。鶏肉はひと口大に切る。
  2. 玉ねぎ・人参・エリンギ・キャベツは1cm角に切る。しょうがは皮をむき、みじん切り。
  3. 鍋にオリーブオイル・しょうがを入れ、香りがするまで炒める(弱火)。
  4. 鶏肉を加え(中火)、火が通ったらバットに取り出す。
  5. 同じ鍋に玉ねぎ・人参を加えしんなりしたら、エリンギ・キャベツを加える。
  6. ☆・鶏肉を加え煮込み(3~5分)、最後にもち麦を加え混ぜる。
  7. 器に盛り付ける。

管理栄養士からのワンポイントアドバイス

不溶性食物繊維は腸を刺激し、水溶性食物繊維は腸内の善玉菌を増やす効果があります。もち麦にはどちらの食物繊維もバランスよく含まれていますので、ぽっこりお腹が気になる方にもおすすめの料理です。また、皮なしの鶏むね肉を使うことで脂質も抑えられるので、夜遅い食事としてもぴったりです。

>>体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい

DietPlus

MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    2. 「便秘は治療が必要な病気」。医師が教える4タイプの便秘

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 怒りをぶつけてはダメ。人生を豊かにするための、正しい怒り方

    5. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    6. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    7. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    8. 収入を得ることだけが仕事だと思っていませんか? | 禅僧のおことば 16

    9. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    10. 愛や結婚はあと少しと努力するもの? #心に効く言葉

    1. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    2. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    3. 太りやすい人、太りにくい人の違いって何? ドクターに聞きました

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. 4人に3人は経験する膣カンジダ。自分で簡単に治せます!

    6. 便秘改善に効果的な8つの方法。まずは、おならを出そう

    7. 性欲を高める効果も! ハル・ベリーが実践しているワークアウト

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. 4人に3人は感染。膣カンジダ症のこと、知っていますか?

    10. カリスマ女医が教える、「美肌菌」が増える食事の13か条

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    3. やっぱりバナナはすごい! 科学が裏付けた健康パワー10

    4. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 足裏を鍛えるといいことづくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    7. あなたの身近にいるかも?「反社会性パーソナリティー障害」の性格特性13

    8. 朝ごはん、お風呂を大事にする! 自律神経の名医がすすめる「健康の極意」とは

    9. 食べるだけで3kg減? アーモンド、驚きのダイエット効果6つ

    10. ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

    ダイエット&冷え対策! もち麦入り、具だくさんの食べるスープの作り方

    FBからも最新情報をお届けします。