1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. うお座の2018年下半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

うお座の2018年下半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

16,978

キャメレオン竹田

20180101_chame_top

連載「キャメレオン竹田からのラブレター」でも様々な気づきを与えてくれる、占い師で波動セラピストのキャメレオン竹田さんによる2018年下半期(7月~12月)の「ゆるポジ占い」。12星座別にたっぷり占ってもらいました。あなたの下半期の運勢は?

>>「ゆるポジ占い」2018年下半期の運勢一覧

===

自他ともに優しいうお座のあなた。2018年下半期は、自分に厳しくなることで危機を回避できそう。

2018年下半期 うお座の運勢(全体運)

2018年上半期は、のびのびと自分らしく過ごせたはず。ただし、冬に向かうほど運気は下り坂になり、厳しい状況へと追い込まれる心配も。アリとキリギリスの寓話にある通り、夏に遊び暮らしていては後で困るのはあなた。楽しく過ごしていても、未来のために勉強したり、契約を見直して安いプランに乗り換えてお金をストックしておいたり、イザに備えておくことをお忘れなく。また、いけないとわかりつつズルズルと惰性で続けていることがあるなら、今が手を切るベストタイミング。ここでやめるという決断をすれば、近い将来の憂いの目をつむことができて、開運スピードも速まるでしょう。

仕事運

成功へのロードマップが見えてきました。あなたは基本的にその流れに素直に乗るだけでOKですが、なんとなくやりたくないと思ったときは断ることも大事。嫌な予感や直感ほど不思議と当たり、トラブルを防げたり、後で胸をなでおろす場面がきっとあるはずです。バリバリ活躍できる下半期とはいえ、ひとつだけ心配点が。それは輝かしいあなたを妬み、足を引っ張ろうとする輩も大勢いるということです。特にやたら懐いてくる年下は、あなたにとって代わろうとしている暗示。気を抜かず、一定の距離を保ってください。

愛情運

モテる時期ながら落とし穴も多かった上半期。下半期も引き続き注意が必要です。パートナーがいる人は、相手をいとおしいと思う気持ちが強すぎて、重たいと負担に思われてしまう心配も。むしろ好きだからこそ自由にしてあげるくらいの余裕を持つことこそ、愛を優位に進めるポイントと覚えておきましょう。シングルの人は、好きな人に思われず、苦手な相手にばかり追いかけられるという矛盾に悩むかも。実はそれ、あなたが素直じゃないのが原因のよう。もっと自分の好きという気持ちをストレートにぶつけたほうが相手にも響くし、無用な誤解やトラブルも回避できて結局はハッピーエンドに。

2018年下半期、特に意識したい時期は?

好調の波に乗っている7、9月は、意識しておきたい時期です。というのも、ここでの禍福はあざなえる縄のごとし。いいことが実はアンラッキーの裏返しということも多そう。自由がきくからとわがまま放題したり、臨時収入が入ったから散財なんてNG。むしろイケイケムードの中、慎ましい暮らしを実践していくことで、いい意味で徳が養われ、今後訪れる冬の時代にも備えることが可能に。11月は最後の晴れ舞台。心残りがないようしっかり駆け抜けることが、2019年下半期に始まる次のサクセスストーリーのプロローグに。

2018年下半期のラッキーカラー・キーワード

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」が、2018年下半期に意識したいキーワードです。上半期からのいい流れが続く秋までは特に、なんでもうまくいってうぬぼれがち。ですが、それはあなたの実力だけでなく、周囲のバックアップと星の後押しがあってもこと。謙虚さと現実を見る目を忘れないことが、転ばぬ先の杖になるでしょう。ラッキーカラーはホワイト。大事な席に出向くときは、真っ白いワンピースやスーツに身を包んで。ピュアな印象を残せるし、実際真新しい気持ちで向きあえるはず。白いシーツや下着は恋成就を招くマストアイテム。

===

>>「ゆるポジ占い」2018年下半期の運勢一覧

>>「ゆるポジ占い」2018年上半期の運勢一覧

>>「マイロハス占い」一覧

Photo by Gettyimages

    specialbanner

    Ranking

    1. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    2. 安藤サクラさんの透明感の理由。日常は自分らしく、人生の変化には柔軟に

    3. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 日本とは別物。ドイツのベビーカー事情【ドイツでママになる】

    6. 年齢に囚われることは損でしかない。昔は「おばさん」今は「女子」

    7. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    8. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    9. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    10. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    1. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    2. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    3. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    6. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    7. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    8. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    9. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    10. 見た目は大事。いつものごはんを「プロ並み」にする盛り付けのコツ

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    6. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    7. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    8. 「おばさん」と呼ばれたことのない中年女性が増加中

    9. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    10. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら