1. Home
  2. SPORTS
  3. 簡単にしなやかな体へ導く「ヨガ・ホイール」って知ってる?

簡単にしなやかな体へ導く「ヨガ・ホイール」って知ってる?

2,867

キュンメルめぐみ

yogaw_1

image via shutterstock

ヨガを始めたいけれど、スタジオに行くにはなんだか敷居が高すぎると嘆く友人。インターネットにアップされた動画を見て我流で行っているようですが、それはちょっと怖いかも。安全に初めてみるなら「ヨガ・ホイール」を試してみては? とアドバイスしました。

世界中でじわじわ広まっている「ヨガ・ホイール」

パワーヨガなどに代表されるように、「ヨガ=スポーツ」というイメージの強いアメリカ。一人の時間でも気が向いた時に自宅で行えることから、ちょっとしたフィットネスマシーンのような感覚で購入、気軽に楽しむ人が多いようです。

ヨガ・ホイールの見た目は「頑丈で大きな輪」。この輪に背中を乗せて胸を開き、凝り固まった背中全体を心地よく伸ばすことで、背筋がピン! と伸びてとても気持ちよく楽になるのです。このようなエクササイズはほんの一例。

ちょっとした時間を使ってヨガのポーズをとれるので、スタジオに行って90分間時間をとることが難しい多忙な人に重宝されています。人気が広まるにつれ色や柄も増えてきて、まるでサーフボードのように自分だけのペイントを施すのも素敵。仕事や家事の合間にちょっと疲れをほぐしながら、軽く目を閉じて瞑想するなんていう使い方もおすすめです。

ヨガ中の怪我に注意

本来ならばインストラクターのいるスタジオへ行き、チェックをしてもらうことが怪我を防ぐ上で非常に重要です。けれど、スタジオへ行く時間がどうしても取れない人も多いもの。そしてスタジオへ行ったからと言って、怪我とはまるで無縁かというと、そうでもないようです。実際ヨガの流行に伴い、怪我をする人口も大幅に増えてきているのは確か。

アメリカ国内で行われたある調査によると、2001年から2014年までの間で、約3万にも及ぶ故障や怪我が発生したことがわかっています。その内訳は体幹(46.6%)や捻挫(45%)。65歳以上が57.9%を占めており、45歳から64歳がそれに続いています(17.7%)。やはり年齢が上がるほどに稼働率が下がるため、どうしても怪我をしてしまうリスクが上がってしまうのは否めません。

年齢の件は予想どおりだとしても、となりにいる上級者と自分を比べ、体の痛みを無視してつい無理をしてしまうことも怪我の原因に。

yogaw_2

image via shutterstock

ヨガ・ホイールは日本ではアマゾンをはじめ、さまざまなネットショップでも取り扱いがあります。急に90分のクラスに参加せずとも、自宅にてちょっとずつヨガを楽しみたい人は、ぜひ手にとってみてはいかがでしょうか。

    specialbunner

    Ranking

    1. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    2. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    3. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    4. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    7. 運動は苦手だった...メンタリストDaiGoさんが運動を習慣化できたワケ

    8. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    9. 簡単に「感じのいい人」になれる方法

    10. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    3. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    4. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    5. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    6. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    7. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    8. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    8. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの対人運は?