1. Home
  2. EAT
  3. 低脂肪・高タンパク。ダイエットに役立つ魚肉ソーセージ

低脂肪・高タンパク。ダイエットに役立つ魚肉ソーセージ

7,775

片岡理森

20180713_fish

image via shutterstock

低カロリーだからと野菜ばかり食べていても、美しく痩せることはできません。バランスのよい食事を意識するようになってから、自分の食生活に不足しがちな栄養素に気づきました。それは、たんぱく質

手軽にパワーチャージできる魚肉ソーセージ

1807_fishsausage_01

脂質の少ない、ダイエットに適したなんぱく質としてまず思い浮かぶのは、鶏の胸肉やささみ肉。同じ動物系だと飽きてしまうので、魚を選びたいなというときはサバ缶がおすすめだと聞きます。それよりもっと手軽で常備しておけるものといえば、魚肉ソーセージ

原材料が魚のすり身なのでたんぱく質が多く、製造工程ででんぷんをつなぎにするため、炭水化物量も多くなります。そのほか、骨や歯の材料になるカルシウム、脂質とたんぱく質の分解に働くビタミンB2が豊富に含まれています。

(「Diet Plus」より引用)

たんぱく質が足りないと感じるときはもちろんですが、忙しい日の朝ごはんや、ランチを食べそびれたようなときの栄養補給にもなりそう。ケーシング(袋)に詰めて加熱された状態なので、常温でもかなり長く日持ちします。

ダイエットや脳活性化に役立つ栄養素も豊富

1807_fishsausage_02

image via shutterstock

「ソーセージ」といえば、豚肉をベースに作られたものが一般的。朝ごはんの定番食材にしている人も多いかもしれませんが、実はあまりうれしくない情報も。

肉類に多く含まれている飽和脂肪酸は血液中の中性脂肪やコレステロールを増やして血流を悪くすると言われているので、畜肉を加工したソーセージやハムなどは摂りすぎないように注意すべき食品です。

(「Diet Plus」より引用)

一方、魚肉ソーセージは、魚のすり身がベースなだけでなく、商品によってはDHAを多く含む原材料や魚油を加えて製造しているものもあります。

不飽和脂肪酸のDHAは、余分なコレステロールや中性脂肪を減らしたり、記憶力や集中力のアップなど脳の働きを高める効果も期待されているため、意識してとることが推奨されています。

(「Diet Plus」より引用)

低脂肪・高タンパクな魚肉ソーセージ。そのまま食べるのはもちろん、畜肉加工のソーセージ代わりとして、焼き目をつけてサンドイッチやトーストに付け合わせたり、炒飯やパスタの具材や、野菜だけになってしまいがちなサラダやスープと一緒に食べてもおいしそうです。ただし塩分が高いので、食べ過ぎにはご注意を。

Diet Plus

    Ranking

    1. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    2. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    3. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    4. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    5. 2021年9月20日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    6. 「マリネ」ってこんなに簡単で美味しかった? マスターしたいレシピ3つ

    7. マウンティングをしてしまうのは自己肯定感が低いから。弱い自分と向き合って

    8. 【心理テスト】あなたの「気配り上手度」はどのくらい?

    9. モデル・長谷川ミラさんインタビュー/食べることをいつまでも楽しむために、正しく知って考える

    10. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    1. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    2. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    3. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    4. マウンティングをしてしまう人の心の奥底にあるものは?

    5. HIIT初心者やトレーニングのマンネリ防止に。「マウンテンクライマー」アレンジ版

    6. 手首、足首、足の指の角度に気をつけるだけ。「動作解析」で疲れない体に

    7. 【心理テスト】あなたの「気配り上手度」はどのくらい?

    8. ごはん日記の舞台裏。キッチンの「ガラクタ」は宝物/こぐれひでこさん[前編]

    9. もしも「EV」を持ったら、こんなにワクワクの毎日が待っている

    10. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    1. 【心理テスト】あなたの「気配り上手度」はどのくらい?

    2. 感染症対策にも効果?「しそ」はなるべく刻んで食べて

    3. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    4. 20秒だけがんばって。下腹、脇腹に効かせる&脂肪燃焼が続く「HIIT」

    5. 「極端語」を使わないだけで大きく変わる。相手も自分も無駄に傷つけない会話法

    6. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    7. 体脂肪率や骨格筋量まで推定。服を着たまま写真を撮るだけでのアプリがすごい

    8. 【心理テスト】秒速? 音速? あなたの立ち直りの速さはすばらしい

    9. おしり、おなか、ハムストリングにも効く一石三鳥の「片足ヒップリフト」

    10. 実は変身願望が? 心理テストでわかる、あなたの「変わりたい度」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら