1. Home
  2. EAT
  3. スタバの新ドリンクはトマト味! 新感覚のフローズンティー

スタバの新ドリンクはトマト味! 新感覚のフローズンティー

1,124

知恵子

梅雨明けの暑い日は、冷たいドリンクで体をスッキリ。注目は、新作が登場するたびに話題になる「STARBUCKS®(スターバックス)」から、この夏初めて販売をスタートするフローズンティービバレッジです。

アイスティーの中にシャーベット状のフレーバーをIN

1807_teavana_frozentea

(左)ティバーナ™ フローズンティー ハーバルレモネード / 520円(税別)、(右)ティバーナ™ フローズンティー グレープフルーツ&トマト / 520円(税別)※いずれもTallサイズのみ。2018年7月2日(月)~8月30日(木)販売予定、なくなり次第終了

「TEA REIMAGINED(TEAを多彩に変えていく)」をブランドコンセプトとした「TEAVANA™(ティバーナ™)」。そのまったく新しいスタイルのビバレッジが、2つのフレーバーで登場する「ティバーナ™ フローズンティー」です。

ポイントは通常のフラペチーノではなく、アイスティーの中にシャーベット状のフレーバーを混ぜ合わせたフローズンティードリンクであること。そして一番の魅力は、爽やかで香り豊かなティーとフルーツ、また意外なほどにマッチする野菜とのコラボレーション。真夏にぴったりの洗練された味わいです。

トマト味の爽やかなドリンク

とくに気になるのが、グレープフルーツとトマトという意外な組み合わせのフローズンを、ハイビスカス、シナモン、ドライアップル、リコリス、レモングラスがブレンドされたノンカフェインのハーブティー「アイス パッションティー」と合わせた、「ティバーナ™ フローズンティー グレープフルーツ&トマト」。

パッションティーの華やかさ、グレープフルーツの爽やかな風味とアイストマトの酸味・甘み・素材感が意外なほどマッチ。ティバーナ™らしいフュージョンは、本物がわかる大人世代にこそ体験してもらいたい一品。きらきら輝くルビーのように真っ赤なルックスが真夏の青空に映え、目にも鮮やかです。

レモネードのようなフローズンティーも

そしてもうひと品、ビタミンカラーの「ティバーナ™ フローズンティー ハーバルレモネード」は、レモネードをイメージ。爽やかな酸味と果皮の食感を感じるレモンのフローズンを、ノンカフェインのハーブティー「アイス カモミールティー」の中に一気に注ぎ込みました。

まるで宝石のような輝きあふれる色合いと、さらりと喉を通り抜ける控えめな甘み。そして火照った体を冷ましてくれるフローズンのひんやり感を一度に楽しめる、2種類の「ティバーナ™ フローズンティー」。2018年7月2日(月)より全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)にて発売予定です。

STARBUCKS®

    specialbanner

    Ranking

    1. 大臀筋のストレッチで腰痛予防。デスクワークが多い人におすすめ

    2. 簡単手作りツナレシピ。ツナってこんなに美味しかったんだ...

    3. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    4. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    5. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    6. 「ホットフラッシュ」の対処法。人目につくから余計につらい...

    7. カロリー制限より効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    8. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    9. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    4. カロリー制限より効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    5. 簡単手作りツナレシピ。ツナってこんなに美味しかったんだ...

    6. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    7. 大臀筋のストレッチで腰痛予防。デスクワークが多い人におすすめ

    8. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    6. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    7. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    8. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    9. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    10. 腰まわりが全体的にすっきり!くびれをつくる「サイドプランク」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら