1. Home
  2. EAT
  3. 夏こそぐっすり眠りたい。すこやかな眠りのための栄養ケア術

夏こそぐっすり眠りたい。すこやかな眠りのための栄養ケア術

ポジティブ栄養学

4,918

梅雨が明けるやいなや、30度越えの蒸し暑い日々が続いていますね。

サンダルやノースリーブなど夏のファッションを思う存分楽しめるのはいいのですが、昼間の暑さのせいか、家に帰るころにはどっと疲れが……。こんなときこそ、夜はしっかり眠って疲れをリセットしておきたいところです。

そのカギは食事にあります。睡眠ホルモン「メラトニン」の材料、しっかりとっていますか?

睡眠ホルモン、メラトニンに注目

shutterstock_710814895

わたしたちが眠りにつくために欠かせないホルモン、メラトニン。目覚めてから14〜16時間後に出てくると、身体の中心部分の温度がゆっくりと下がっていき、眠りに入っていきます。眠りの質を高めたいなら、メラトニンを体内できちんと作ることができる状態であるかどうかがポイントとなります。

そこで必要なのが、ナイアシンやビタミンB6、葉酸などのビタミンB群、鉄、マグネシウムといったミネラルです。タンパク質がベースであることはいうまでもありません。

さらに眠っている間には成長ホルモンがはたらき、身体の修復や疲労回復などを行っています。その材料のベースになるのもまた、タンパク質となります。

肉、魚、卵、大豆製品が眠りを底あげ

これらの栄養素が多いのが、肉や魚、卵、大豆製品といった食材。暑くて食欲がわかないなら、以前にも紹介した温泉卵もいいかもしれません。

この時期私がハマッているのが冷やし中華風のサラダゆでた鶏ささみや豚こま、サラダチキンを細かくし、薄焼き卵を食べやすく切ります。面倒なときは炒り卵にすることも。さらにトマト、きゅうりなど冷蔵庫にある野菜を千切りにし、低糖質めんつゆと酢を同量ずつひとかけ。ごま油、たっぷりのごまとともにいただきます。お腹がすいていたら糖質ゼロ麵をプラス

余裕があれば糸寒天をお湯で戻してトッピングすれば春雨のようなツルッとした食感が楽しめるうえ、食物繊維も加わります。酸味が恋しくなるこの時期に食卓に登場することの多い一皿です。

夏はどうしても疲れがたまりやすくなるもの。するとだるくなったり、テンションも下がってしまいがちです。

花火大会などイベントも多い時期。だからこそ身体への思いやりを忘れないようにしたいもの。疲れをしっかりリセットして、この夏を元気に、パワフルに楽しみましょう!

吉川圭美

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    2. 【9月の満月】半年間の成果をたずさえ、再スタートする好期到来

    3. ライム病と闘う歌姫「体の機能が停止していくのを感じ、溺れたような気分」

    4. 人生のどん底を経験した女性たち。どのようにして立ち直ったのか?

    5. すぐに実践できる!「味噌」のチカラを活かす6つのコツ

    6. ダイエッター必見。一番カロリーカットできる牛肉の食べ方は?

    7. まずおさえるべき、絶対に痩せるコツ【痩せるカラダを作る方法】

    8. 痩せてきたのに、なんかクサイ。「ダイエット臭」って知ってますか?

    9. 腰に一番よい寝姿勢は? 腰や背中が痛いときオススメの寝方を専門家が指南

    10. アンダー1000円も! 軽くて大容量で小さくたためるリュック7選

    1. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    2. キスだけでもうつる「梅毒」がいま増加中! 初期サインを見すごさないで

    3. 足裏を鍛えるといいことづくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    4. おやつ代わりに! ヘルシー&空腹になりにくい低糖フルーツ9種

    5. 腰に一番よい寝姿勢は? 腰や背中が痛いときオススメの寝方を専門家が指南

    6. 良質な睡眠、肌ツヤUP、太りにくい体へ。食べ方で血糖をコントロール!

    7. 糖質制限でガマンしない、失敗しない。糖質で太らない5つのヒント

    8. まずおさえるべき、絶対に痩せるコツ【痩せるカラダを作る方法】

    9. 【9月の満月】半年間の成果をたずさえ、再スタートする好期到来

    10. 数分で眠りに落ちる。アメリカ海軍から学ぶ睡眠テクニック

    1. あなたは大丈夫? 糖尿病予備軍の見過ごせないサイン7つ

    2. 「歩くたびに疲れがとれる」と噂のサンダルを履いてみた

    3. レモンウォーターは本当に健康の効果があるの? 2週間試してみた結果

    4. 40代から「感情」が老化する。とても簡単な脳のアンチエイジング法

    5. 若年性乳がん、どんな人がなりやすい?

    6. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    7. 糖質制限でガマンしない、失敗しない。糖質で太らない5つのヒント

    8. 「この日空いてる?」と予定を聞かれたときのスマートなかわし方

    9. 歯周病菌は女性ホルモンが好き? 30代で変えたいデンタルケアの基本

    10. 本当に二日酔いに効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    夏こそぐっすり眠りたい。すこやかな眠りのための栄養ケア術

    FBからも最新情報をお届けします。