1. Home
  2. STYLE
  3. デイリーにも大活躍。今すぐ欲しい夏のレジャーアイテム8選

デイリーにも大活躍。今すぐ欲しい夏のレジャーアイテム8選

1,092

片岡理森

shutterstock_1138161170

海やプール、山やフェスでキャンプルなど、アウトドアで遊ぶ機会の多い夏。デイリーにも使える、デザイン性が高くて機能的なレジャーアイテムをピックアップしました。

普段使いできる、おしゃれなレジャーアイテム

ホーロー食器セット

キャプテンスタッグ

キャプテンスタッグ / 3,981円(税込)

質感と使い勝手の良さがうれしいホーロー食器セット。お皿・ボウル・マグカップが各4個セットになっていて、キャリングケース付き。収納、持ち運びに便利です。アウトドアでは重さがあるので風に飛ばされず、プラスチックより汚れ落ちもいいと評判。安っぽくない見た目なので、お家でも使いたくなります。

>>このレジャーアイテムが欲しい

ラタンのバスケット

Russell

Russell / 3,480円(税込)

上質の籐素材で丁寧に編み上げられた手作りのバスケット。大きめのお弁当箱やペットボトルもラクラク収納。口が大きく開くので、物の出し入れがスムーズです。行楽のお供に絵になるバスケットは、普段はお家で収納かごとして使っても素敵なインテリアアイテムになりそう。

>>このレジャーアイテムが欲しい

ラウンドビーチタオル

Blue Giraffe

Blue Giraffe / 1,830円(税込)

100%ポリエステルの肉厚なバスタオル。吸水力が高く、速乾性あり、やわらかく、毛羽立ちにくく、砂も付きにくい。ビーチマットやタオルとして使うのはもちろん、ソファカバーやラグとしてインテリアにもなじむアイテム。

>>このレジャーアイテムが欲しい

必要なものだけ持ち歩けるサコッシュ

MELO

MELO / 7,020円(税込)

ニューヨークの自社工場でハンドメイド生産されているサコッシュ。ブルックウッド社製の高密度なパッククロスナイロンを使用し、軽くて丈夫なつくりが人気。生地には撥水性の高いウレタンコーティングが施されているため、多少の雨や水にも強く機能的なミニショルダーバッグです。

>>このレジャーアイテムが欲しい

タフで機能的なデイパック

Karrimor

Karrimor / 8,100円(税込)

イギリスのアウトドアブランド「カリマー」のデイパック。ゆったりとしたメインコンパートメント内には、メッシュポケットを装備しているため、お財布やカメラなどの小物の取り出しに便利。フロント部分にもポケットを設けるなど、シンプルなルックスなのに使いやすい機能が盛り込まれています。

>>このレジャーアイテムが欲しい

撥水ストレッチパンツ

DANSKIN

DANSKIN / 9,178円(税込)

ダンスウエアのパイオニア、ニューヨークで誕生した「ダンスキン」のテーパードアンクルパンツ。快適で動きやすいストレッチ性のある素材で、身体をより美しく描き出すシルエットが魅力。撥水加工を施した素材を使っているので、シーンを選ばず活用できそう。

>>このレジャーアイテムが欲しい

ストローハット風ハイクハット

THE NORTH FACE

THE NORTH FACE / 6,372円(税込)

機能的なポリエステル素材を使用した、薄くて軽い、夏のレジャーにピッタリなアウトドアハット。品のあるナチュラルな風合いなので、カジュアルにもキレイめな服装にも合うと評判です。

>>このレジャーアイテムが欲しい

サマースニーカー

KEEN

KEEN / 11,880円(税込)

「キーン」のオープンエアースニーカー「UNEEK 02(2017モデル)」。2本の柔らかいナイロンコードで作られたアッパーが、足の動きに合わせて伸縮・変形し、今までにないフィット感を実現。まるで空気に包まれているような履き心地で、自然な足の動きを引き出してくれます。カラバリ豊富で、素足でも、ソックスとのコーデも楽しめる万能なデザインが人気。

>>このレジャーアイテムが欲しい

アウトドアでしか使えないアイテムだと買うのも悩んでしまいますが、普段使いできれば季節を問わず大活躍。長く使えるお気に入りを手に入れたいですね。

image via shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. お腹とお尻のぜい肉を一度に取り除く! お尻で床をタッチする運動

    2. 「幹細胞コスメ」って何がいいの? 専門家に聞く選び方のポイント

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. お腹を引き締め「くびれ」をつくる、山登り風のエクササイズ

    5. やりすぎ厳禁!? トレーニングのしすぎがもたらす脳への影響

    6. 彼女の夜の営みが「年に一度」から「週に一度」に増えたのはなぜ?

    7. 便秘・むくみを解消したいときのメニュー3選、管理栄養士が教えます

    8. 脇腹のぜい肉にかなり効く「ひざタッチ」

    9. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    10. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    1. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    2. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    5. ランニングに「低負荷・多回数」の筋トレがいい理由

    6. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    7. お腹とお尻のぜい肉を一度に取り除く! お尻で床をタッチする運動

    8. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    9. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    10. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    4. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    7. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    8. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    9. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    10. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?