1. Home
  2. STYLE
  3. 破壊から地球を守るパタゴニアの取り組み。自然の危機を伝えるトレイルランナー

破壊から地球を守るパタゴニアの取り組み。自然の危機を伝えるトレイルランナー

知恵子

日本では、自然を守るために知床・白神山地・小笠原諸島・屋久島といった場所を世界自然遺産として登録しています。一方海外では、こうして守るべき手つかずの自然が破壊の危機に直面している地域もあります。

今回はトレイルランニングによって、そうした地域を保護しようとする活動をご紹介します。

パタゴニア社の取り組み

takayna_02

たとえば、オーストラリア・タスマニア島のターカイン地方もそのひとつ。タスマニア島は世界最後のゴンドワナ多雨林のひとつで、そこに「タカイナ/ターカイン」と呼ばれる、古代からほとんど手付かずのまま残っている地域があるそう。

オーストリア遺産委員会もタカイナ/ターカイン地域には傑出した遺産価値があると認識したのですが、伐採と採鉱により、古い森林は破壊の脅威に晒されています。4万年もの生きた文化を伝える貝塚や先住民の小屋のある場所を、オフロード車が突進している状況だというのです。

そこで、Bコーポレーションとして認証されているアウトドア企業のパタゴニア社が、昨年6月より開始したのが、オーストラリア・タスマニア島のターカイン地方に残された最後の野生地の保護を目指す「takayna(タカイナ)」キャンペーン。タスマニア州政府にタカイナ/ターカインを世界遺産としてノミネートし、保護するよう依頼するための特設ウェブサイトの開設と請願書の署名活動を行いました。さらに、パタゴニアが提供するドキュメンタリー映画『takayna(タカイナ)』の上映会を実施し、行動を呼びかけます。

環境保護運動の複雑さを知る

takayna_01

『takayna』フィルム上映会は2018年7月11日(水)より、パタゴニア直営店にて開催をスタートしています。参加無料です。内容は、活動家、地元民、アボリジニのコミュニティ……これらの相反するストーリーを紡ぎながら、トレイルを走る医師とひたむきな環境保護活動家の体験をとおして語られるドキュメンタリー映画となっています。予告編はこちら。

当フィルムツアーでは同時に、パタゴニアのトレイルランニング・アンバサダー石川弘樹さんが中心に行われている、イヌワシを呼び戻そうとするトレイル活動「南三陸火防線プロジェクト」についてもご紹介。一部の会場では石川弘樹さん、パタゴニア日本支社 環境・社会部門の篠健司さん等がゲストスピーカーとして話をしてくださるとか。

手つかずの自然を守ろうとするタスマニア島の「takayna(タカイナ)」と、里山をうまく活用し、人・動物・自然の調和を保とうとする日本国内での活動「南三陸火防線プロジェクト」。どちらもトレイルランニングというスポーツを通じて今フィールドで起きていることを伝えてくれています。

こうして地球の役に立てるトレイルランにぜひ参加してみたいものですが、それが無理でも、請願書への署名や、フィルム上映会に参加するくらいはできそうですね。

【Presented by Patagonia Films 『takayna(タカイナ)』フィルム上映会 】
<スケジュール>開場19時/開演19時10分/終了20時50分(予定)
7月18日(水) パタゴニア 福岡 (定員30名) TEL: 092-738-2175
7月24日(火) パタゴニア 東京・渋谷 (定員80名) TEL: 03-5469-2100
7月26日(木) パタゴニア 東京・ゲートシティ大崎 (定員80名) TEL: 03-5487-2101
8月2日(木) パタゴニア 京都 (定員50名) TEL: 075-251-2101

※お問い合わせ/ご予約はストアまで。
※参加無料

パタゴニア

    specialbunner

    Ranking

    1. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    2. ランニングに「低負荷・多回数」の筋トレがいい理由

    3. やりすぎ厳禁!? トレーニングのしすぎがもたらす脳への影響

    4. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    5. 洗ってないシーツはカビやダニの温床! ベストな洗濯頻度は月◯回?

    6. お腹とお尻のぜい肉を一度に取り除く! お尻で床をタッチする運動

    7. ストレスでゆらぐ肌をケア。ナチュラルスキンケアブランド【プレゼント】

    8. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    9. 寒いのに、ひどく汗をかくのはなぜ? 医師が教える発汗の抑え方

    10. サプリメントを摂る必要は本当にあるの? 医師に聞きました

    1. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    2. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    5. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    6. ランニングに「低負荷・多回数」の筋トレがいい理由

    7. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    8. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    9. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    10. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. 魅力的だけど太りやすい「冬のごちそう」5選

    4. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    5. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    6. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    7. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    8. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    9. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    10. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?