1. Home
  2. MIND
  3. ベストタイミングでよりよい選択をするには? #キャメレオン竹田からのラブレター

ベストタイミングでよりよい選択をするには? #キャメレオン竹田からのラブレター

キャメレオン竹田からのラブレター

3,993

キャメレオン竹田

20180710_loveletter

こんにちは、キャメレオン竹田です。ベストなタイミングでよい選択をするには? ということを書いていこうと思います。

ストップの知らせに敏感に

あなたは、行動を起こそうとしたときに邪魔が入ることはありませんか?

  • いつも、予定が合わない
  • そもそも、スケジュールが勘違いだった
  • ケガをした
  • 風邪を引いた
  • 台風がやって来た
  • 急な仕事が入った
  • 失くしものをした
  • 足止めをくらった

などなど。

こんなときは、焦って、無理やり進むのではなく、「あ。こっちはストップがかかっているんだな」ということ。無理やり、推し進めようとすると、もっと大きな邪魔が入ってきたりします。あるいは、進めない方がよかった! という結果にもなりやすいです。ですので、ストップのお知らせがあったら、ちょっと立ち止まってみましょう。

スムーズに進むことは最初からトントン拍子

それでですね、最初、トントントン! って決まったことは、その後も、トントントンっと進みます。しかし、最初から苦しんでなかなか決まらなかったことって、その後もなかなか動きが遅いです。

ですので、あなたがいま進めていることがあれば、最初の感覚を思い出してください。その話が始まったときは、どんな感じでしたか? 思い出してください。

流れに身をまかせる

最後に、流れに身をまかせていれば、うまくいくことも、うまくいかないことも、ストーリーどおり! というわけで、ここから私の話をしましょう。

先日、稚内に行きましたが、羽田発の飛行機が1時間遅れてしまいました。現地で、いろいろ回っていると、友人のスマホに電話がかかってきました。要約すると、「稚内で、行った方がいいお寺があるんです。でもそこの副住職さんは、いま外出中で17時30分に戻るそうです。もし寄れそうなら、友達が訪ねてくると伝えておくので、ぜひお寺に行ってください!」とのことでした。

わたしたちは、お寺の住所を調べると、ここから8分で着くことが判明。そして、お寺に着くと、ちょうど、17時30分!!! お寺の駐車場に車を止めると同時に、副住職さんが車で帰ってきました。そして、無事にお寺に上がらせていただき、一緒にスピリチュアル話で盛り上がりました。飛行機が遅れていなければ、副住職さんに会うことはできませんでした

目の前のことを楽しんで。すべてはタイミングばっちり

また次の日、利尻島に渡ろうとしたら、海が荒れていて船が出ないことが判明。すると、なんやかんやで、稚内に家がある人にお招きいただきました。その家がとても大きく、2階がフリースペースになっていて泊まってOKとのこと。その家でバーベキューをし、パワースポットでもあったその家では、スピリチュアル話でも盛り上がりました。今後、何回も会うことになるでしょう。利尻島に渡れていたら、この方とも会うことができませんでした

ほかにも、まだまだたくさんありますが、こういった感じですべてが導かれているんです。目の前のことを楽しんで行動していれば、すべてがタイミングばっちりなんです!!!

エンジョイ!

「キャメレオン竹田からのラブレター」をもっと読む

image via shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. 痛みがなく気づきにくい「卵巣」の病気3つ。度重なる下痢や便秘は疑って!

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. さつまいも・塩麹・はちみつ。腸内環境を整える食材たっぷりのいもようかん

    4. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    5. 謙遜する? ほめ返す? 女子同士の「ほめ合い合戦」、正しい返事は?

    6. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    7. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    8. つらいなら休んでいいんです。実は法律で決まっている「生理休暇」の取り方

    9. 10月は乳がん月間。克服した人はどうやって治療に前向きになれた?

    10. ストレス軽減の近道は「先延ばしにしない」。研究で実証!

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    3. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    4. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    5. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    6. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    7. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    8. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    9. 一生で排卵されるのは、たった400個。知っておきたい卵巣の話

    10. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    5. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    8. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた