1. Home
  2. EXERCISE
  3. 簡単にしなやかな体へ導く「ヨガ・ホイール」って知ってる?

簡単にしなやかな体へ導く「ヨガ・ホイール」って知ってる?

4,073

キュンメルめぐみ

yogaw_1

image via shutterstock

ヨガを始めたいけれど、スタジオに行くにはなんだか敷居が高すぎると嘆く友人。インターネットにアップされた動画を見て我流で行っているようですが、それはちょっと怖いかも。安全に初めてみるなら「ヨガ・ホイール」を試してみては? とアドバイスしました。

世界中でじわじわ広まっている「ヨガ・ホイール」

パワーヨガなどに代表されるように、「ヨガ=スポーツ」というイメージの強いアメリカ。一人の時間でも気が向いた時に自宅で行えることから、ちょっとしたフィットネスマシーンのような感覚で購入、気軽に楽しむ人が多いようです。

ヨガ・ホイールの見た目は「頑丈で大きな輪」。この輪に背中を乗せて胸を開き、凝り固まった背中全体を心地よく伸ばすことで、背筋がピン! と伸びてとても気持ちよく楽になるのです。このようなエクササイズはほんの一例。

ちょっとした時間を使ってヨガのポーズをとれるので、スタジオに行って90分間時間をとることが難しい多忙な人に重宝されています。人気が広まるにつれ色や柄も増えてきて、まるでサーフボードのように自分だけのペイントを施すのも素敵。仕事や家事の合間にちょっと疲れをほぐしながら、軽く目を閉じて瞑想するなんていう使い方もおすすめです。

ヨガ中の怪我に注意

本来ならばインストラクターのいるスタジオへ行き、チェックをしてもらうことが怪我を防ぐ上で非常に重要です。けれど、スタジオへ行く時間がどうしても取れない人も多いもの。そしてスタジオへ行ったからと言って、怪我とはまるで無縁かというと、そうでもないようです。実際ヨガの流行に伴い、怪我をする人口も大幅に増えてきているのは確か。

アメリカ国内で行われたある調査によると、2001年から2014年までの間で、約3万にも及ぶ故障や怪我が発生したことがわかっています。その内訳は体幹(46.6%)や捻挫(45%)。65歳以上が57.9%を占めており、45歳から64歳がそれに続いています(17.7%)。やはり年齢が上がるほどに稼働率が下がるため、どうしても怪我をしてしまうリスクが上がってしまうのは否めません。

年齢の件は予想どおりだとしても、となりにいる上級者と自分を比べ、体の痛みを無視してつい無理をしてしまうことも怪我の原因に。

yogaw_2

image via shutterstock

ヨガ・ホイールは日本ではアマゾンをはじめ、さまざまなネットショップでも取り扱いがあります。急に90分のクラスに参加せずとも、自宅にてちょっとずつヨガを楽しみたい人は、ぜひ手にとってみてはいかがでしょうか。

    Ranking

    1. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    2. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    3. わが家の「漬け丼」。疲れて作りたくないときのおいしい救世主

    4. 編集部はこれ買いました【Amazon ブラックフライデー:本日最終日】

    5. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    6. 幸せになるスケジュールアプリの使い方。「予定」を入れるだけでは足りません

    7. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    8. 2021年12月1日〜14日の運勢 【LUAの12星座占い】

    9. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    10. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    1. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    2. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    3. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    4. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    5. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    6. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    7. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    8. 座ったままでOK。「ねじりの椅子ヨガ」で代謝&血流アップ

    9. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    10. わが家の「漬け丼」。疲れて作りたくないときのおいしい救世主

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    3. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    4. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    5. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    6. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    7. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    8. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    9. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    10. 里芋の「ぬめり」は落とす? 落とさない? 栄養効率を高める食べ方

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら