1. Home
  2. HOROSCOPE
  3. みずがめ座の2018年下半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

みずがめ座の2018年下半期の運勢【キャメレオン竹田のゆるポジ占い】

18,009

キャメレオン竹田

20180101_chame_top-11

連載「キャメレオン竹田からのラブレター」でも様々な気づきを与えてくれる、占い師で波動セラピストのキャメレオン竹田さんによる2018年下半期(7月~12月)の「ゆるポジ占い」。12星座別にたっぷり占ってもらいました。あなたの下半期の運勢は?

>>「ゆるポジ占い」2018年下半期の運勢一覧

===

クールでストイックなみずがめ座のあなた。2018年下半期は肩の力を抜き、リラックスするほど幸運度アップ!

2018年下半期 みずがめ座の運勢(全体運)

ビジネス面で大躍進を遂げた2018年上半期。下半期もその流れは続いていて、みずがめ座持ち前の独創的でストイックな仕事ぶりが高く評価され、ビッグなプロジェクトや仕事を任されるなんて栄誉にあずかれる人も多そう。とはいえ、木星が座を変える11月以降は一転、風向きが大きく変わる予感。ワーカホリックだった人ほど燃え尽き症候群のような状態に陥り、モチベーションが上がらなくなったり……。これは生き方を改めよとのサイン。仕事人間から脱却し、本来のみずがめ座らしく趣味や遊びも存分に楽しんでください。人間関係も変わり目。去っていく人は追わず、近づいてきてくれる相手と仲良く。これが充実のポイントです。

仕事運

クールに見えて、仕事に燃えやすい傾向があるみずがめ座さん。下半期はやりがいのあるポジションを任されることも多く、つい張り切ってしまうけれど、そんなときこそ休みを適度にとり、仕事漬けにならないように気をつけましょう。きちんと休息したほうが発想が豊かになるのはもちろん、運気が切り替わった後も反動で抜け殻にならずに済みます。また、下半期はデジタルな機器を活用するほどタスクがスムーズに進むので、あまり得意でない人は早めに克服しておくとよさそう。

愛情運

上半期同様、仕事や自分のことにかまけて、恋愛がお留守になるという状況が続きそうです。ただし、そんな状態に甘んじていられるのも秋までで、冬が近づくにつれていろいろ問題が出てくる兆し。放置していた恋人が浮気に走ったり、知らない間にライバルと好きな異性がくっついていたり、ドンデン返しが起きてからでは遅すぎます。取り返しがつかなくなる前に、メールや電話で愛を繋ぎとめてください。帰るコールやモーニングメールを習慣化するのも、心の架け橋作りに有効。結婚に関しては難航していますが、2019年になると絡まった糸も自然にほどけてきそう。焦って余計なことをするより、静観するのも賢い選択のひとつです。

2018年下半期、特に意識したい時期は?

2018年5月に起きた出来事が、まるっとひっくり返る、そんなことが11月にありそう。予想外の展開にパニックになるかもしれませんが、実は2019年3月にも再びドンデン返しが。そのつもりで一喜一憂せず、状況を冷静に見守りましょう。9月は頑張りすぎないことも重要。この時期の疲れは長引き、今後に影響しそう。気分がイライラしたときは、森林浴でリラックス! ヒノキ風呂に入るのも、心身のクールダウンに役立ちます。

2018年下半期のラッキーカラー・キーワード

あなたに意識してほしい2018年下半期のキーワードは、「休息」&「持つべきものは友」です。今期のみずがめ座さんはとにかく頑張りすぎて、自滅しやすいので、意識して休みを取りましょう。また、困ったときは、友達が頼りになると星は告げています。何でも一人でやるのがカッコいいと思いがちなあなたですが、辛いとおもったら無理しないで、素直に手を借りること。下半期のラッキーカラーは、ペパーミントグリーン。この色のジュエリーを体の左側につけてみて。不思議と元気がわいてくるし、体の中から美しくなる効果も。カーテンやファブリックをこの色で統一するのも吉。落ち着く空間ができ、辛いときでも笑顔が保てます。

===

>>「ゆるポジ占い」2018年下半期の運勢一覧

>>「ゆるポジ占い」2018年上半期の運勢一覧

>>「マイロハス占い」一覧

Photo by Gettyimages

    Ranking

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 今! 今すぐここに行きたい! 30分で頭と心がすっきりする銀座の瞑想空間

    3. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    4. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    5. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    6. 寒い季節の定番「ポタージュ」を作るとき、はじめにしないほうがいいこと

    7. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    8. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    9. 気持ちよ〜く伸びてぽかぽか。冷え性にも効く「椅子ヨガ」3選

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    3. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    4. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    5. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    6. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    7. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    8. うちの肉じゃがは煮込み時間15分。わが家の定番おかずの話

    9. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    10. 寒い季節の過ごし方で「代謝」が変わる。いま取り入れたい食材は?

    1. 【心理テスト】あなたを「カイロ」で表すと? タイプ別の性格診断

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    4. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    5. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    6. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    7. どん底にいた私が「人生楽しい」と思えるようになるまでにした5つのこと/描き子さんインタビュー

    8. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    9. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    10. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら